Photograph 色あせた世界で笑う汚れた未来を手にしてそれでも希望を捨てきれずにいた空がくれるたびになぜか少し昔を思い出してしまう変わらない物など何一つなくて増してくのは空しさだけです救いの手もつかめそうにないや何もかもが歪んで見えるたとえ悲しくても 進むしかないじれったい恋を投げ出した事もあるさ失う怖さなんてなくて腐っていく日々の中で 僕は歌うさ今もまだ枯れない心の花未知の世界を夢見