The end of this year is about to come alongOur memories are stacked up
冷たく輝く街の湿った部屋の片隅何も知らない僕に光が当たった 誰かが居るようで 誰も居ない世界で朽ち果てた呼吸の跡刻んでいたはずの僕らの時間は止まってしまった ずっと叫んでいた黒く染まる地平線に同化して何もかも見えなくてもそっと消えていった君の足跡追ったんだ永遠が僕を笑った 心を決めて旅立ったいつか辿り着くかなあの日見た君が今 頭を過った 誰かを守ろうと 全てを捨て去ったその覚悟を濡らす雨僕らを飲み込んだス
どれくらい眠っていたんだろう?滴が斜めに頬を伝った傾いてるのは僕かそれとも世界のほうか Waking up in the rain朽ちた天井と錆びたベッドの間に挟まれ何も変わっていなかったのは僕だけみたいだ どうしてなんだろう何もかも枯れた後でも雨は止まずに遠くぼやけた頭のなか渇いた記憶を濡らし続けてI don’t want to be buried in the rainI just
Now we burn to fly 冷えきった高い壁に囲まれて Going nowhereもっと高い青い炎で融かしていけ Starting larger flames凍った殻 砕いて Burn to fly, 燃え上がったこの熱い炎 抱いてBurn to fly, 飛び立つんだボロボロの羽 背負って本能にただ火を灯して飛び込んだ今 後は無いんだBurn
I’m asking you; how would you feelIf I would fall into this night alone?伝えたい言葉もアンテナに届かないんだよ How
Sometimes you feel sadBut you will never rely on meなんで僕だけが近くに居るのに すべてを抱える君をただ横から見るだけなのはもどかしいからせめてハサミで二つにしてひとつは僕が支えられたら I’ll be your scissors悲しみは真っ二つにカットしてさ僕らはまたひとつに Sometimes you
There are so many trapsNothing is trustworthy, nothing is under controlOnly the winners write
Turning over a page of an old diaryWhat is it that I look away
We all have someone to loveSomewhere we once had belongedBut we left for some
The sky is higher than I expectedThe space is lager than I ever wanted
[Everything reflects the darkness] 真っ暗な街の 表面(うわべ)を飾った無数の窓明かり蒼白い首に 重い鎖巻いてそのすべて 嘲笑(わら)った [Everything reflects the darkness][When it’s inside of my hand] Shadow is the
I will never say yes I know it’s narrow inside of the casketEndless, meaningless anxiety
夜を刺す無数の遠吠えが天を貫いた僕らみんなたった一つの満月にそうやって手を伸ばして 目的地の消された地図持って燃える炎 交わし合って荒れた未来図は 続いてるけど痛みもぜんぶ受け取って連れていくんだと 深く胸に誓って ぶつかって 傷付いていつかまた、ここに来るんだ一切の現実も燃え尽きれば美しい駆け抜ける 白の世界で迷いを捨てた火花が今、散った 遠くを見つめる瞳が夜に輝いたあの日から続く願いを背負って生きた
静寂がはびこった 昼と夜との境界線物陰に隠れていた 僕はずっと待っていた傾いた太陽が いつか僕を照らすのを誰にも見えない場所で 刃研いでいた You see a flash of a spear投げ放った僕の闘争心風を切った槍は戻れないから後悔もないさYou see a flash of a spear止まらない流れに飛び込んで 薄気味悪いような 影と僕との対称性果てしない旅路の終点は まだ見えぬだろうかぐらついた意志なんて
Enter another dimensionIt’s been a world of fiction… You won’t go back to your worldOnce
Flying with the speed of lightI can never look at all of youHoping you
She criesSmall livesNever change this universe?Every effortIs nothing more than killing time? She goes back
Life goes in a circleWhen you are lostRemember to see the sun, be here 明日にはきっとまたいつもの場所にいる A
There’s a wallNo one breaches耐え難い壁と過去 Please keep on waiting for me取り去ったブロックに埋まってても翻弄されずにHold on your life Tearing down
I still knowWe are blinded by something bright焼き付いた残像いつだってFind a way out here I still have
Drifting through the air around meそれと混ぜ合わさって曖昧にI gotta catch up to what I wanna hearFloating
One day I met a quiet young manHe became one of good friends of
Iron flies, they look us down down down全て纏わる世界の dawn dawn dawnNo one is wiser
I have been just locking up all my heartIn this narrow residence応答は無くても響かすS.O.S 全てが同じような世界で光らぬ行き先を探してSo far above
One more minute till you burn my bridge awayCan’t you see? Can’t you feel
Darkness comes all around, no one shows their own facesWell, I know that they’re