オレンジの街は どこか寂しそうで薄れいく影 また置き去り明日も過去も未来も 運命さえもやさしい涙さえ 枯れ果てた色褪せた星と闇の 空の下で小さな傷を抱いて フラフラフラ儚き夢追い人は 後ろ姿キラキラ輝く未来は まだ見ぬセカイ…星座も見えない こんな光の中裸の言葉 胸に秘めた…愛も詞(うた)も祈りも 願った想いも飾られた言葉じゃ 届かない「側にいて」と叫んでも 風に消えた記憶の色が滲んでく ユラユラ
「この手をつないで歩いて行きたい」なんてねI hear your voice, every timeキミはどう思ってるの 気になるよねぇ、この時間になると キミの事考えちゃうよ音楽と一緒に 流れる涙切なくさせるの不意に鳴り響く着信音ベッド飛び起き高鳴る鼓動(おと)またガッカリする でも待ってしまうI cant live without you「この手をつないで歩いて行きたい」なんてねI feel