あなたの永遠に 触れたい凍った時を 解いて暈けた身体を 千切りたい湿った砂の匂いIm 33 and I struggle to be free饐えた頭を 研ぎたい窶れた欲の色Im 33 and I struggle to be
FLASH...はみ出して ステップ踏んだ僕らの影が揺れた落ちて染みたコーラのように甘く淡い影ですじりじりとじりじりと這いつくばってた日々だってきらきらときらきらと色づき出してしまうようでじりじりとじりじりと時計が鳴るその日まで生真面目に踊るのさ遠慮はしないFLASH 閃いてきみの景色になりえるようなFLASH いつも欲しいのはそんな言葉だけ眩いまま いま目を閉じてそっとビートに浮かんで触れないま
I light a smoke and wake up to the start of the dayIts hard
Will you be my angel, the only one I ever wantedWill you be my
I just want to get away Im just lookin, trying to focusFull moon makes
Take myeffort to make a decision, thinking is making me crazyTrying to be a
「あれしたい」してる期待 一心不乱生きてみたい想いはコース外 そう修正できるか自分次第角右折 たまに挫折 繰り返した人の2倍渋滞 続く状態 Ah 結果は実るはずと信じたいずっと変わらない 秒針に近いゆらりふわりスピードのキミと止まらない この先の未来誰も進入拒否さ今日このページは最初で最後もう留まる事はなく残す足跡 のちに芽吹く夢I scream 吐き切ってIce cream 溶けゆく前にI scream
Because I am, この世界中で たった1人だけBecause I am, この魂は 他の誰かじゃない深い海の底に潜って 鍵を壊したらほら聞こえてくるさざめき 抱きよせてI catch every little thing, every little thing, every little
君の囁きが 僕の心揺らす(Every little thing about your sayingAll of that changes into my songs)(Every little thing
Beyond the worldBeyond the bounds of your soulYou can find something new
もう少しだけ 眠らせて それも仕事のうちでしょ?ちょっと肌寒い 夜明け前 強引なキスで目覚めさせて 非公式にさっきまで うずめてた 君の甘い胸は小さくてもぬくもりはそう確かにここに存在したんだ だからもう少しだけEvery night創造はスパイラル やる気ない訳ないじゃんIts just about to burn outAll I can do is traveling without moving
Da, da, da, da, …月夜見を欺いて 闇に潜むタイガー木枯らしを背に受けて 毒牙にかける宿敵を出し抜いて 美人局のスパイダー曖昧なキスをして 夜の蜜はスパイシー時代はストーミー やけにハスキー肩に掛かる髪 振り落として波のように涙は押し寄せてくるのDa, da, da, da, …誰かの心を奪って 解けない魔法で今は偽りの愛でも いっそこのまま誰かの言葉を真似て 褪せない記憶が鏡に映る
はじまりの場所で誰もがきっと 神様にもらった色のない殺風景な ブランク・スペースのキャンバスを無意識に描くその点と線は 君だけのオリジナル無邪気だから策もないし 欲もないが良くはないかい?The“D-line”will be gotten back to your basics蒸留水のようにクリーンなままの君でI want you to look my wayAll I
Everything Id like to beWhen I just see a smile in your eyesThere is
Free... Be free...固く閉ざされた瞳にふいに柔らかな光が射すときFree... Be free...跳べるはずさ君にだって新世界うたう旋律たどれ感じ取れるさリアリテイ辛らつうずく雑踏の群れフロンティア奪ってくアイロニー切り開いてゆく幻想捨てて感覚だけのヒューマニティ雲天模様の喧噪破り存在証すシンフォニー響いてくThe World Is Yours世界は君のその目が映し出す光に照らし
Where is my mind?Beyond the actual worldWhat we need isImagination, you knowBlowing up the
On the screen, big guys are shoutingThey are full up to the throatComing up
The wind doesnt let me goI cant grab windBut if I could grab that
馴れない街で思いがけずにつぶやいた君の言葉忙しい日々に追われているけど何とかやっていける気がしてるよ「きっと心配ない」と、いつもそう言って笑い、見守ってくれてたからAh...今も月の明かりはあの日と同じように僕らを照らし続けているようだ仰ぎ見た空はぼんやりにじんでいたけれど何となくそんなことを考えてみたんだ雨の日、君がくれた傘差して横切る人込みの中新しい街はとまどいも多いけど、好きになれるような気
I sing this song againIn quest of the futureI did kid myselfAlways hesitateOpen the
淡い記憶夢を描いていた狭い部屋広い空見ていた求めていた何もかもがきらめいていた眩しい日々をきっと溢れた感情も君と交わした約束も遠く揺れてずっと胸にしまっていた今は期限切れの誓い抱いていつか辿り着く日まで寒空の片隅で君のぬくもりと歌が響いていた帰り道にぎわう雑踏の冷たい街に舞い込む雪はやさしく温めてくれた君の白い声切なくなる恋しくなるあの日溢れた感情も君と交わした約束も遠く揺れてずっと胸にしまってい
遠く揺れていたかげろう触れたくて伸ばした手は届かず風に消えた寂しさにもがくほど閉じていく心気づかぬまま凍える世界で立ち止まれば全て失いそうでスピード上げ続ける僕を抱きとめてくれた君がいた仰ぎ見た空は彼方までも溶け出した僕の心待ち焦がれた虹は君と繋ぐ手の中できらめいていたいつでもただ微笑み僕を見ていたすれ違っていく言葉は風に消えた君のうつむいた顔あのとき気付いていたら仰ぎ見た空は彼方までも溶け出した
Loneliness, which lets me down and I cant break downNowhere to go and I
孤独それは僕を深く沈み込ませる打ち破れない行き場はない光を求めてもがいている怖れそれは僕をひどくおののかせるでもこういう感情こそが僕らの生を証明しているんだ僕は独りじゃないってことに気づいた喜びと哀しみは同じようなものなのかもしれない僕は独りじゃないってことに気づいた神様が祝福してくれている君と僕とは行かなきゃならないんだもう2度と止まったりしない歌おう深い哀しみにおそわれたらそうすることで君は深
I got to bawl and squall[Can you endure disgusting scenes?]Never be satisfied[So, I told
What kind of people will be in the new worldSee cherry blossomsIts a slight
Things will get betterTheres a wing and a prayerTheres a time for everythingI wont
I wonder how many things left behind in the distant summer dayIt is faraway,
Little ground, it takes me back to sad and joyLittle girl, shes standing, and
Take a look aroundAnd there is something wrongThere needs some more love hereWith a