外の世界がやたらと明るく見えるよ 暗いトコにいるから余計にね何やってんだホントに僕は 成りたい自分からまた遠ざかるよう聞こえないフリ 見えないフリ心のフェイクの振り付け名人になった僕の答えに応えてくれなくても知らん顔して地球(せかい)は回り巡るなくしたモノは何なんですか 残せたモノは何なんですか隠した影が何でも知ってる 消せやしないなくしたモノは何なんですか 残せたモノは何なんですか宿した光と君が
いつまでもいつまでも抱きしめていたいこの冬も変わらずに傍に居られたら真っ白な雪のように積もるこの想い 震えてる君の身体をそっと暖めるよ困った顔して僕を見つめる君は 何も言わず手を握ってくれたねそんな優しさに気付かなかったよ 手を払って逃げてしまい後悔だけ残す何故素直になれずに言葉を濁してばかり 悔しくて瞳を濡らしていたよ別れも言えずに戸惑う君の背中を引き止められる勇気が欲しいいつまでもいつまでも抱
駅からの帰り道 見慣れた街並みにいつもより寒い冬が居たイヤホンから流れてる 2人の好きな曲会いたくなってLINE開いて 離れた街の大切な人想う星の無い夜空に 花が咲いた様に White...あなたの空にも 雪が降って来たでしょうか?空を見上げて 同じ奇跡が見たいんだカメラじゃ切り取れない温もり僕が送るから真っ白なメッセージ受け取って...頑張っているかな 泣いたりしてないかな寒がりなその肩を抱きた
I would like to see your darknessThe shadow growing behind you was lighted by
君のことだから忙しく過ごしてるかな街は人いきれ僕は一人たたずむ用事ならとっくに終わらせたはずなのに足が向くその場所に今年君はいないああ 深い夕闇夜の帳を 下ろすときふっと白い息が 儚く空に消える瞬く夜空の星の光に 願いを込めるよかじかむ手と手握りしめた日の君への想いはずっと続く二人きりなれる場所あてどなく探し歩いた不思議だね 思い出は楽しいことばかりああ 寂しさだけが手元に残ると知ってたなら君の優
君の悲しみなら僕が引き受けて僕の苦しみなら君が癒してこれからもずっといつまでもきっと昨日観た映画のせいかな愛すべき人のために戦う姿 妙にグッときたんだなんの為 生きてるのか誰の為 何ができる探してみてもちっともわからなくてただ一つ確かな輝き放つもの僕の胸の奥の奥の方この闇を切り裂いて君の苦しみなら僕が引き受けて僕の悲しみなら君が溶かしてそんな風にして織りなす毎日どんな記念日より素敵なことだろうこれ
Baby can you feel the lightこの一瞬を捉えてCan you hear the night of sound...Into the wave!Into
出逢ったあの時から季節は流れ続け君と共に過ごす 日々さえも当たり前になってたあの日の君のサインに本当は気づいてたのに壊れていく未来 受け入れるのが怖くて 目をそらした繋がってた (二つの心)いつからか (離れ離れ)こうなることわかっていたらその手を離さずに抱きしめたのに君の手のひらの温もりが今も消えなくて消せなくて行き場をなくした愛しさがこの胸締め付けるあの日に戻れたら…二人で 重ねてきた時間はも
ため息を一つつく度また記憶が蘇る帰り道で沢山語ったくだらない会話も鮮明に残ってるいつの間にか口数も減って喧嘩ばかりの日々離れ離れになっていったのに今も覚えてる君の温もり願いひとつ叶うのなら涙をそっと拭ってあげたいいつまでも思い出の数が心のスクリーンに写ってまた君に会いたくなる抱きしめることが出来たら悲しい涙は幸せの色へと変わる本当の愛なんて僕には分からないけど一番に想う気持ちは 変わらない辛いとき
始まりの合図が待てなくて高鳴る鼓動隠しきれないほどに心躍るdays溢れる希望・夢 この場所から等身大のこの街から駆け上がって行くGo my way 踏み出して巻き起こせ もう準備は出来ている そう平気さ今この手 握りしめて一筋の光を目指して大空へ 今 翼広げ (oh take me higher)FLY HIGH どんな壁も乗り越えて全速力で駆け抜けろ未来を信じて KEEP ON DREAM夢のス
baby so beautiful life君と過ごして行くこれからもずっと手を繋いで歩くよ心に誓うよyou&i 二人の愛 決して崩れない 固い絆を一生死ぬまで守り続けるたった一人で佇んでた広い公園のベンチで将来の事何も考えてはいなかったそんな時にたまたま君と出会った事で僕の心の中で何か変わる音が鳴った僕に何が出来るだろう?不安も沢山あるけれどI believe in your life君から貰っ
ため息出ちゃう夜 キレイな夜空に手を伸ばしてる淋しがり屋の僕を 笑顔で君は見守ってくれたから他にはなにもいらない君がいればずっと見つけ出した答えが今伝わってく 想いが今君に届く空を見れば輝いてるいつもの空星達が二人を包んでいる今でも思い出すよ 初めて一緒に見た星空あの頃は夢を見てた 二人でかわした約束覚えてるどんなに時が過ぎても忘れないよ君を離れかけた気持ちが今繋がってく 言葉が今君に届く空を見れ