もどり道でも… – TUBE

星さえ見えなくて 明日が恐くなる
背伸びすることだけを覚えてく
そんな時代
何かを求めるあまり 失くした物
今さらとわかってても

笑顔の裏側 痛い胸が
気付いてる本当は 心の奥で
手にした何より 欲しいもの
向かい風の中を
歩きたい もどり道でも

ガラスの幸せと 砂の城に住んで
眠れない日々だけが強くする
装おう自分
空に浮かべた想い もろくても
夏よりも 眩しかった

涙の数だけ 輝いてた
傷付くその度に やさしくなれた
責めるそばからも 許してた
奪うより与えた
あの頃 素敵な君よ

果てしないほど 続く長い道のり
一人では超えられない 今日さえも

笑顔の裏側 痛い胸が
気付いてる本当は 心の奥で
手にした何より 欲しいもの
向かい風の中を
歩きたい もどり道でも