最初を見逃した映画みたいなこの世界で ~Emotion Rain~ — ZYUN.

知らんぷりな群衆よそに歩き出す いつも逢いたい君に
でもいつも僕はtired…だけど懸命にeveryday立ち向かうmusic scene
just want you to know…

自分勝手と君は云った 仕方ないだろ?って興味もないTVつける
始まりは互いで終わりは一人 ふと浮かんだ文字を必死にかき消すように
shake one’s head

“誰か”の為に “誰か”の為に それがいつしか君を傷つけてた
本当は只 本当は只 ”君”が笑ってくれたらそれだけでいい
最初を見逃した映画みたいなこの世界で 君は僕に”はじまり”をくれた

地球のfilm剥がしてcandyみたいに舐めて
要らない物溶かしたいと想ったけど…

僕の要らないが君の必要 君の要らないが僕の必要だって事もある

“死にたい(きえたい)”の声 “死にたい(きえたい)”の声
僕にはそれが“生きたい(あいされたい)”に聴こえた
何が出来るか 何が出来るか 震えながらも強く手を伸ばし続ける
僕らの人生は用意された台本もエキストラもいらない 皆それぞれの主役

相も変わらず繰り返すんだ“今”日も出来る事をただ愛する事を。

“誰か”の為に “誰か”の為に それがいつしか君を傷つけてた
本当は只 本当は只 ”君”が笑ってくれたらそれだけでいい
最初を見逃した映画みたいなこの世界で 君は僕に”はじまり”をくれた

知らんぷりな群衆よそに歩き出す いつも逢いたい君に
でもいつも僕はtired…だけど懸命にeveryday立ち向かうmusic scene
I just love you…