TO THE END – THE FOREVER YOUNG

眠れないのかな
キミは何にも汚れていないよ
あの日々がキミに
嘘を教えて傷をつけてた

眠れないのかな
キミは小さな手を震わせて
傷が疼くから
滲む世界へ滴が落ちた

ねぇ この世界はキミのモノだよ
ねぇ この鼓動もキミのモノだよ

出逢って抱きしめた
二人を待つ未来へ 今その手を引き
出逢って恋をして
日だまりの中へ連れてゆくよ
出逢って色づけた
鮮やかな世界がまた滲みだしても
出逢って恋をして
この手繋げば怖くない
最後の最後には
キミの全てを光が包みこむように
最後の最後まで
このメロディーを送ろう
このメロディーを送ろう
このメロディーを 俺の全てを送ろう