惑星のポートレイト 5億万画素毛の生えたビューファインダーを のぞく のぞく のぞきみる長時間露出した交感神経 まるでドップラー効果混沌の深奥まで 一層深く 接写する反り返った望遠レンズ 脱着可能致死量のストロボ浴びて明滅する 膨張した恒星光と影のアーキテクチュア 露になった流線型高解像度の知覚が 世界の側に流動するマニュアルフォーカス波打つ軌道を追って 溶けてゆく 点と線立ち上がったスペクトル 
まばたきを忘れた 夜の固まり蛍光の同心円 濡れたまなこ 閃光 裸眼でフリーズ真っ黒いキャンバスに描写された天体の背徳を僕は今日も観測するぬるぬるの暗がりに点滅し続ける空白のお前を飲み込んでしまうまで僕いつまでも待っている腐敗した羞恥心 剥がれた最後の一枚2:9:6:0 森の黄金比夜行性のみだらなエキシビジョンみえる みえる みえる みてる 細胞の奥までずっと そのままみえる みえる みえる みてた