曖昧な距離で 言えない言葉だらけ Can you keep a secret?らしくないけど 君と同じ景色 見てたいと思ってるんだ どんな過去があったって 誰より味方だよ世界中が敵になったとしても 大丈夫 君は一人じゃない いつか流した涙を 僕らが唯一正解へ導けるこの手と手合わせたって 誰も叶えてくれないんだよ胸の鼓動を 君への想いを 走って笑ってごまかしたまだ見たことない未来へ 旗を掲げて また歩き出そう 僕ら
夏風、揺れる 季節に映えるblueいつか会えるあなたを待ってる絡まったイヤフォン ステップ踏んで心躍らせる どんな自分を 夢見てるの?(Your only dream)連れて行ってあげるよ行こう Everything’s gonna be alrightあなたのその音を あなただけの声を終わらせないcolorEverything’s gonna be alright私のこの声を ここでカナデウ
狭い路地へ 人混みを避けて進む自分らしくあるために 周りと同じじゃなきゃ駄目? 流されれば傷つかない?常識だとか大人よりも 自分を信じたくて 誰かのせいにしたらナンセンス 人任せじゃ掴めない 掴めMyself  今を蹴って 作りかけの未来へ行こう始まったばかりさ (Make my way Make my way)嘘をついて 抱え込んだ 間違え 考えた日々が今を作ってんだって (Follow my way Follow my
今日もいつものメイクをして 早起き少し眠たい足で風に吹かれて歩きながら 横髪気にした クシャクシャになった髪をとかし いつもと同じ席に座って横顔覗くこっち向いて あなたの為なの キレイな私を見てほしいの あなただけにだけど今日も目が合わない 不完全燃焼もどかしい毎日を繰り返ししていても何か、何か、変わるはずないのに お願い 私に気づいてほしいこんな強がりな私は不器用で言えない 私の切ない思い「キミは…キ
くだらないことだねって あなたと笑っていたくてただこの手のひらで 慣れない明日を描くよ 輝くヒカリ 騒めくエモーション私のココロ攫っていく遥か春風踊って ひらり恋色匂えど 愛情、友情、エトセトラさ現状、念い(おもい)、咲く願い 青空と雲みたく いつも二人合わせがいいのひとひらの想いが ずっと居場所を探している 感情線染まる世界 あなたと二人歩いた頼りない手のひら 何ができるのだろう夢見るココロが 弾けて唸
We are one そびえ立つビルの隅 今宵も魅せて showtimeおいで夢の世界へ come with me together1人悩んだまま 動けずもがくなら繋がれたそのクサリ 切って and go You and I (いつでも)そばにいるから そうpray動き出すこの世界 鳴り響く good vibrationYou
走り出した 私にゴールなんてまだ、どこにもありはしないんだ 見たことのないVISION 焼き付けに征(ゆ)け。 出会いと別れを 繰り返すたびにそれぞれの道を歩き始めた誰よりも遠く 声を響かせて見えない明日へと目を凝らして 欲張りじゃなきゃ 何も変えられないからボロボロになっても見つけたい瞬間(いま)を生きている証明(あかし) 走り出した 私は根拠のない自信しかまだなくて一秒先もわからないけど 突き刺す様に見
今日もいつものメイクをして 早起き少し眠たい足で風に吹かれて歩きながら 横髪気にした クシャクシャになった髪をとかし いつもと同じ席に座って横顔覗くこっち向いて あなたの為なの キレイな私を見てほしいの あなただけにだけど今日も目が合わない 不完全燃焼もどかしい毎日を繰り返ししていても何か、何か、変わるはずないのに お願い 私に気づいてほしいこんな強がりな私は不器用で言えない 私の切ない思い「キミは…キ
数分おきに鳴らす 携帯 アラーム止めたらとりあえずYouTube 見て目が冷めるまで動けない知らない歌が 急上昇3位 聴いてみましょうなにこれ ヤバい ちょっ まって 頭の中でビビディバビディブードレミよりもファソラシが好きです 人生変わる?! 多分だけど 魔法の呪文(せーの!) ぽっぷぽっぷんリララリッティー (ハイ!)ぽっぷぽっぷんリララリッティー (ハイハイ!)リララリって?意味わからんけどせーの
「忘れないよ こんな日を」 「忘れないで どんな日も」深く息を吸い込んだ後 空も飛べる気がした 星をつかんで 名前を呼んで 今いる場所 確かめる「明日はどんなトコへ行こうか」なんてことを 笑った君はもういない 少し肌寒いのは スピードを上げたから触れていたいと思ってしまうのは ひとりじゃ眠れないから ずっと同じ、のフリして 変わるからできる限り覚えていたい 大切ないろいろを 星をつかんで 名前を呼んで 今
こんなにも好きだから 弱さも全部 私に見せてよ ふと目が合ったときに気が付いたそれだけじゃ すごく物足りないってことだよ まだ平気だ。なんてね うそつきな強がりばっかぎゅって手を繋いだときは 泣いたっていいのに 私が好きな君は 強がってる君 じゃない これ以上無理みたい 弱いとこも全部愛させてよこんな日だけは 車道側歩かせて ねえいじわるな君 今日だけは 守ってあげたいの そっと触れたときに気が付いたわから
Wake up now まだ準備はできてないの?なら Hurry up! What’s taken you so long?(Wow oh Wow oh oh)乗り遅れたくないから
いつだって僕らは がむしゃらに走っていた夢が叶うなら何度でも 声なんて届かない 砂漠の中に枯れた 花は咲かないなんて 誰が決めた? 今 目の前にある可能性を 掴み取るため僕は強くなるすべを探し続けていた それが僕らの 目指してた光じゃなくても心の奥底で 煮えたぎる感情を味方にして いつだって僕らは がむしゃらに走っていた たとえどんなに苦しくたって止まらない衝動を 枯れるまで叫ぶよ この夢が叶うなら何度で