待ちに待ってた日曜日 映画観てご飯食べよう近場でも構わないなら お茶飲んで買物しようとりあえず一息入れるのが良い崩壊寸前のデスクのことは忘れて明日が来れば月曜日 楽しいことばかりじゃないだろうむしろ辛いことばかりでも やるしかねえんだよやるしか今日という日がもしハッピーだとしたら他の日に頑張ってるからだと思うんだサンデータンバリン&マンデータンバリン8ビートで突き進め (Check it out!
心はいつでも平和を求めてるのにいつからこんなに危ない世界になったの?子供の頃から正義は勝つよって教わってきたけど両方正義だと決着つかないね僕らは僕らの心の中に新しいデザインの旗を掲げよう見えない鎖を今こそ断ち切って争いも飢えもない国を創るのさWelcome to the next world in my mindWelcome to the next world in your
午前0時のハイウェイクルージングカーステレオからWhats going on燦々と輝く ベイブリッジがやけに哀しくて何だか今夜は やりきれない海に揺れてるブルームーン車寄せたらOtis Redding何やってんだ人類 もういいだろう?これ以上のミステイク 重ねてこの星 汚すのはWe had no choice but to do it悪気なんてなかったんだWe have no choice
人類の歴史がいつからかってことを調べてみたらさ600万年前とか700万年前とか気が遠くなっちゃうね延べ人数なんて分かんない天文学的な数字を分母にもってきたとして分子が1なら出逢いはやっぱりミラクル宝くじとかの比じゃないその事実をどうとるかは僕と君にかかっている愛し合い慈しむのか憎み合い遠ざけるのかTell me now Tell me, Baby I love you争ってる場合じゃないんじゃん?
TVという名の量産型洗脳兵器どのチャンネルもロクなプログラムはねえゴールデンの枠が特に酷でえチャラい芝居がハナにつくぜハンバーガーとコークがあんなに好きだったのにちょっと利口になったばっかりに食えなくなっちまって悲しくなっちまってまたブルースを唄うって訳さGo away, go away, go away, go awayGo away from me, get out of
涙のRuby Wednesday春の雨が心を冷たく濡らすよ涙のRuby Wednesdayもうすぐ夏なのにああ君に逢えないなんて窓辺に花が咲きましたとても可愛い花なのです来る日も来る日も 花のこと想って暮らす日々でしたある日花が言葉を話し彼女に名前を付けましたRubyは真っ赤なヒナゲシの陽気で優しい花でした出逢いは別れの始まりと誰かが言っていたけれど「忘れないでね」と言い残し水曜日の朝に枯れました
昔の誰かが勝手に決めたことなのに僕らは未だにそのルールに縛られてるルールを決めた誰かはもういない例えば線を越えたら刑務所に入れられ例えば塀を越えたらピストルを向けられ産まれた日から今日まで籠の中fool rule, fool ruleI dont even know what that meansno foolish rulefool rule, fool
昔誰かに訊いたことがある見えないレールの見えない列車さ行き先を訊くと夢の国だって七色に光る理想郷らしい車掌の名前はJohnnyそれしか分からない何処へたどり着くのか本当は分からないJohnnyの列車に乗ってベルが鳴ったら片道切符の旅さもう戻れないあの娘が乗った列車さJohnnys Trainスピードをあげて走り続ける魑魅魍魎を巻き込みながら車輪の音に全部かき消され誰が呼んでも声は届かない車掌の名
Everybody, have some funEverybody, clap your handsEverybody, come on lets danceEverybody, sing and shout
ガソリンOK オイルもOK行き先はメンフィスかリバプールあたりあの娘を横に乗せてMy brand new little carシカゴを越えて ロンドンも越えてミシシッピをチラ見しながら行くぜトラックには近寄るなMy brand new little carDriving driving pretty little carDriving driving
イカれた夜さフライデーナイトひとりぼっちじゃつまんないやっぱ週末はこうじゃない?あっという間に酒が無い難しいのは好きじゃない3コードで構わないあの娘の胸はダイナマイト全部忘れてパーリィナイト Yeah!踊ろうよBaby今夜はLady浮かれまくるのさ明日もしもこの世界が滅びても後悔しないように今夜はきっと 何もかも上手く行くだろうミラーボールがそう言ってる広い宇宙で 見つめ合えば2人きりさI Feel
ずっと探してたんだ パズルのワンピースせっかく見つけたのに 何処か行っちまった君さえいれば完成だったのにそれが怖くて手を伸ばせなかったのさ僕が恐れてたのは 自由を奪うこと最後の指輪(ワンピース)を はめてしまうことでもそんなのは建前でしかなく夢を終わらせる勇気が足りなかったのさBye bye 僕のワンピース可愛いワンピースGood bye 僕のワンピース愛しのワンピース君さえいれば何も要らないのに