凍るアスファルト急な坂息もつかず思いきりかけあがるまるで今にもくずれ落ちそうなlonelinessふられ気分ならRock’n RollヘッドフォンのVolumeを上げてよれていかれて肩で風きってMidnightなんにもいらないね 夜はしたたかだね涙もウソも出てきやしないDont stop, Dont stop the musicDont stop, Dont stop the music粋
夜のとばりの中 まだ眠れない心をよぎる 君への想いこんなふうに誰も 誰かのことで胸を焦がして 眠りにつくのか例えば この街 この国飛び交い続ける 幾万の愛I dont like love Cause I love you思えばすごいエネルギーI dont like love Cause I love youバカげてるけど 興奮する小さなこの街で 目をそらしあう数えきれない たくさんの人もし声か
午前3時をまわっても誰もまだ席を立とうとせずにふざけてた頃は海が見たいと誰かがつぶやいたならみんな口笛ふいて飛び出していたねいちずで不まじめみじめで 陽気で……みんなもろに青くさい思い出だね受けとめてよ The Ocean哀しみ吸いこんだ Blue私は決して変わらないシャラルララ 光る朝シャラルララ ハレイションシャラルララ 気ままな旅人たちいいでしょう海岸ぞいに駐めた車の中でおり重なって眠った朝
Welcome to this crazy Timeこのイカレた時代へようこそ君はtough boyまともな奴ほど feel so bad正気でいられるなんて運がイイぜyou, tough boy時はまさに世紀末澱んだ街角で僕らは出会ったKeep you burning 駆け抜けてこの腐敗と自由と暴力のまっただなかNo boy no
そこのLadyに告ぐただちに武装解除セヨ無駄な抵抗はやめて恋に堕ちなさい崩れて、ひと思いにLady 鏡の中の小さなLadyBlue 意気地も無いくせによく吠えるLady 居心地のいい孤独の中にBlue たて篭もり続けてどれくらい?No longer もう長くはもたないGet free, take you to the paradise.Lady 通りすがりの遊び相手にもBlue 選ばれないもの女じ
凍る北風に鼻をすすりながら海を見てた使い捨てのカイロの不器用な温もりが悔しくて波に捨てたひとり恋したのは私ひとり壊すのも私誰も知らない間の抜けたハートブレイク傷跡は残さない寒い冬が好きな私でいて良かったカラ元気でも無いよりはマシ嬉しいじゃない今日はクリスマスこんな情けない自分に祝福をあげるイカスじゃないこんなクリスマス12月 聖なる夜 まじめなコメディー街はもうすぐ灯をともしキャロルに舞い上がるで
風に揺れるカーテンの影月が明るい夜だわこんな夜は枕を抱いて君のこと考えてたっけ当ててごらんよ好きな人は誰だかそんな言葉も久しく忘れていたいたずらな目をした少女に戻りたいよ5月の夜の窓際でAre you happy?今何をしているの?Im so happy.愛をあきらめて時には誰かに心震えるけれどもう、ひとりでもだいじょうぶはじめてのシガレットはじめてのウィスキーそう、ちょうどこんな夜だわ優しい夜
そこであなたは行く気になった誰かの仕組んだ過激なROCK SHOWカミソリみたいなギターの音で哀しい心を切り捨てようと頭が切れて体も丈夫けれども少々純粋過ぎて気でも狂わなきゃやってられないとどっからともなく集まるわけだDoc, Doc, DoctorHeal me pleaseこの時代でみんな病んでる街の片すみでくすぶり続けるpureな心のrevolutionほんの一時拳を突き上げてShout! Shout
霧雨にぬれる交差点ざわめきも いつしか消えてまばらに行きかう人々とTAXI午前5時 夜明け前のLazy青ざめてふるえる街にさまざまな出来事たちが次々と浮かんでは消える午前5時 夜明け前のSilenceみんな何処へ行ったの?すべてを見失ないそうさ今とても不安で心細くてでもほんの少しだけ希望を持ってる……in the futureみちびいて明日の光の中Keep on tryingしなやかに今 Standing
サイドシートから罵声を浴びせて真夜中の高速一周30minutes安っぽいスリルに夢中になっても首のあたりがスカスカするよ何かが足りない いつも たったひとつだけ急なカーブでは わざと加速して一瞬チラリと心をかすめるプランスローモーションで粉々になってネオンの街に舞い堕ちて行く分かり合ってたなんて誰にも言わせない愛してくれるなら 何だってするよDarling Darling救われたいのさ 今は何より
好きよ 好きよあなただけ I love youずっと ずっと愛 愛 愛 愛 I love you言葉じゃなくて もどかしいほどSally Sally Sally my love電車の窓を開けたら風がほてったほほを打つ“すべてを無くしてもいいなら行くがいい”耳元で 叫ぶように 吹きすさぶ小さな手荷物と大きすぎる決心と怖いほど静かな気持ちで もうすぐ君のアパートのドアをたたくもう 終わりさ 強がりのお
眠たげな午後とバス停のベンチ陽のあたる暖かな場所君達が走る向かいのグランドさっきから見つめたまま胸が痛くなるすべてが楽しくてはしゃぎ過ぎた追憶の日々君達を待ってる未来の姿をほんの少しだけ知ってるOh, kids in fenceGlory for You君はフェンスの中Oh, kids in fenceGlory for You僕もまたそこにいる君達が大きくなったらやっぱり僕らを恨むだろうか?非力
Born, in 61激し過ぎた時代の後遺症(よいん)の中で育った僕らHelp, helpless hope夢中になれるものなど何処を捜しても無くてNo, nobody knows抱えた大きな問いかけの答えも見つからぬままSpark, spark and break孤独に死んで行くあなたに危険なサインを見てた何かが間違ってるのさもう、みんな気付いてるよ飛び散れ砕けたDiamond僕達の瞳に刺され
Route 16凍えそうなミッドナイト闇にとける街ににじむファンタジーRoute 16走りつづけた道とばしていた君の白いBellet GTとどくことない君のまぼろし消えないならば目がくらむほどShine on crazyRock me Rock me babyBe-bap Be-bap crazyかきたてられてDriving through tonight with loveRoute 16風をお