昨日の悔しさはデタラメな歌にこめて深夜の 交差点から花火のように打ち上げるのさ 孤独にまみれた 都会の中を突き抜けてけ 熱いメロディー理不尽など チョコレートみたいにぼくらの言葉で溶かしてしまえよ Hey Hey CRYBABY「笑っちゃうほど 哭いたら明日は いい日になるよ!」なんてねHey Hey CRYBABY自由の歌 愛する街へ 届けるのさぼくらの声で 背中のコンクリートの冷たさだけがやさしい夜でもどこ