墜落 – vistlip

「何時までもついて行きます。」と誓った君の嘘をね
“本当”にしたいからタイムマシーンで過去へ行こう
果たされない約束なんてしたくない
飛行機雲は「此処までです。」と線を引きました

「明日ね。」って云いワケ
そんな毎日だね
「流れ星見たいな…。」って君がせがんでいた

-愛情の裏返しで噛みついたらどんな顔しただろう?
「可愛いね。」とまた溺れさせてよ-

「何時までも愛しています。」と誓った君の指をね
切断したいからハサミを握りしめた
果たされない約束なんて興味は無い
「あのね、私…。」
花火が咲いた 続きは聞こえない

「明日ね。」って云いワケ
そんな毎日だね
曇りマーク見つめてる
君が駄々をこねた

-愛情の裏返しで首絞めたらどんな言葉くれた?
次のページを知りたいの-

会わせて下さい

「何時までも傍に居ます。」と誓った君のおねだり
聞いてあげたいから毎晩見上げてるよ
柄にも無く星座や星の名前も覚えました
今更なんだ… 全部今更

「明日ね。」って云い訳
そんな毎日だね
雲一つ無いあの夜
君と流れ星が墜落しました

コメントを残す