首つり台でくちづけを… – ZOMBIE POWDER

“Pulse”“Pressure”“Trigger”“Fire”

don’t go
哀しくて 恋しくて 切なくて
少しくらい crying cryingいいじゃない?
焼け付きそうに 逢いたくて 撃ち殺した
瞳閉じて screaming murder days

あぁ残酷な妄想が 波のように押し寄せた
吐き出しそうな 善悪のカタマリ
ベルベットにこぼれた弾丸みたいで

ああ電話の向こう側でも同じ夜空を見あげてる
出逢ってからはじめてのkissまでで
二人の未来(あす)なんて
見えるものじゃ ないでしょ?

don’t go
たとえ 次の瞬間 手と手 離れても
決して 最後までおそれない
哀しくて 恋しくて 切なくて
瞳閉じて screaming murder days

響き渡る轟音が 長い髪をすり抜けた
慟哭が溶け行けばマズルの光り鮮やかに

(shout my name louder)火をくべて
(shout my name louder)裸になって
(shout my name louder)愛を歌う gonna take you down!

哀しくて 恋しくて 切なくて
少しくらい crying cryingいいじゃない?
焼け付きそうに 逢いたくて 撃ち殺した
瞳閉じて screaming murder days

あぁ さっき降り出した雨が
焼けた銃身に落ちて消えた
コンクリートにキスした僕は
“上から“憂鬱”に押しつぶされたんだ”

今 強いビート 感じる 死の予兆
それを最後まで 聞いていて
巡る 走馬灯 返り血の君
瞳閉じて screaming murder days