空腹 – VALSHE

騙し騙し生きてる感覚 徐々に鈍ってく知覚
半径数Kmからはみ出ない 忙しない 過不足ない生活
色んなこと諦めたはずなのに それを惜しいと思えないとこ
決定的に惜しいなあ 「明日こそ」は今日で終わりだ

家庭用プラネタリウム リアルを廃すひどく優秀なツール
…のはず ここ数日瞬かぬ理由があるはず
あ、そうか 排ガスで曇ったのは満天の星空じゃなくて
僕の眼か 畜生が ねえ、この虚しさどうしよう

満たされたい 満たされたい 満たされたい 満たされたい 満たされたい
こんな歌、歌えなくなってしまいたい 歌えなくなってしまいたい
胃袋の容量なんてさ もう構わなくっていいから頂戴よ

満たされない 満たされない 満たされない 満たされない 満たされない
思い切り引っ掻き回してやりたい そこかしこ角を立てたい
“そこそこ好きな奴”より まず“とびきり嫌な奴”になりたい

今日という日も人生も終わらせらんないよ このままじゃ
当てもなく電車に乗って街から街へ いずれ終電逃して朝まで
待ちぼうけ 歌詞書いて 無い知恵絞って出した答え
明日には黒歴史 でも久々に血が滾って

僕は気付いたの 枠に収まるよう生きたとこでもう
先なんてないんでもっと詰め込んで はち切れるくらいに欲しがって
嬉々として身を滅ぼせ

満たされたい 満たされたい 満たされたい 満たされたい 満たされたい
こんな歌、歌えなくなってしまいたい 歌えなくなってしまいたい
羨ましいんだお前らが さあ、無鉄砲になる方法ご教授を

満たされない 満たされない 満たされない 満たされない 満たされない
思い切り引っ掻き回してやりたい そこかしこ角を立てたい
身の程知ったフリより まだ減らず口のルーキーでありたい

満たされたい 満たされたい 満たされたい 満たされたい 満たされたい
こんな歌、歌えなくなってしまいたい 歌えなくなってしまいたい
胃袋の容量なんてさ もう構わなくっていいから頂戴

満たされない 満たされない 満たされない 満たされない 満たされない
思い切り引っ掻き回してやりたい そこかしこ角を立てたい
“そこそこ好きな奴”より まず“とびきり嫌な奴”になりたい

こんな歌が歌えるうちは 僕が勝てる日など来ないだろう
愛情、憎悪、嫉妬、怨嗟、その他諸々 とりあえず口に入れよう
今度会うときはきっと『空腹』無しに笑い合おう
残り20秒 耳を澄ませろ いいのか二度と聴けないかもしれないぞ おい!