inverted world – TRUE

なぜか眠れない まだ起きていたくなる
やるせない思い 乗り越える羽根をください

鳥籠のとびら開け放したら 鳥はどこへ逃げていく?

想像と違って 群像に迷って 仰ぐ空は広くて
それでもいつかって 手を伸ばした フェンスの向こう

終わらない夜に飛び乗って 夢で夢を探すんだ
飛び立つ鼓動に急降下 光を焚べましょう
遠く 遠く 眩しさが導く世界に 君がいた

手放したはずなのに疼く 忘れてたはずなのに惑う
堕ちてく 風が鳴る うだる喧騒 シャツが謳うテーゼ

偶像に縋って 残像が巡って 後悔を繰り返して
それでもいいかって 身を焦がした 果てを選ぼう

流れゆく今に逆らって 僕は僕と出会うんだ
重なる軌道は高揚感 抱きしめ合いましょう
深く 深く 薄れてく意識の彼方に 届くまで

想像と違って 群像に迷って 仰ぐ空は広くて
それでもいつかって 手を伸ばした フェンスの向こう

終わらない夜に飛び乗って 夢で夢を探すんだ
飛び立つ鼓動に急降下 光を焚べましょう
遠く 遠く 眩しさが導く世界に 君がいた

コメントを残す