風のメロディ聴いて今 愛を 思い出したよ遠い 彼方の街であの日の君が まだ僕の帰りを待っていそうで振り返ると 誰もいない坂道の途中やっと気づいた空になりたい どんな雲でさえ