砂漠にガソリン撒き散らしたどり着きましたこの地平線枯れて見えるけど棘だらけまるでオレたちはヨシュアトゥリーなんてねナナナナナボナペティナナナナナ人から見ればオレたちの住んでる世界は雲の上だけど実際はどこに行っても肩身の狭い世の中だEverybodyナナナナナボナペティナナナナナ上から目線でモノを言うシラけた大人にゃなりたくねぇほっときゃそのうちスクラップ自分の目線で見続けろclap your hand
砂漠にガソリン撒き散らしたどり着きましたこの地平線枯れて見えるけど棘だらけまるでオレたちはヨシュアトゥリーなんてねナナナナナボナペティナナナナナボナペティ人から見ればオレたちの住んでる世界は雲の上だけど実際はどこに行っても肩身の狭い世の中だEverybodyナナナナナ一緒にナナナナナボナペティナナナナナボナペティナナナナナ
ビリーは朝から並んだ お目当てのブツを狙いに古着やフードにレコード 日曜日の蚤の市周年セールを伝える派手な着物のチンドン屋さん裏道 細道 大通り 白い顔に青い空何も言わずに出てった ボロいデニムと缶コーヒー恋人に別れを告げてほらDANDAN いいねDANDAN集まったぜ 盟友始まったばかりで そんな気にしないでいいよほらDANDAN いいね DANDAN風向きも変わるどんな夢も叶えるバンドができた
叶え叶え夢よ 願い叶えてよもう絶対悪いことはしないと誓うよ欲しいものが全部手に入ったのなら次に欲しいものはシンプルな生き方と よく聞く話だよね一雨ごと変わる 季節の成長あんな風に人もキレイに変われたら雨や風の日や強い太陽 全部味方なのにねひとりきりなら 食事も寂しいでも噛みしめる孤独もオカズだよ愛だけを支えにして答えを探してドタバタ生きるよChanges Far Away忘れないで遠くにあるのはき
麝香猫みたいな前足で 転がる獲物を弄ぶ どこかで嗅いだ匂いなのか過去も未来も今だけになるカフェオレみたいな巻き髪が 真綿のように絡みついて後戻りなどできないほど飲み込まれてくスプーン一杯の愛秘密の鍵をひねってしまえば この世界は僕たちだけのもの熱くて冷たい火の中で 滲むオイルはペイズリー模様いつかは誰もが風に吹かれて全ては若いせいだと笑う破れたハートの穴を塞いで入り口摘み 唇絡めた膨らんで 膨らん
両性具有の天才集まれ シャンペンの中みたいな 金の泡になれ細かく刻んだ 心の亡霊音で お化けも来ちゃった 讃える虫達裸になって猿みたいにやれ綺麗なガラスみたいな瞳で足踏み揃えた 兵隊みたいに 銃を立てたりまた横向けたり海のど真ん中 巨大なクジラが スーハーしながら潮を吹き出したやりたいうちは猿みたいにやれ痙攣するまでプルプルして出る出る 止めてシェイク 出ない出ない さらにシェイク出る出る 私は 
あんまりナーバスになっていると蜘蛛と蝿がたかるぞお日様サンサン星もキラキラこの世は最高だよ毎日毎日配られるトランプカードの中身はスペードダイヤ時々ジョーカー明日も順調だよ好きなとこへ行ったらいいさ一度限りの人生さ可愛い笑顔見せてごらん魔法の呪文だよ ラーマラーマ シータシータ身体の中から飛び出せよそう空の上から見てみればいいのさ Higher長い長い縄を飛んだ 大きな大きな輪を描いた高く高くジャン
生命体を逆撫でするような少女の眼差しその一滴を最後に今夜も入る 入る このまま奥まで入る まだ入るもう血管まで膨らんで リメイクする本能皮を剥いで 胸を割いて 血が欲しいと Breaking The Hideまたヴァンパイアの疼きワォワォワォワルシャワみたいな雲から英雄ポロネーズただ一発のハンマーが空気を叩いて ドレミファ ソラシドあの空突き抜け みぞれ雪になるの爪がないと 牙がないと 血が欲しい
錆びついたエンドロールが流れていくまたひとつ僕たちの映画が終わるザラついた灰色のロードムービーさ助手席にはいつもの死神がいる強い酒でも 悪い薬でも 逃れられない ことがあるのさ冬になるとこの辺りは雪深くなるからこれより先は行き止まりになる時が過ぎ去っても抜けないでいるこの恋のかけら どこに埋めればいいのだろうひとまわりふたまわり 大きくなりカラフルな模様が増えるマトリョーシカ少ない色しかない良さも
どしゃぶりのSunday お祝いしよう瞳の綺麗な僕のシンデレラ君のお腹のラズベリーケーキにキャンドル突き刺しHappy birthday to youぐちゃぐちゃ音をたてて 雨音の調べ吐き気がするほど 悩ましい夜さForever dance with me小悪魔よ狂いながらYou take it hard all the timeしたたかな箱の中で鮮やかな真夜中に 青白い寝顔優しく口唇噛み破り 群
誰も知らない 暗く長い道風吹き止まぬ 向かうあの日心に 無理矢理押し込んだ記憶の中を 触る誰の温もりが残っている?今日もこの街に命が芽生える愛を掴み合い その両腕はアザだらけでどこまでも続く 無口な雑踏いつかまたあなたと会えるのなら今は I dont know踏切を待つ 真っ赤なサイレンが規則正しく 叫ぶ誰の悲しみが通り過ぎる?時折目を刺す手掛かりの残像しらみつぶしてもそのほとんどが嘘ばかりであ
なぜ揺れるのさ 生えそろった心の羽根僕のド真ん中の「感触」という名の羽根ふわりふわりと音をたてずに朝は立ったままでストレス そっとしたいユウウツ 雇われてるモラルただ毎日をよけるのは難しいねそろりそろりと音を立てずにDEAR FEELING せめて君だけはそばにいてくれないかFEELING もしも君が行ってしまったら人間やめるほら誰かが言ってる「そろそろアレが来るぜ」首からさげた誠実は 手首に巻い
かんかん照り ギラついた太陽みたいな アイツがまた帰ってきた猛毒の葉っぱみたいなテーブルの上に 運命の天道虫並んだざわざわと息を殺して誰の肩に止まるかな くるくる廻る天道虫背中の星が揃ったら雨上がりの 風吹く通りを 陽が昇ったトントン拍子進んでったら 思わぬ落とし穴バグる テンパる めくればパイパンハマりまくって抜け出せないのは恋もおんなじねつもりつもって何を捨てたんだモヤモヤと右往左往して夢が夢
ボンジュール・ジャポン ボンジュール・ジャポンキラめいたボンジュール・ジャポンボンジュール・ジャポン ボンジュール・ジャポン愛の中へボンジュール・ジャポン神秘の唇に少し長いシガレットくわえ最高の装いで僕に会いに来るパリジェンヌ値のはるシックなスーツで大人気ない様なジョークを交わす気ままなランデブー彼の様な彼女とくり広げる愛のプリリアント目まいとわずらいで僕をダメにするんだろう悩ましい程シュールで気
靴下を折りまげ 下着をつける枕を直して お化粧してさよなら胸元までつたう 黒い黒い涙歯型の痛みは ざらついた砂の空肉・髪・声・キス・口紅が胃にもたれて薬指を喉の奥まで…エメラルドの 指輪が邪魔して時も何もかも 戻せないCRY 情熱のタンゴを CRY モダンなドレスでチワワを連れて 散歩をしましょう落ち葉の坂道を キツめのハイヒールでハンケチがないから 美貌もないから私の笑顔は 悪意に満ちあふれて裏
悲しみの雨がやみ 希望の空の下で孤独の服で着飾った 君の手を強くつかんであざやかな恋をして ささやかな夢を見てプレゼントのリボンのように ときめく君と結ばれたい胸の真ん中を刺激する 熱い想いに包まれてくちづけすれば 暗い夜空に朝日がのぼるだろう桜舞い散る春も ひまわり耐える夏もコスモスが恋する秋も フリージアの眠る冬もあぁ毎日君を感じている 真実の愛に飢えている時間を見つめ叫んでいた 世界の果てに
とろけるほど感じてる今2時25分木枯らしは踊り狂い三日月は笑いだしギリギリの Love game私はあなたに恋狂い粉々にしてよ紫 のサテンの夜なら乱れ舞い踊れLoneliness tonight痛みそれも抱いて Tonightかきみだす 25 25あなたが醜いブタでもいい困ることなどなにもない白い肌も赤い舌も真っ黒焦げにしてほしい喜びながら花びらをむしりながらボロボロにしてよ赤すぎる果実夢の中灯り
悪魔のアクメシーソーガールモダンな首輪アンティック・マインド舌を噛んで死ぬ事が最も大事な人生計画シーツをつかんで悲しみだけをアンコール Baby喜んで One more try悲観主義に乾杯 (サキガミジカイ)あからさまなセックスアピールもはや気取り等要らない夜な夜な夜這いよろめき欲望の意味触れない女は酔狂それにまつわる男は万華鏡寝転んで歌います美人の前で歌いますシーソー・ガールと遊ぼう Oh yeah
虹の出るマシンガンと声を出してカンヴァセイション-Psyche neuronヒステリック・カウボーイはランダムにシューティング-Gimme your neckラム・レーズンを軽く噛むのさ BABYモノクロームの夢の中に色をつけてテンプテーション抱いてユートピア消えろディストピア-Psyche neuronハングリー・サヴァイバーハートはスレンダー-Gimme your neckレモネードのように拡
道なき道を歩こう 形なき夢にすがろう剣よりペンが欲しいよ 神より紙に証したい海より罪に溺れたい 君よりおまえを抱きたい想像力の毒を塗り 俺に放てよ雨の弓水陸両用のブーツを履いてさ 極彩色のガムを噛みながらブリリアントな快楽を探そう 喜んで君とわけあおうFAN? FAN? FAN? 不安? 不安? 不安?前後左右に敵は潜んでる スキあらば足をすくわれる月火水木金土日分のやすらぎを無くしだいぶたった虹
景色よ色褪せてゆけカラカラにのどは渇いて運び込む恋人達は僕だけの物だよ Foreverキスをすれば甘くGood taste服を脱がし今確かめようパパやママには内緒だよいずれ分る時が来るからI feel so good inside I feel so good insideTonight songs sing
まず僕は壊す退屈な人間はごめんだまるで思春期の少年のようにいじる喜び覚えたて 胸が騒ぐのさ新しい予感 新しい時代…Come on馬鹿のままでいい 馬鹿のままがいいよけいなInputいらない ありのままがいい男らしいとか 女らしいとかそんな事どうでもいい人間らしい君とIn changing timen four seasons Im crying美しい希望の季節をIn changing time
赤く燃える孤独な道を誰のものでもない 髪をなびかせ道の先には蜃気楼あの日を殺したくて閉じたパンドラ悲しい気持ちないわけじゃない遠い昔に無くしてきたの限りない喜びは遥か遠く前に進むだけで精一杯やわらかな思い出はあそこにしまってBURN BURN BURN BURN夜は薄紅色の夢を見て朝は希望のブラインド開けることなくせめて身体だけはキレイに可愛い可愛い淋しくはない夏の海とか冬の街とか思い出だけが性感
「お嬢さん......」あぁ あなたが欲しいよ こっち向いてさあ 踊ろうよ 心は病気がちさこの世界 時には素敵さ  (たまにはね)生まれてきた証しをごきげんよう「愛とはあなたのため」だとか言ったら疑われるけど がんばっちゃうもんね僕らは天使で悪魔さ どちらも愛の化身だよ今日も明日もお元気でLOVE LOVE しようさあ おいでよ 知らない遊びをしようねえ 乗りなよ 私はあなたの馬その宝物 頭に乗せ
夢に包まれた ほんのささいなあの時の君の匂いは恥じらうしたたかな花呪われたように 何かに取り憑かれたように夜な夜な名を呼んだくちびるでふさいでくれ桜色の君の全てヒラヒラとただ舞散る踊る花吹雪 風の中 君と歩いた道花吹雪 この心 病い重い想い話したい事 山のようにあったけれどもうどうでもいい 今は君に触りたい抱きあっていたら希望も悩みも忘れるだらしないくらい何度も何度も下さい雨あがりのアスファルトが
メンソールの煙草を持って小さな荷物で楽園に行こう楽園に行こう大きな船で僕らは大事な時間を意味もなく削ってた「なあなあ」のナイフで苦しみも憎しみも忘れてしまおうよスプーン一杯分の幸せをわかちあおう君が思うほど僕は弱い男じゃないぜ愛と勇気と絶望をこの両手いっぱいに赤い夕日を浴びて黒い海を渡ろうそして遥かなあの自由な聖地へひとりきりもいいだろうふたりだけもいいだろう猫もつれて行こう好きにやればいいいつか
目を閉じて始めよう この夜は誰のものでもない唇を噛み合って 目弦がするほど抱き合って確かめたい 生きていたい銀色の大空に輝く 素敵な星を見た彼方までもう少し 本当の君の顔が見える 愛してたい頭の中で絶望の花が咲き乱れても(are you ready to spark?)新しい何かが俺の中で目覚める世界は回る君とスパーク 愛のスピーク命は生まれいずれ消えてゆくだから Baby 一瞬の火花の中でうごめ
ギラッとした君の目に ドキッとした昼下がりシャキッとした俺の体 まるで試されてるようにツンとした君と空気に ゾクッとした恋心はザラッとした砂を噛み されるがまま夜になるそろそろ自慢のくちびるでワインを飲ませてくれないか満月の夜に結ばれた 男と女は永遠さ激しくLady Ah gimme your love妖しくLady I need your loveたまに見せる淋しげな目が嘘か本当かわからない素直
暗い部屋で一人 テレビはつけたまま僕は震えている 何か始めようと外は冷たい風 街は矛盾の雨君は眠りの中 何の夢を見てる?時代は裏切りも悲しみも 全てを僕にくれる眠れずに叫ぶように からだは熱くなるばかりGood Night 数えきれぬ Good Night 夜を越えてGood Night 僕らは強くGood
The smell of your hair, the touch of your hand,The light of our love