さよならテディ – uijin

さよならテディ
この世界で 一緒に過ごしてくれた
キミに伝えたい言葉がある
「見つけてくれて ありがとう」

街 色付き出す december
好きになれない イルミネーション
浮き足立つ人波 掻き分け キミがやってきた

「どうせ 連れ出してくれないんでしょ」
拗ねたわたしに手を伸ばすキミ まさかね

空っぽだと思っていた
わたしに命をくれたから
いつだって最高の 笑顔をあげるよ

独りぼっちだったテディ
キミがぬくもりくれた日から
世界は嘘みたいに輝いて
運命は廻り出した

もう寂しくないよテディ
あの日 キミと目が合った時
奇跡が起こる 予感がした
もう怖くなんてないんだ
さぁキラキラの明日へと 今 キミと進もう

眩しいくらいの fairytale
白く染った カントリーロード
暗闇から連れ出してくれた キミを見上げた

モノクロに映る世界で
色どりを添えてくれたから
いつだって 最大の元気をあげるよ

もっと抱きしめてよテディ
優しい声で名前 呼んで
ピュアピュアリボン ふわふわなの
全部が愛おしぃでしょ

側にいさせてよテディ
私だけじゃ不満なのね?
あんまり余所見してたら
拗ねちゃうんだよ ねぇ

初めて出会った日を
キミはまだ覚えているかな
ぎこちない小さな手で
抱きしめてくれたよね

また会えると信じて
どうかキミも笑顔のままで
同じ空 繋がってる
いつも そばにいるから

ずっと忘れないでテディ
胸がチクチク痛むけど
遠くにいても 想いはひとつ
キミに伝えるんだ

笑顔でさよならテディ
キミとここで過ごした日々
忘れないから このぬくもり
握りしめて進もう

もう振り向かないよテディ
冬が来たら思い出して
あの日 あの時 あの場所から 始まった 小さな物語
さぁキラキラの世界は 今 ここから

さよならテディ
この世界で一緒に過ごしてくれた
キミに伝えたい言葉がある
「見つけてくれて ありがとう」