膝に置いた フォトグラフあなたの街は出逢いの 喜びと 涙をくれたもっと弱く抱きしめてくれたらきっと早くあなた 忘れたのにあの日見た夢が 今でも心さまよう24時間の神話と 知ってもあの日見た夢は 覚えていてはいけない離れて行かない あの人の夢あなたが 二つだけ 残した物は坂道の名前と 嘘のアドレスもっと夜が 二人に やさしくてずっと
海辺のガードレール 小鳥のように肩を寄せて 座る二人「生きるって空しい」 波の透き間に君の声が環を描く泣きながら Kiss Me 壊さないで硝子細工(がらすざいく)みたいな愛だから泣きながら Kiss Me 離さないでもっと 深く 愛しあえるはずさ潮風の中で ルージュ直す君手が震えて はみ出す赤ぼくは不器用に
紅茶色の街に 溢れてる冬の気配さえ あなたの顔になるあの夜のささやきと触れ合った手のぬくもりそれだけで 待っているOh あの人から奪う日を…STAY くもりガラスの向こうにSTAY 確かな嘘 見つけてもSTAY 受話器のベルも待てないSTAY あなたの声が聞きたい怯えにも似てるときめきに鏡の前では涙がこぼれるのわがままな 女だとこの髪を すいて欲しい逢う度に やさしくてOh 知る度に冷たいのに…STAY
息を止める 窓の受話器夏が流れる明日の色 探るようにモノクロの私心を許せる人時にはケンカもした夏は巡り巡ってこの気持ちに気づいたあなたの手 やさしい手少しだけ触れたくて変わらずに 愛したい遠回りの純情寒い陽射し ひとり浴びて青い海鳴り立ち止まった 花の色をふと伝えたくてまるで少女みたいねはがゆさとせつなさと夏は巡り巡ってこの気持ちに気づいたあなたの目 愛しくてふいに涙こぼれる抱きよせて 抱きしめて
打って出てつかまえろ 打って出てつかまえて追いかけろチャンスを 受け身じゃつまらない打って出てつかまえろ 打って出てつかまえて見逃すなチャンスをIm beautiful, dont give up!午前6時の赤信号 2人で見てた交差点煙る街に傘もなくて 無口な胸つぶやいた好きやねん 震える指先I need your love.