CHILDHOOD – TRICERATOPS

何かに心をときめかせていた 子供の頃をそっと思い出してみれば
気持ちはそこへ帰る

何でこんなに汚されるんだろう? 僕はこう言うのさ 無邪気さを捨てるな
彼らは彼らの利益のためで頭がいっぱいで 僕を邪魔する

でもこの心の中の大切なものには そう 誰も触れられないのさ

何かに心をときめかせていた 子供の頃をそっと思い出してみれば
気持ちはそこへ帰る

何でこんなに汚されるんだろう? 僕は僕以外の誰にもなれないぜ
彼らが理解に苦しんだとしても 一個の枠には収まりはしないさ

本当のこの僕についてきてくれる者には あるだけの愛を棒ぐよ

コメントを残す