遠く見える灯 – THE STREET BEATS

急ぎすぎた真昼が終わり
暮れゆく街 さざめきの中
行き交う人の波に紛れて 夜に漂う

時に追われ すり減る日々は
君の声 癒し求める
眠りを知らぬこの街の夜
幾多の孤独を包む

それでも揺るがぬ 覚悟が道を拓く
遠く見える灯を 今も 今も信じて歩く

夜空からは零れ落ちそうな
星たちが道を照らすよ
歩き続ける旅人たちの
道を照らしているよ

夜が明けて 新しい朝
街は今日も人の息吹に
満ちて溢れて 時を刻むよ
それぞれの未来に向かう

約束された明日なんてないけど
遠く見える灯を 今も 今も信じて歩く
遠く見える灯を 今も 今も信じて歩く