voice of mind – urata naoya (AAA)

窓から感じる風は
あの日となにも変わらなかった
例えばこうしていれば…
Oh I think about only regret.

誰かのためにと
思うことがすべてで
幸せだと思ってた
涙を流すことも 強がる声で隠した

心からあふれる思い
ふと君に
孤独を感じる夜
送る Mail (文字)
声を聞くと負けそうだから

眠れない夜は 風の香りと
繋がっている 空を見てた
窓に映る姿に笑いかけて

今まで歩いた日々と
孤独な気持ち君に預けた
いまこうしていられるのは
風の香りに目を閉じて

I’m feelin’ you, feelin’ you, feelin’ you, at anytime oh.
強くかけがえないもの
孤独や不安な日々 痛みを消し去ってくれた

やさしく包んでくれる
君からの
まるでそばにいるような
返信の
5文字だけで消せるから

変わらないものに包まれながら
涙がひとつこぼれ落ちた
切なさからいとおしさに変わる

心が焼き付いて焦げた煙の中
息苦しさ覚えていた
信じる事で強くなれた
大切にしたい君の存在を….

眠れない夜は風の香りと
繋がっている空を見てた
風を感じうなずくから
離れていても心はそばにいると

コメントを残す