「人生に三回のモテ期」適当な話に首を長くして待ってもすれ違う人と突然お話するイベントはないもんで いつも通りの朝じゃ嫌だね冒険しよう下がり眉の皆さんご一緒に♪ 声飛ばしていくんだそこにコードなんてなくていいさ Jump!散らかる運命をちょっと!放っとかないでよ僕ら 恋焦がれているんだそこに航路は記されてなくてもまだ手探りで向かい風の中必ず走り続ける 「しんどい」って何回も転ぶ理由を並べておどけた顔して待
君は死んだガリレオ北の空に輝いてるカシオペア両手の指で流れ星を作ってはすぐ消えてゆく 長い信号を待つ 昼間から1年中見つめてる両手に位置する僕と君が会う事はありえないと言う七夕な願い事は理屈超えた事をほら書かなくちゃ両手の紙と鉛筆で眺めたいだけじゃないんだよ僕は 天文学的なその数から奇跡を引き出せよ僕は会いたくて君に会いたくて水平線に広がる夜空を君と追いかけてく僕は会いたくて君に会いたくて 君は死んだガ
前へ並へ右 向け 右左 向け 左休め気を付け回れ右ブルマートレパントレシャツハチマキ腕を胸の前に上げて ケイレンの運動 RAISE YOUR ARMS (UP) ABOVE YOUR HEADBRING THEM DOWM TO SHOULDER HEIGHTKEEP THEM STRAIGHT
明日、今日よりも好きになれる 溢れる想いが止まらない今もこんなに好きでいるのに 言葉に出来ない 君のくれた日々が積み重なり 過ぎ去った日々2人歩いた『軌跡』僕らの出逢いがもし偶然ならば? 運命ならば?君に巡り合えた それって『奇跡』 2人寄り添って歩いて 永久の愛を形にしていつまでも君の横で 笑っていたくてアリガトウや Ah 愛してるじゃまだ足りないけどせめて言わせて「幸せです」と いつも君の右の手の平を 
時を止めて ほほとほほを 寄せ合いましょうざわめきも 憎しみも 喜びも 煙っているナイトクラブ 心止めて さあ別れを さあ始めましょうそれがたった数分のあいだでも 永遠の物語 愛された微笑みが 花のように散っている残されたため息に くるくると回って 時を止めて もっときつく抱きしめましょう哀しみの底に沈んでゆくわ カクテルに映るシャンデリア 愛してた面影が 波のように光ってる私にはあなただけあなただけ ずっと 愛された
永い幻に誘(いざな)われたら君の真実が始まる 悲しみだけ 歴史に刻み込まれた影落とした 裏切りのあと愛なき海 波の音さえ静かで聞こえない 渡り鳥も夢 謳わずに 信じられるものは 戦いの中 傷がついてでも 傷をつけてでも変えろ 運命の夜誰かの願いで 壊れそうでも次の扉をさぁ あけよう 頬かすめる 風に名前をつけたら 似てる季節 出逢う気がした廻る世界 だけど2度と戻らない今日の空に いつかの雲を 浮かべても 砂時
どんなもんだ勝負はお手の物何回やってみたって同じこと一丁前な態度で図に乗れば鼻高々に語り出す でも一度は簡単で二度目は困難だ人生は諸行無常(ショギョウムジョウ)勝ち続ける為にゃコツコツ研鑽(ケンサン)を積まなければならないならない 雨が降ろうが槍(ヤリ)が降ろうが初めの志(ココロザシ)は忘れない大切なのは勝ち負けじゃない価値あるものを生み続けること何度でもやってやるのさドスコイ!謙虚(ケンキョ)に大胆
Wish on a star お願いごとで I was going crazyこのまま終わらずにずっと in your love固結びの two hearts
2人の隙間 吹き抜ける風慣れない靴でキミのとなり歩く少しキツい帯 ポップコーンの匂い人ごみかき分けて音のなる方へ キミの手が触れるたび 溢れ出しそうな想いもへんてこなキャラクター見つけて2人笑ったね 夜空を照らし出した カラフルな夏花火光の行方を目で追うよ落ちて儚く消えちゃわないでずっとずっと見上げていたい2人を照らし出した カラフルな恋花火照らされたキミを目で追うよお願いまだ消えちゃわないで照らし続
卒業をしてからも この街で何となく それなりに暮らしている帰らないわがままは 夢のためそれとも かなわぬあの人のため ニュースに ふと映ってたふるさとの初雪は今では不思議な 白い景色 冬の東京は こんなに華やかどんな真実も 見えないくらい 本当は いつの日かこの答え出さなけりゃいけないとわかっているでも今は その腕に甘えたいこのまま 私が強くなるまで 空から ふと舞い降りる小さな粉雪はつかの間の 手のひら
きらきらきら 輝きを見逃さないであなたのそばに いつもいるよそれってきっとね 考え方次第なんだ探すんじゃなくて 気づけばいいんだよ 「当たり前」の裏側 隠れてる「優しさ」毎日を彩る光 Tiny Days 奇跡の欠片(かけら)でTiny Days 世界はできてる無意味に見えたものに あなたもわたしも守られていたり 知らずに愛されてるのTiny Heart 溢れだす想いTiny Heart すべてにありがとういつ
我った かなぁ小口小とぅがらち タチツテトぬーさんきーさん あびとーしがむさっとぅわからん ゆんたく小 我った かなぁ小手小動ちゅん パチパチとぅ取って投ぎ投ぎ いちゅなしむんうーまく小ぬ 泣きぶさ小 我った かなぁ小足小ぐるさん トントンとぅ一足二足 歩っちゅしがあま歩いくま歩い 酔っちゃー小 我った かなぁ小目小かなや 目グルグルあま見くま見 目ひからちたーちまちゅーぬ 目ん玉小 我った かなぁ小歯小
勝利を呼べ 負けるはずない このチームで夢を勝ち取ろう明日へとつづく道を走り出したらもう止まらない勝利に向かう気持ちはひとつ ミラクルマジック信じてゆこう希望へつづく道を走りだしたらもう止まらない 奇跡を起こせ 頑張ってあと少しチャンスをいかそう Everybody’s gonna get Good News!勇気を出して 掛け声はただひとつ夢を叶えれば みんなが待ってる Good News! 肩を
広い宇宙の数ある一つ 青い地球の広い世界で小さな恋の思いは届く 小さな島のあなたのもとへあなたと出会い 時は流れる 思いを込めた手紙もふえるいつしか二人互いに響く 時に激しく 時に切なく響くは遠く 遥か彼方へ やさしい歌は世界を変える ほら あなたにとって大事な人ほど すぐそばにいるのただ あなたにだけ届いて欲しい 響け恋の歌 あなたは気づく 二人は歩く暗い道でも 日々照らす月握りしめた手 離すことな
恋の維新も 城跡も 夢の跡君の面影を抱き 萩 城下町ホタルの光に照らされて化石の荒野を ひた進む 今夜はロンリーナイト恋のアンモナイト 秋吉台の前で 禅師カッパそばパンチはないけどミラクル コクがくる鍾乳洞はシャンデリアカルスト台地に根を張って 悩みは終わらナイト恋のアンモナイト 吉田松ウィンドウ ロウ人形楊貴妃の墓に 佇んで 思いは馳せナイト山口アンモナイト
夏が過ぎ 風あざみ誰のあこがれにさまよう青空に残された 私の心は夏模様 夢が覚め 夜の中 永い冬が窓を閉じて 呼びかけたままで夢はつまり 想い出のあとさき夏祭り 宵かがり 胸の高鳴りに合わせて八月は 夢花火 私の心は夏模様Mu… 目が覚めて 夢のあと 長い影が夜に伸びて 星屑の空へ夢はつまり 想い出の後先 夏が過ぎ風あざみ 誰のあこがれにさまよう八月は 夢花火 私の心は夏模様Mu…
光の花が溢れる街 特別な日に変えてゆく誰かの為に急ぐ人が 行きかう窓の外 彼女と話すときのあなた 初めてみせる甘い顔カンパイしよう 出逢えたこと プレゼントないけど 知らず 知らず あたためた気持ち こんな時に見つけても隠す場所がないからそのまま 気づかぬふりをした かけがえのない友達だよ 誰より私 祈るから恥ずかしすぎて言えないけど 二人の幸せを だけど だけど あなたと私の 昔ばなし おおげさに彼女の
嘘つきは泥棒の始まりだってさ君が言うもんだから嘘はつかないようにしているよ 不細工な泣き顔にかける言葉を探してはいるんだケドうまくはいかないな この長い坂を登りきったら永遠を手に入れれるかなそんな魔法みたいな事ないケド君と生きているよ きっと出会えた事奇跡は一度きりでそれからは僕らが作っているよ固く繋いだ心がここにあるでしょ形はないにしてもたとえ間違ってもやり直してよ君と過ごしたこの世界が眩しいぐらいに
Focusする箇所はDark brightのセッションで割り出そう Yeah!到着する場所はYour fightのパッションで割り出そう Yeah! ラッシュアワーに揺られてRight Left 醒ませ目を ぶっとばせ勝ち取れ急な傾斜の長距離走者 乗るか逸るかを描いた描写言語が成す転がすStory Walkie-talkie 時々Hope your rest and love and peace. Everybody sa
絡まる交じり合う膨らんでいく鮮明なエゴ どこまで?ねえ どれだけ? 欠けていく夜がそっと連れ出す 縦横無尽、描くラインに間違いでも飛び込んでいけば 方向を指し示す甘い問い掛け「君はどこへ行くの?」演じてるだけなら明日は見えない 見えない必然を待つ狡い心 全て見透かすよう コンセント抜かぬまま混線と対話つづける顔のない誰かに巻かれ決められ…、そんな人生ならもう要らない終わらない夜が視界を開けていく ああ それな
あなたの愛をめぐって 皇帝陛下と争うあなたは彼を選んだ 私から逃れて二人の愛は見せかけ 陛下の腕に抱かれてあなたはそっと 私にも 微笑みかけている 最後のダンスは 俺のものお前は俺と 踊る運命(さだめ) ハプスブルクは朽ち果て 広間の客は息をとめお前と俺のデュエットを じっと待ち焦がれてる 最後のダンスは 俺のものお前は俺と 踊る運命闇の中から見つめている最後に勝つのは この俺さ 最後のダンスは 俺のもの
欲を壊せたならどれだけ楽最大に幸福な余命宣告 迷いよ消えろ 消えそうな感情はまだ温かい直に血の池 針の山も終わりさ I’m Not At The Point Of Death YetNo One’s Killing Me 生きていてこそ価値がある頼れるものはただ一つ、己の身のみさ他人を信じても信じても救われる気がしねぇそれが人生の本性だ 薬を飲み干したら両手は自由縛られた不自由にも流れ星 迷いよ消えろ 消え
With you these streets are heavenNow home feels so foreignThey told me I was
君が教えてくれた「ひとりじゃない」 そう言ってくれたね いまさら 少し遅いけど君がいなければ 今日は違ってた 時々この世界で ひとり取り残されたような抱えきれないほどの 悲しみに胸が包まれる夜も 「奇跡を望むなら 泣いてばかりいないでシアワセには ふさわしい 笑顔があるはず…」 夜明けを待ちながら 見つめるその先には探していた 未来が 微笑む 両手を 広げて 気がつけば想ってるほんの少し 苦い 
双つ星は瞬く 夢の途中でカットアウトさ悲しい夢 見てたような 何故だろうか、思い出せなくて 深く息を吸い込んだならさぁ、いかなきゃ敵が待ってる ねぇ、君はどこにいるの?傷ついてもそれでもいい 光の矢を放て この目は今敵を捕えた屍を超えるのさ ヴァルキリーもう二度と会えなくなるのならこの身で罰も受けよう さぁ、剣を取れI’m still alive so wake up 戦場へ 傷跡は消えないようだ 消え
いざという時は 全てを投げ出してあなたの大切な人と あなたを愛してくれよやらなきゃいけないと 思い込んでいる仕事や家のことは 僕に任せて あなた程上手く 出来ないだろうけど料理や洗濯や掃除 何となくだけど出来るから少しは節約 しなくちゃいけないがあなたが笑顔でいるなら 僕はそれがいい 「実際言うのとやるのとは違うのよ!」って言われそうだけどいつも見てるし 想っているんだ 頑張っている あなたのことを 愛
Oh Yeah!C’mon! Take your time聖なる月が照らす (NaNaNaNa)So tonight!天空駆けるよ今夜は (Yea Yea Yea Yea) Just rightシートは上々 アクセルだって上機嫌お出かけ月夜のInvitation王女さまこちらへMake it work (Yeah) Shawty,
100年経っても君を忘れないよ見渡す景色に君はもういないけどあんな笑ってふざけていた日々がどんな遠くなっても色褪せない 別々の電車の中で同じタイミングでメール帰り道で喧嘩しても 愛しさに勝てない 2人よく手をつないで歩いてた街の中で目に染みる風のせいにしてた強がりがこぼれる 100年経っても君を忘れないよ見渡す景色に君はもういないけどあんな笑ってふざけていた日々がどんな遠くなっても色褪せない 夢語るその唇
朝から怒られっぱなしで最近何だかいい事ないなぁ さっきまでの私は置いといて(ドジはなおらない)ここから新しい人生を始められたら Yeah Yeah 変わりたいYeah Yeah 叶えたいけど頑張れば頑張る程 理想は遠ざかるようなそんな気がしてしまうけど まぁいっかなんとかなるでしょ 昨日はちょっと飲み過ぎたかな友達はハワイでウェディング 10代の頃のような勢いで(それはそれでどうだ)もう一度新しいトキメキを見
He’s always by her side He follows her aroundHe kisses her againBut there’s someone else