東京ドリーム – wacci

足の踏み場もない 都会で窮屈なダンス
踊り続けてる 誰か見つけてよって

東京ドリームは あると思ってきたけれど
夢は渋滞して 鳴りやまぬクラクション

明日を生きるために 今日を使い切って
うつむく帰り道
履きつぶしたスニーカー

輝ける日がくると信じてる
飲み込まれ 見失って それでもこだわるのさ
いつかは巡ってくるその時まで
笑顔で さあ 踊りましょう

星の光すらも 食べつくしてくネオン街
未来を語らせて 大げさにそそのかす

受話器越し ふるさと うまくやっているよって
こみあげる涙を 声でさとられないように

憧れてるだけじゃ 気づけない苦しみ
見つけてゆく度に
近づけてる ビリーバー

叶えられる夢だと信じてる
ふくらんで またしぼんで 気まぐれを乗り越えて
いつかは辿り着けるその時まで
涙で さあ 虹をかけて

振り返る時には 全てが意味になる
すり減った分だけ
溢れ出してくストーリー

輝ける日がくると信じてる
眠らない この街は 明日も夢を見させて
いつかは掴み獲れるその時まで
まだまだ ワンツー 踊りましょう
笑顔で さあ 踊りましょう