走る時空に 負けないくらい流れる雲を追い越す夕暮れの中 二人の影が小さく消えるまで たとえこの先 違う時間が僕らに流れていても二人遠くに 見つめるものは きっと同じだよね 逢いたい夢 逢いたい人探しにいけるよ ひとりじゃない!!! いつか君が 僕にくれた信じるその力だから僕も 君にあげたい世界一の 勇気……勇気…… ちっちゃな幸せ 気づけるように道端の花 数える永遠なんて きっとないけど僕は夢があるから 手
二人はいつも寄り添いあって夢の続きを組み立ててたのに君が笑えば僕も笑った流れる雲を眺めていたのに 歌ってあげるよ 今日から始まる歌ってあげる 声がなくなるまで 気持ちの中をわざと隠して町を歩いて季節を感じたあの日のキスが無駄になってもあの日の僕に変わりはないから 歌ってあげるよ 今日から始まる歌ってあげる 声がなくなるまで 疲れた翼を休めて 涙に流されて 歌ってあげるよ 今日から始まる歌ってあげる 今から始
いつものペースでつまんない授業にピリオド打ったピンクリップ塗って自由になることを探しているよ だけど見つからない 昼休みの楽園 日の当たる屋上 うわさ持ち掛け情報交換カネの合図でとぎれる事もあった みんな大人になってく 1人道を歩いてだけどいつもついてくるそんな思い出作れたらいいのにな 男の子達の視線気にして胸がドキドキ騒ぐ事も今しかできない事をやるよ 通学路には誰も知らない秘密あなたに届け 本当の気持ち
HAPPY DAYS‐HAPPY TIME‐HAPPY SMILE 忘れないで くじけない Angel瞳からこぼれた 夢のかけらなくさずに BE HAPPY 窓の外をながめて孤独と背中あわせじゃ何も変わらないでしょ何もはじまりはしない Every Day 押しつぶされそうにEvery Night 震えているけれどここから飛び出したい HAPPY
たとえ 火の中 水の中 草の中 森の中土の中 雲の中 あのコのスカートの中 (キャ~!) なかなか なかなかなかなか なかなか 大変だけどかならずGETだぜ!ポケモンGETだぜ! マサラタウンに さよならバイバイオレはこいつと 旅に出る (ぴかちゅう!)きたえたワザで 勝ちまくり仲間をふやして 次の街へ いつもいつでも うまくゆくなんて保証はどこにも ないけど (そりゃそうじゃ!)いつでもいつも ホンキ
つい最近でた すっごい画期的なやつへんなかたまりもってる人よりも もってない人の方が少ないでしょう テレビと同じで 1回好きな人の声を聞いちゃうともうやめられない それがそばにないと不安でしょうがない あっちにも こっちにも ほらそこにも 大切な物を忘れてる大人が作り上げた“おもちゃ”子供が“武器”にしているよそれが正にこう呼ぶんです携帯中毒 つい最近でた すっごい画期的なやつ へんなかたまり友達探し 
ドキドキのちっちゃな種をうえて 誰よりも大きくなって桜舞う 私の心舞う そこで 君と会いたい!! 夢が咲く・新しく・変わってく涙離(ちる)・おさえてる・また会える??言えない「バイバイ、バイバイ最後のバイバイ」終わりをさけて歩いてたあの頃 ぎりぎりで今走ってるヨ!! あたし だから強いって言ったでしょ「ガンバルヨ!!」ひまな時でイイから メールちょうだいネ!! ドキドキのちっちゃな種をうえて 誰よりも大
どんなに遠くに離れても… どんなにかくれても…どんなに小さく静かでも… キミを見つけだすよ…キミに会いに行くよ。 オレンジ夕日帰ってく 歌いながら電信柱のかげ踏んで 帰るふりをしていた。とくいの道草して、もぅ一遊びして公園貸し切り『かくれんぼ』 帰らない 5時までは… 鬼決めジャンケン!! のびてく影 赤い鬼になってつぶった目、背中じゅうから、消えてく声「もういいヨ!!」 一番近くにいるキミに… 一番か
楽しい事を笑って 好きなものを愛すただ それだけ それだけ それだけなんだけど 泣けるテレビが見たい笑える本が読みたい求めてるいつもさがしてる 自由になりたいよみすてられたくないお金がほしい生きるのもめんどう あぁぁぁ むじゅんだらけ 複ざつで キズつきやすい じゅんすいな心知ってほしい わかってほしい 愛がほしい 大きな夢をもつほど 強くはないよかんぺきだったら どんなに いいでしょう よくわかんない あぁ
それは12月のいつもと変わらないぱっとしない日いつも何かイイコトないかなって思う空を見ながら… 君がいた 戻りたい… ずっと ずっと 想ってた もう会えないネ香(にお)いは生きるのに 君はもういない… 今日もまた寒い日でいつもと変わらない第2土曜日いつか誰かイイヒト逢うのかなって思う夢をみながら… 君といた 戻りたい… ずっと ずっと 想ってた もう会えないネ香(にお)いは生きるのに 君はもういない… ギュッ
あそこの町からやって来た 中国生まれのヒップホッパー道路でチャリンコぶっとばす 日本だぞ!! ラジカセ片手にのっている そんなアイツはヒップホッパーラーメン横町に入ってった 気になった!! 名前・特技・歳も・声も 何にも知らないけどこの恋心、国境こえて 万里の長城 中国四千年の恋 一方通行逆走だ!! おそらくアイツは1人っ子ちなみにアタシは2人っ子 ちょうどいい?! 写真がチラッと見えた時 やっぱりアイツは
冷えきった体 足元しか見えない壊れて、腐って 昼も夜もわからない 痛みがないから 殴りたい 傷付けたい 明日がない 明日がない 明日がない 明日がないよ なぐさめられても 駄目だって涙を見せても 駄目だって Ah. Ah. 私は独りで 誰も信じたくない何も聞こえない どうでもいいよ 「眠たい」 明日がない 明日がない 明日がない 明日がないよ 優しくされても 駄目だって私じゃないから 駄目だって Ah. Ah. 涙
ねえ ちょっと こっち向いて!!アタシをじらしてねえ もっと けっこう強い シビレル耐えられない… 銀色に光る指○(ゆびわ)を外し、名前外し、、ボタン外してくもる窓・背中も全部欲しい!! 欲しすぎて 壊れそうだヨ キミを盗め 愛を盗め嘘を捨てて 過去も捨てて ねえ Chu!!って チョットしてて しばりつけていてヨねえ ちゃんと アタシ見て逃げ出さないように ブレーキもきかない夜に落ちて 重な
何?何? しくじたって それがどうしたまだまだ はりきっちゃって いちかばちか 笑われた おこられっぱなし指ささる そりゃへこむ 校則やぶりの 常習犯 何がそんなに悪いの?!! できないなんて想いたくないただ自分に正直がいいだけ つまづいて 泣きじゃくってアーアーそんなのは あたりまえ 今も未来もかわらないよ何がかんでも へっちゃらさ! まだまだだって これからだっていつか見えてくるんだ 「いざ すすめ」 たと
おにごっこ 鉄棒 さか上がり放課後のこって 恋バナしたりもするし宝石箱のカギあける瞬間プリクラ カラオケ 買い物 遊び放題 調子こいてキズついて自爆大好き大嫌い1秒ずつ変わってゆく 万歳青春 とれたて旬だよヤケドしちゃいそうな 炭酸水ガンバレ青春 今しかないじゃんドキドキまっさかりです 恋もして たまに背伸びもしておこられた ほめられたり いそがしすぎるストレス解消 たまるものは投げるパンチングマシン 
約束するヨ!! 10年後も変わらないって!!約束してネ!! これからも4649どーぞ!! けんかした。よくころんだ。やっちゃった。おこられた。欲しかった。知らなかった。どうしても、言えなかった。 想像つかないけど、ちゃんと笑えてるかな??1人じゃないこと 忘れないヨ!! 約束するヨ!! 10年後も変わらないって!!約束してネ!! これからも4649どーぞ!! あこがれた。失恋した。ウソついた。キズついた。
終わりの鐘が鳴り さぁおはようさん退屈を退治しに行こう 3丁目のバス停までノンストップ ダッシュです P・O・T頭の先から 飛び出せ P・O・T 電波と電波が 絡み合う Cityエリアの中で 指揮をとる 街頭 照明 存分浴びて ネックレス リッチです P・O・Tいつもの何倍も輝け P・O・T 夕日にじゃれても 止まらない鼓動明日のことは 明日にしよう ナイトショーで興奮さめてトップレス エッチです P・O・
いじわる太陽 こらしめに行こう半袖重ね着 タマネギ 時間と自信はリュックにつめてお弁当もちゃんと持ったし 「今年の夏には 二人で海行こう」約束は大キライ 裏切られた太陽 前代未聞のスペシャル企画ギンギラ太陽ぶっとばせ!大好きな彼のことみんな 大空に投げようアタシは無敵 てるてる坊主の効き目が効いて見事に本日晴天なり 芝生に広げた小さな地図は6000℃のアタシの気合い このままじゃ終われない 家になんて帰んない
なんでも願いは叶うよ ずっとずっとずっと想っていれば誰にもマネできないような 世界一のすごい夢がある!! 晴れた空の下でも お部屋の中は暗くてさみしいよ教科書開けばほら 昨日友達から届いた手紙が 悲しくて泣いた分だけの何かが待ってるよ 何も怖がらなくていいよ 大切なことばかりだよ今出来ることは全部したい 一日がもっと長くなればいいのに みんな自分の夢のこと どんな風に思ってるんだろうね のばした髪も切っちゃ
机の上に参上! ドキドキが止まらないの「これで人生キマル?」 神様助けてちょーだい祈り 届け 力 欲しい お願い逃げたい 眠たい やめたい 帰りたい お願い アタシの今の気持ち 10字以内で述べたって「何でテストで決める?」 本当これしか分かんない直喩 隠喩 擬人 反復 って何?動詞 副詞 述語 助動詞 って誰? 一番適当な言葉 アタシの中から書き抜くとすれば□に入るその文字 きっと 誰テスト作った?
なんでアタシばかり電話を かけなきゃダメなの?急激に成長していく この気持ち何なの? 口に出せなくて自爆するオリの中のアタシイヤなこと引き出しの中詰め込んでぶっとばしたいけど! 占領されてくアタシ とりかえさなきゃヤダ鏡にうつる情けない顔 キミにハマってる 都合が良すぎるんじゃないの 命令しないでよアタシのことはほっといてよ メールもしないで スカートの丈 髪の色キミの為じゃないイライラさせるあらい息爆発
お元気ですか? 何をしてますか?気がつけば2ヶ月がもう過ぎましたいつも同じ曲が流れてた君の部屋 君のそばがとても好きでした ふいにやって来た“さよなら”に何も言えなくて急に黙った君の目がただ怖かった もしも願いが叶うなら もう一度そばにいさせて 他には何も願わないひとりぼっちがイヤだった秋の夕空も今では静かにそっと風が吹いてます 昨日私 夢を見ました無邪気な2人の笑顔 泣いちゃいそうでした 君が着てた大き
勉強なんて嫌い!! あんたは結構好き!!命令ごとは結構!! お金と時間は欲しい!!女はけっこう辛い!! 男はわりと楽??心を込めてサンキュー!! 傷つくカミソーリー!! 理想ばっかりぶつけられてもムダなんだよ!!自分が一番自分を知ってる… 噂は全部ウソ!! ここにあるだけが本当!!お茶だけだったらOK!! お持ち帰りはNON , NON!!争い事は最低!! みんなに会えて最高!!本当にあいつは馬鹿!! 本
遠い昔 ふた月前の夏の日に坂道を 滑り降りていく二人乗りずっとふざけたままで 手を離しても 一人で上手に乗れてたいつの間にか 一人で上手に乗れてた 髪を切りすぎた君は 僕に八つ当たり今は思い出の中で しかめつらしてるよ膝をすりむいて泣いた 振りをして逃げたとても暑過ぎた夏の 君は自転車泥棒君は自転車泥棒 白い帽子 陽炎の中で揺れてるいつのまにか 彼女は大人になってた 本気で追いかけたけど 僕は置いてけぼり
1人ぼっちの猫みたいになりたくない絶対あくびで涙ごまかさずにこっちにおいで 朝の天使が誘ってる私はまだここにいたい体がついてこないのずっとこのままでやることはたくさんあるいつでも勉強があるのでもいつだって一緒今度いつ遊ぶの? このまま行くと不安続きも何も見えない他の誰より大事で大好きなことほしいの 1人ぼっちの猫みたいになりたくない絶対あくびで涙ごまかさずにこっちにおいでとにかくチクリと痛いことは幸せよ
寒がりの指先に 今年もまた 冷たい雪の声小さな体も凍っちゃいそう 初めての恋をみつけた どこまでも続くよな 白い道に足跡を残して凍える冬の夜空の下を 手をつないで歩いていた どこにいてもどんな時も 思い出すのはキミのことこの気持ち押さえられなくて ため息がまた一つ キラキラ雪の中 抱きしめてはなさないで全てがくずれても 何も見えなくても それでもいいからつつんでいていつも 寒くて死んじゃうアタシいつの日
さぁ出かけよう 土曜の午後 二人だけで お気に入りの自転車乗って 公園の小さな山から 飛び出してく 楽しい歌口ずさんで 向かい風にスピード上げいくつもの信号越えて 探検しにゆくの 平気でウソついて 平気で傷つけたりしたこわれてく関係怖くて 戻したくて 誘い出した 久しぶりの晴れの日だし 元気メーターふりきってる水遊びも笑顔もキラキラまぶしすぎる 雨の中にいた気持ち 晴れにしたのは友達目の前のおっきな太陽 
君がいた夏は遠い夢の中空に消えてった打ち上げ花火 君の髪の香りはじけた浴衣姿がまぶしすぎてお祭りの夜は胸が騒いだよはぐれそうな人ごみの中「はなれないで」出しかけた手をポケットに入れて握りしめていた君がいた夏は遠い夢の中空に消えてった打ち上げ花火 子供みたい金魚すくいに夢中になって袖がぬれてる無邪気な横顔がとても可愛いくて君は好きな綿菓子買ってご機嫌だけど 少し向うに友だち見つけて 離れて歩いた君がいた