もう少しで今日も終わりホント楽しかったよね君がいると弾む音踊り出す僕の歌マンションの屋上にゆこう空が見えるからキラキラ輝いて朝に向かうララララララ はじまりのうたララララララ 君と歌おうララララララ どうもありがとうララララララ 今日に手をふろう明日は晴れ? それとも雨?見上げるその横顔君といるとどうしてだろココロが優しくなる何でもない話をして君が笑うからつられて僕も笑うそんなダイアローグララララ
さんさんと煌めく街何となく予感はしてたんだゆらゆらと 電車に乗り優しい嘘をつきに来たの?並んで歩く線路沿いぎゅっと繋いだ手をほどく「なんちゃって」って笑わないの?青とみどりが目に染みる君と恋人同士 まだいたいよ今も好きで 好きで 仕方がないけれどこれ以上は 言の葉にすること...no more本当なんだね神様 今僕に嘘をつかせてうんうんと うなずいてる横目で僕のこと気にしてるぽつぽつと 話す君の声
いつの間に こんな時間になったんだろうお互いに 夢中で話しいつの間に 僕たちは恋に落ちたんだろう近づいていく 温度重なり合う手と手優しさ溢れると張りさけそうなくらい不安が胸をめぐる戸惑うような 歳じゃないんだでも今 凄く嬉しい過ぎ去った思い出は優しいバラードとなりゆるやかに終わりを告げ…目の前に開かれた世界の中で今 僕らは出会ったんだ重なり合う手と手寂しさ溢れると張りさけそうなくらい切なさ空をめぐ
もうちょっとだけと見上げる僕は曖昧な心 ため息続き不意に見せた言葉の隙間からあふれてくるドギマギした MusicI got to know your mindどんな気持ちで僕を見てるの?埋まらないキョリすぐには上手くいかないものだと分かっているけど止まらないのさTry try try 君を愛してるとCry cry cry 涙がこぼれそうMy my my 君が全てだから会えない時も頑張ってこうホント
右からは君の声 左にはあなたの声100年先もずっと ふたりでひとつになろう右側に君が座って 左にあなたがいて100年先もずっと LRをふたりでこの歌は願い 誓い 愛になる耳を澄ませば あの時に二人で聴いた 歌帰り道 鼻歌交じりに重ね合った 恋の日互いに支えあっていくこと互いになくてはならないことその問いの答えはきっとひとりぢゃ解けないだから一緒に探していこうイヤホンからもれたメロディは2人歩む奏で
“心のままに 生きる勇気が あればいいのに”つぶやく声どうして僕ら 歩き出すことそれすらこんな ためらうんだろう“叶わなかった夢は どこへ行くの?”大人になるほどなぜかみんな臆病になってしまうみたいだ今あなたは 冬の途中の花見えないけど 土の下で根を張っているから悔し涙も過去も 全てきっともう少しで雪解け 優しい 花になる心の奥に閉まってた日々をたまにはそっと眺めてみて弱いなりにさ 頑張っていた自
はるかな空浮かんでいる未来予想のかけら 君とふたりそばにいるよ どんな時も 肩を寄せ合いながら 歩いてゆこう瞳で Hold you tight 君の明日をあたたかく見つめていたいからつないだその手 めぐる季節も輝く光浴びながらAnyday or Anyplace or Anyrain is to the endふるえる瞳を暖めようAny high or
はいさいのかけ声やハイビスカスの花ここにしかないものがあるハイヒールを島草履に履き替えてこころを海に委ねましょう大きく息を吸いなさい大きな空を見上げなさい「なんくるないさぁ」 花のように笑いましょ「にへぇでーびる」 ありがとうの言葉さぁ 風にのり 逢いにゆきましょうそこに島があるえいさーのかけ声も三線の音色もここにしかない歌がある潮騒に耳を傾けながらこころを波に委ねましょうあなたのままでいいじゃな
雨上がり 君と歩く 水溜りを飛び越えて虹を探しに行こうよ どこかにあるはずさ悔しさに泣いた夜は いくつもの朝を越えてつないだ君の手の中 微笑んでいくよ寄り添って Jumping & Movingキラキラの汗と涙Ah 雨の色と太陽で虹が架かるよOver the rainbow悲しみは空に溶けて 七色の風になる全て包み込んで 無限飛行君とならどこまでだって終わらない夢をのせて信じてる未来を描けるはずさ
鮮やかな夢を見て 少しずつ嘘ついて脆弱な毎日が揺れていたいつからか気づいたんだ 強さとは選ぶこと涙して抱きしめたあの日から歩いてる時も I believe you見上げてる時も Youre my everythingうつむいた時にも All the day and night君の事を思っているよ眠れない夜も I will
There is my hand手のひらには 心の地図が見えてる昨日と明日と今日 その全てを潜めながらThere is your hand手のひらには 流れる暖かいもの僕らは生まれてきて その全てで愛を知るYou are the one手と手をつないで 優しくなれるからWe are the one笑顔を重ね合い 僕らは生きているThere is
morning さあ始めよう 鐘の音を響かせてmorning 窓を開けたら 輝く 世界はいつも up to up to そう up to YOUネガティブな思考回路に はい say good byeポジティブな楽観視に はい say hello again暗い顔してちゃあ ダメダメダメ 前を向いて歩こう遠くまで 見えるよに さあ今日を照らせmorning さあ始めよう 鐘の音を響かせてmorning
イカレテルの? だとしたら直せるの?誰かが直してくれるの?この心自分が一番知ってるんだこの世に無駄はない 全てに意味はある遠回り近道なんてない どんな道であってもきっといつか見えてくる 僕だけのオアシス寄り道してからもうどれくらいになるだろう?出来るだけ数えない様にしてやり過ごしている毎日カタチを求められるこの世の中そこそこやっているつもりだが気づく気づかないは人次第僕は見えるよ、色づく君人は逃げ
素直になれなくて今日もウソをついたまた今度ゆっくりご飯でもいこうねホントの気持ちが聞き出せなくて空回りするあの日の淡い思い出キレイになっていく君 見えなくなっていく僕追いかけてた気持ちが 追いつけなくなって今夜もひとりぼっち一度きりのキス今も忘れられないなんてどうかしてるね叶うことのない夢物語でも一度だけのミス僕を愛してくれたことはどんな間違いなの?笑うしかないよいつまでも大好きな人友達という関係
心から君を Love you so muchいつまでもずっと Love you so muchあきれるくらいに Love you so muchLove you
久しぶり 会ったはなからくたびれまくり 愚痴ってもイイヨ大丈夫? そんな言葉では足りない.. 分かるよ 僕らは大人ちっさな事が気になってでっかい事も出来なくて忘れたフリしてるんだ 夢みる気持ち君の将来は宇宙飛行士かもしれないこの宇宙めいっぱい 体使って駆け巡れ何を言ってんだよって、君は笑ってるけれどまんざらでもないだろう?僕らはいつもそうだ「これから」さどうしても譲れないこと戦う日々は続いてくけど
この空の向こう今あなたが微笑んでる姿をきっと何処かで願っている誰かがいるはずさ争う意味と 愛する意味をいつからか 僕たちは忘れゆく ものなのだろうかこの空の向こうもし誰かが悲しみに泣いているのならそっと近くで寄り添い合える誰かがいて欲しい争う意味と 愛する意味をいつまでも 僕たちは追いかけてゆくのだろうかこの空の向こうもし願いがひとつ叶うとするならいついつまでもこの世界中 安らかな日々をと
大事な物を失くしてしょげてる君の頼りない顔(きっと誰にもあるさ)そうやって強くなるたび誰かに優しくなれるから oh落ち込んだ後は笑って行こうSometimes bad 悲しみがあるからSometimes fine 喜びがあるのさ雨も晴れも同じような顔して迎えればいいよSometimes bad 裏返してみればSometimes fine 素敵な出会いがあるめぐりまわってひとつのLove愛に変わって
今夜君に逢えたそれだけでも奇跡のよういつか夢に見てた二人で見上げるクリスマスツリー心に灯した 君への想いが煌めいて 雪に変わるならそれはBeautiful, Beautiful, Beautiful Xmas night光の魔法に包まれる夜君はBeautiful, Beautiful, Beautiful Xmas night心を込めてこの言葉をMerry Xmas.. Merry Xmas.. Merry
どんな毎日を 過ごしてきてどんな顔をして 笑ってどんな顔をして うそをついて君は大人に なったんだろう高かった 炊事場←フリガナいらない大きかった ランドセルまっさらな 通学路深くかぶった 帽子けんかした 泣き顔ユビキリした 約束やさしかった 手のひらちいさかった 足あとタトエバ どんな言葉が似合うだろうシアワセニ シアワセニただ 幸せで ありますようにどんなことが君を 育ててきてどんなことで君は
Just take me up!! Mr.DJ , Happy Tune届けて 心のハンドルキーFrom radio 響くよ Lovin you君の風に揺られて Drivin軽いアクセル 踏み出した気持ちまだ距離がつかめないよ君のアクション 透けそうな僕の鼓動BPM107越えたGive me a
つめ込んだトランクを手に『寂しくなるね』と笑う僕たちの瞳には何が映ってただろう互いに夢の欠片を握り締めて叫んだ『ありがとう』と『頑張れ』を何度も強く強く10,000mileどんなに遠く離れた場所でもさぁゆこうそれぞれの場所へ 背中合わせて別の未来と 知ってたら何か変わってたかな?…それでもきっと 君のこと好きになってただろう羽ばたくために背中を押した僕の『さよなら』今できる君宛ての精一杯のプレゼン
「ゴメンゴメン」「まさかの「待ち合わせに少し遅れるの術。。」訳の分かんない冗談はさすがに破壊力ゼロ( ̄▽ ̄)...左手を引っ張って いつものデートコースそのすねた表情を見るのも一つの目的きっと忘れたフリしてる記念日の事嘘で何度も謝って帰り道にプレゼント渡したら最高の君が待っている愛してる 愛してる 愛してる目の前じゃ声に出せない強く抱きしめて ずっとこうしてたいからOh yeah何度でも何度でも何
モノクロームの夏 額を伝う汗無口な背中で ホームは溢れてる悲しい気持ちをどうしても癒せずに去り行く仲間を 黙って見送った心の涙は 誰のためあるの強くなりたいけど なる必要 あるのかなわからなくなるけど だからこそ... need you誰かがあなたに言う「期待してる、頑張ってね」素直に笑えない そんな日がある夢を描くのはあなたに会えるから真っ赤な夕焼けに再会を祈って少しむくんでる この足で行くよ「
この世界はまだ知らない場所だらけ君に出会い 全ては振り出しに戻る追いつけない 時間のレールを飛び越えてみると繋がり出すルート 新しい場所へさあ 旅に出よう 心の音 探しにいこうどんなこと どんな風に 君は驚いてくれるかな旅に出よう 素敵なものはそこにある特別なことじゃなく君に愛を伝えるため歩いていこうこの街から 見える青い空の写真その瞬間を 君にも見せたいと思う埋められない 歪な日々でもその笑顔が
キッチンに立っている君とリビングで寝転んでる僕こっち向いてって言ったってそっぽ向いた君手強いんだbaby強引に笑わせようと変顔なんてのも効かぬだからぎゅっとロックしてキスしてlove you「今夜は僕が作ろっか」微笑みが見えたらゴーサインテーブルにグラスとシャンパン踊ろう baby baby dancebaby baby loveふたりの今日にCheers!踊ろう baby baby danceワ
WE ALL FOR YOU & RENOFA SOUL立ち上がれ RENOFA SOUL恐れないで突き進め 俺達と共にWE ALL FOR YOU & RENOFA
午前0時過ぎのニュース番組やなこともくだらないことも全部あーだこーだと言い合ったあげくにおやすみっていって眠りたい大きいサイズのカレンダーを買おうお互いの予定を書けるぐらいの空いてるとこはなんとなく2人で公園にでも出かけたりしたい同じ朝を 同じ夜を同じテーブルで同じ喜び 同じ悲しみ君と生きていたいんだ & Lifeいつもの駅からの帰り道新しく出来たパン屋の行列今度覗いてみようかといいつつひとりでは
レールは今日も僕らを乗せて誰かの元へと連れて行くため会いたかったよありがと さよならそのひとつひとつ生むために線路に残ったブーツの足跡 僕たちが寝ているその間に世界の今日をちゃんと運べるように 誰かが汗水流しているんだ君のことを思って歌ってる 僕の毎日だってもしかしたら見知らぬ誰かの 今日に繋がっているかもしれないレールは今日も僕らを乗せて誰かの元へと連れて行くため会いたかったよありがと さよなら
どう言えばいい この気持ちをうまく笑えない その目を見て伸びた髪で 隠しててもすぐに気付いた 笑い方で君が他の誰かと出会った話を聞くたびにこの胸痛んでたんだよ今も cry for youここに stay for me塞いでた言葉 涙にあふれるだけど smile for you今は smile for me愛だと気づく1秒前にplay back