くたびれたドンキホーテアルキメデスのダイアリー文字盤のない柱時計薄目を開けたマップ&ドリー 四丁目カフェで会いましょう日が暮れる頃駅が見える窓際の丸いテーブルで 何から話してあげよう君がいない間の僕のまわりで起ったほんの小さな出来事 四丁目カフェで会いましょう日が暮れる頃駅が見える窓際の丸いテーブルで たどりつけない何かを必死に探し求めながら生きているそんな君が見つけたすてきな場所 本当に君が好き
自己主張は 怪我の元と教えられ目立たずに 生きることを美徳としマスメディアの塀の中に 閉じ込められたまま 与えられた物だけが すべてと思ってる 大人たちの 絵空事に巻き込まれ憐れ世の 顔のない子供たちよ水に映る月を餌に その牙を抜かれ歯車としての未来に 夢を重ねてる暗い教室の隅で消えて しまいそうなBABY DOLL暗い教室の隅で消えて しまいそうなBABY DOLL 世界の何処かで時を刻む 自分だけの時
Hello my life long friendI’m still here todayI’ll still be here againI know our
甘ったるい日射しを噛んで世界は君を待ってたTHIS IS YOUR LIFE 思いっきり好きに生きてみるんだ 消化しきれないストレスが出口を探してもがいてもわかるだろ? いくつになったって結局はまたそのくり返しさ 打ちのめされて叩きつけられてボロボロになって眠るだけBETTER THAN YESTERDAY NEVER MIND YESTERDAY 生まれ変わった気分なんて所詮は一瞬のパラシュートSWEET DREAM
自分に口笛吹きながらニヤけてる愉快なる君は 遥かなるやすらぎ リアルがいっぱいの クレヨン買い揃えて偉大なる君は 静かなるため息 淋しさをおしえて 聞こえるくらいの小さなうなずきで誰もイジメない もう怖がらなくてもいい すべての矛盾を引き受けて 行けるところまで行くだけだ誰を悩ませたものはもう 心の涯ての涯てへ 流れて消えていった 時が動きはじめるIT’S GONE NOW IT’S G
彼女は自分の才能と可能性を信じ人生をステップアップしていく CREATIVE WOMAN彼女を見てると美しさとは自分への信頼から生まれ出るものだと確信する OH-WELLそんな彼女にもかつてはどん底の日々があったこと誰も知らない NOBODY KNOWS NOBODY KNOWSだけど今はきっと振り返るべき時じゃないそう振り返るべき時じゃない SHE SHOULDN’T LOOK BACK!BAC
僕は間違っているのか それともこのまま押し通せばいいのかが時々分からなくなることがある傲慢でわがままで自分勝手な奴だと思われてしまうのがただ恐いだけなのかもしれない才能はあると信じてるけどそれがいつまでも人に認めてもらえずに今日まできた自分に足りないものが何かって分かっているのにどうしようも出来ないでいるんだ OPEN THE GATEとにかく時代は変わろうとしているOPEN THE GATE新しい光の中に
I FEEL HIGH 何でもやれる気分さ心の声はそうYESって言ってる幸せの方程式なんてないつぎはぎだらけの愛も信じようたった一度きりのMY WONDERFUL LIFE I FEEL GREAT テンポ良く握手出来る不思議なくらい体が軽くなってる百通りの答えもかすんでいく信じるべきものが見つかったんださぁ扉を押してみようOPEN MY MIND 裸の感情で表現出来る自分でありたいと思ういつもそう思うかけがえの無い
僕のために泣かないで 悲しまないで君を残して行くのは辛いけど次の未来でまた会えると約束しようだからそれまで生きることやめないで 嫌なことあるとは思うけどそれだけじゃないそれだけじゃないから僕の歌で勇気が湧くのなら口ずさんでいつでも側にいるよ さよならは言えなかったけど君と過ごした時間は忘れない MOONLIGHT DRIVE MOONLIGHT DRIVEMOONLIGHT DRIVE MOONLIGHT DR
人の目なんかさこの際もうどうだっていいよ誰にどう思われたって何も変わりはしないさ頷き合ってさわかり合った振りしたって薄っぺらな自分をどうにか隠そうとしてるだけそんなのとっくにバレてるんだ 目を覚ませ 目を覚ませ 目を覚ませ 目を覚ませ本当はもう怖くてしかたないんだろ? 孤独を勝ち取るんだ自由という名のもとに期待しない自分と誰をも期待しない自分ですべてをはねのけるんだ 不器用だってさ 別に構わないんだよ完
ふと思うこと 敗北の日々 重荷を背負い歩く日々全部が嘘でそして真実で もうどこにも戻れない 時代のしっぽにしがみついてろ蹴り落とされないように しっかりとしっかりと 生きている確かさを 体中に走らせてIT’S OK ITS’ ALRIGHT THIS WAY TO ANYWHERE 星はめぐり 風が吹く日々 心底息がしたい日々本当の友達染みついた匂い どんな罰で許し合うの? 何もしないで骨に
8月は海に潜ってた青い世界を自由に歩いてた真白な砂に寝転んで遠い夜空の星に涙して 失うものは何もない全部笑い飛ばすしかない早く元気になりなさい 限りある命と夢に感謝しながら一人じゃない 一人じゃない 自分に正直に生きてIT’S GONNA BE MY WAY 慣れあいのルールの中でお互いの背中をかきあって生きている喜びって何だろうどんなふうに信じ合えばいいんだろうさらけだした心が息を吹き返してく君の
認められないんだったら認められなきゃ救われないそんな世界に生きているそんな君に同情するよ終わりが始まりなんだって頭と体はそう言うけど何だか自信が持てないと心がほら呟いている 僕らは共に戦って 約束の地へとたどり着く誰もが夢見て帰らない さあ今すぐ さあ今すぐに 愛はいつの日も心の壁と橋を越えるそう信じてはいるけれどやっぱり自信が持てないよ満たされたい 満たされたい 満たされたい 満たされたいどこかで満
LUCKYがHAPPYにそしてGOOD LUCK TO YOUHEAT UPするPOWERFULな毎日偶然が運命にそして繋がってく輝きあうそれぞれの未来 楽しんでるんだ頑張ってるはずさ夢は今でも枯れることなく心のどこかで咲いてるはず ダメな時は選べばいい閉じこもんないで遊べばいいそれが一番の近道なんだダメな時は遊べばいい 考えてるんだ忘れてなんかない愛は今でも変わることなく心の奥で燃えてるはず 君のKissで目覚
未来はいつも悲しみを隠し持ってて隙を見てはいつも僕らをどん底へ連れてゆくDON’T TAKE ME OVER負けたくない気持ち握り締め無条件な自分をいつまでも胸に抱くのさ ONE SOUL ONE LIFE いつの日か突き抜ける夢の彼方でCALLING CALLING 目の前の閉ざされたドアを蹴り破れ IMAGINATION ARMY 輝ける明日を描いては素晴らしき世界へ何度でも舟を漕ぎだそうDON&