高速道路 車飛ばして ギターと揺られキミの街をめざしてるんだ明日の夜まで 待ってておくれ 楽しい歌でキミの笑顔を 取り戻そうよありきたりの日々を 特別な夜に変えよう魔法のリズムでみんな歌い出すロックンロールバンド人生 ファイヤーグロウ 鮮やかにロックンロールバンド人生 ボクの胸をこがしてるロックンロールバンド人生 永遠の憧れさロックンロールバンド人生 やめられないIm Lovin Rockn
「悪い時代に生まれたよ」なんて Oh Noなげく気持ちも わからない訳でもないけど ないけどいつの時代でも どこの国にいても Oh Yeahいいことばかりは そうそうないハズ そうだろう? そうだろう?暗いと不平を言うよりも 進んで明かりをつけましょうオー ジーザスGood Times
100万回恋に落ちて カサノヴァのようになって両腕に美女を抱いて 毎晩眠るのさ気まぐれなキミのメールソワソワ 待つのはゴメンだAh! 強がり言ってる そのそばからキミの事 キミの事頭の中じゅう 溢れて行くよキミの声 キミの顔消せやしない 消せやしないんだ100万本の矢を持って ロビンフッドになって落ち着きない浮気なキミのハートを射抜くのさ生意気なその口を 今夜こそ奪うんだAh! 強気なセリフもまる
神様 時間止めてこのままキスさせてそっと 口づけかわして折れるほど抱きしめて何度でも君に触れていつまでも 夢を見て秘密にあふれてくこの恋に二人おぼれてく誰も知らない 誰も知らない鼻でキスして笑ってツメでほほ そっとなでて白い胸 顔をうずめていつまでも君を見てどうにもならないよこの恋が君をさらってくだからひととき ほんのひとときそうさひととき ほんの少し神様 時間止めてこのままキスさせて ずっと ず
キミはボクの 青春ミラー まぶしくひかる 青春ミラーボクの憧れを 全部身につけて 輝くカガミ 青春ミラーキミはボクの 青春ミラー 近づくたびに 青春ミラーボクを小さく 醜く写す 残酷なカガミ 青春ミラー青春ミラー Oh! 青春ミラー Oh!キミを振り向かせたくて ギターを手に入れたキミを振り向かせたくて たくさんの歌を書いたキミはボクの 青春ミラー 目もくらむほど 青春ミラーボクの想いを 乱反射さ
Baby 笑わせておけばいいさ 切り過ぎた前髪は キミのシンボルだBaby 気に病むことなど無いさ 両腕のキズ跡は 生きる勲章だウソまみれの世界で 何を信じて行こう 生きて行こうたくさんの 神様 王様 世界がピンチだよたくましい 奥様 もっと
北極の氷が溶け出して シロクマが溺れてるらしいホントかい? エコエコエコロジー海面がずっとせり上がって 南の島が沈んでるらしいホントかい? エコエコエコロジー二酸化炭素のせいらしい キミの口からも出てるらしいまずは息を止めてみよう 1分 2分 3分 4分 限界だ!明日のためのエコロジー 未来のためのエコロジーアルミの缶とミドリの瓶 ちゃんと別けなきゃ 叱られるぜみんなのためのエコロジー
Freezing 凍らせてよ 早く Freezing つま先まで くまなく永遠の生命がほしいのさ 見た目より若くいたいのさ 来世の自分に期待大Cold Sleeper さあ!旅の始まりだSleeping 眠らせてよ 深く Sleeping いつまででも
トランポリン Ah トランポリン 跳ねても 落ちても たのしくてトランポリン Ah トランポリン ずっと 飛んでいたいすべての幸せや すべての優しさはぼくらのほんの少し 後ろにあってなのにボクら みんな 急ぎすぎるから見つけられずに
占いはラッキー そう!一日 ラッキーさあ! 今日こそ彼女を Push! Push! Push! Push!朝からファンキー そう! 気分はグルービー浮かれてる イカレてる 夢見てる 今すぐラブアタック!彼女に見つめられるだけでド・レ・ミ・ファ・ソラマデ飛べそうだカラダがどんどん軽くなるラ・シ・ド・レ・ミンナ恋のせいさ恋は魔法のイリュージョン宇宙のエクスプロージョンうまくいきゃハッピー でも
さよなら サリンジャー ありがとう息も詰まりそうで 消えたかった夜に生意気な ホールデン 憧れたあなたの小説にボクを見つけた寂しさを 強がりで塗りつぶし家を飛び出した 遠い日さよなら サリンジャー ありがとうスーツケース転がして 今日まで歩いた何も かもを 変えたくて人ごみ 逆らい
もしオマエに時間があるなら オレの話を 聞けもしオマエに時間があるならもしオマエがつぶやきたいなら アクセスして くれもしオマエがつぶやきたいならある事 無い事 なんでも書き込め ハワイの美人も見てるかもアロハー twitterどこかの 誰かが 友達みたいに ナントカ カントカ 答えてくれるアロハー
小さく手をふって 閉まるドア窓越しの 微笑み走り出す地下鉄を 見つめてた夜の中 消えてもforever and ever 忘れない キミに触れた 夏の日道に迷ってふたり しゃがみ込んだにぎやかな 街のすみ今世界が終わったら ステキだねキミがそっと つぶやくforever
なんでも割り切ってうまく生きれる そんな都合のいい奴にはなれないなんでもプラスに考えられる そんなノー天気な奴にもなれない数字にしばられて ボクらは生きているパスワード スリーサイズ みんな番号だろう?キミが「12」ならば 「4」と「3」で割れるボクは「7」だ 割り切れない 孤独な素数さPan...Pan..Pan..Pan..Pan..PaPa..Pan.....Pan...Pan..Pan..Pan
目を閉じて イメージしよう背が伸びて 痩せた自分無精髭 まるでジョニー・デップ男だって憧れる 厚い胸目を閉じて イメージしようだれよりも 強い自分光る汗 まるで シュガー・レイリングサイドが ざわめく 奇跡のパンチAh! ローリングドラム こだまして 時代の幕が
ドブネズミみたいに美しくなりたい写真には写らない美しさがあるからもしも僕がいつか君と出会い話し合うならそんな時はどうか愛の意味を知って下さいドブネズミみたいに誰よりもやさしいドブネズミみたいに何よりもあたたかくもしも僕がいつか君と出会い話し合うならそんな時はどうか愛の意味を知って下さい愛じゃなくても恋じゃなくても君を離しはしない決して負けない強い力を僕は一つだけ持つ
闇を切り裂け 拳で切り裂けそれは誠 強い男心無にして 光を背にしてそれが誠 すごい男汗をふいて 涙ふいて ここまで来たんだぜ夢がないと それがないと やってられないぜ魂の男 野に咲く花になる風を引き裂け 体で引き裂け常に誠 頼りになる男愛を抱いて 一人抱いて 叫んでいるんだぜ愛がないと それがないと 生きて行けないぜ魂の男 太陽が照らす汗をふいて 涙ふいて いつかなれるんだぜ魂の男 野に咲く花にな
時計止めてみたって 時間は過ぎてゆくからしかめつらしないで 笑い飛ばして 生きてこうたとえ今日が雨降りでも 明日は晴れるさBye Bye 手を振ろういやなこと さよならさOh Yeah 好きなように 生きてみよういいことあるさドアの外でおひさまが呼んでるよ彼女にふられたって どうってことない 気にしないいろんな恋があるさ 捜しに行こう
自由の国に生まれたフリーダム チャイルド不自由ないさ いつでも今でも(フリー フリーフリーダム チルドレン)想いのままに 気ままにフリーダム チャイルド生きていけるさ いつでもどこでも(フリー フリーフリーダム ベイビーズ)なのにボクらは南をめざすのはなぜだい?無邪気に抱き合ったフラワーチルドレン裸で泳いだ湖に 偉大なアメリカ映ってたのか? Free!あぁ女神はただ 海をながめてHey! Hey!
もう迷わない 答えなんかいらないさそう胸を 引き裂く想いこれがすべてさたくさんの「さよなら」の理由でも君を好きになったワケはたったひとつ今も Oh! Oh!こぼれる涙なら あふれるキッスで拭ってあげよう夜明けが遠くても 朝まで君を抱いて My Love!君のために光ろう Shining StarAh! 君は ボクの欲しいもののすべてそう嘘じゃない 君はボク以外のすべてさたくさんの約束と夢今 送ろう
なぜだい 変だぜ 流行の靴履いたのにどうも似合わない 照れくさくて笑い出すこんな調子さ 一事が万事 New Life New Mode追いかけるたび いつもクラクラ NO! NO! NO!好きなこと 好きなだけ 好きならずっと好きにやれピンクの髪も今日は ちょっと時代遅れ誰の真似してみても 誰にもなれないからYeah! Yeah! Yeah! Yeah! Yeah! Yeah!タフに行こうぜ Born
僕は恐竜 時代おくれであまりうまく笑えないさ化石の街を散歩するには 大きなシッポがじゃまさみにくいアバラ骨 子供たちのはしごになれ長い首のばしても 星はつかめない空は虹色夕やみせまり 遠くで街の灯がゆれてはるか昔を思い出しては 涙をうかべていたね手のひらを通りぬけ 落ちてゆく宝物もうBabyなかないで おねがいだから
僕は知らないさ 傷を受けた兵士がどんな目をして 明日を待っているのかそうさ 何もわからないさ ネズミ色のアスファルトブーツの底で蹴って歩く彼等の行き先を僕の部屋のテレビに映ってるどこか遠い世界の出来事がブラウン管の中の少女は確かに涙浮かべてたAh、ニック!ニック!ニック!ニック!教えてニック 笑ってニック誰がそんな悲しい顔に変えてしまったの?僕は知らないさ ひびの割れた道路に何も言わずに横たわる子
雨降りの水曜日にはとても淋しくて傘をさして博物館まで君に会いたくて窓硝子に映る影 とても静かな昼下がり人混みお喋りの中に君は隠れてた遠い昔君の足跡はコンクリートの下狭い部屋の片隅で僕は君を見つめていたよお願いPLEASE お願いもう一度笑って見せてお願いPLEASE お願いここでもう一度踊って見せてよお願いPLEASE お願いさよならなんて言わないでお願いPLEASE お願いせめてもう一度歌って NO
さよなら言ったはずなのに つらくて言ったはずなのにいつもの場所 君を待ってる数えきれぬ想い出に こらえきれず走り出すいつもの場所 君を探してるどうかしてるBaby 涙が止まらない世界中のそうさスイミングプール並べても受け止めきれないどうして どうして ボクら 切なすぎるだけなのに唇かさねて 何を求めたの? Babyどんなに どんなに 君を 強く抱きしめてみてもどうにもならない恋なのに夢見るように時
陽は暮れ たそがれて僕の長い影は闇に溶けるよみんな急ぎ足 言葉さえ忘れて流れる夕ぐれピンク、オレンジ、イエロー&グリーン(ブラック、ホワイト、ブラウン、レッド、ブルー)街は色どられてゆくのに 僕の気持ちはブルーさえない男さ 僕は青と黄色のピエロいつまでつづけるの いつわりでふちどったチープなドラマ僕にはわからない わかりたくないよ こんな世界ピンク、オレンジ、イエロー&グリーン(ブラック、ホワイト
どしゃぶりの雨の中 とびこんだよテレフォンボックス勇気をだして回したよ 君のテレフォンナンバー何を言えばいいのだろう ふるえが止まらない NO NO NO NO!受話器にひびくコールサインは16ビートNo no no もしもこれが恋ならばおねがいずっとさめないでNO NO NO ステキなひとときを 神様 止めないでとてもロマンティックな星の輝く夜おわかれのKissは NO NO NOとてもロマンテ
スター・ウォーズみたいさ まるで銀河を旅するロケットはしゃぐ気持ち乗せ走る モノレール恋する二人は どこまでも飛んで行けそうさ銀の翼 夢運ぶ エアポートせつない日々すべて 甘い時に変えようお別れのキッスが 今日はいらないなんてSo Nice!Nice!Nice!Oh! ジェット・プレーン もっともっともっと早く連れてってジェット・プレーン 二人を運んで夢見るジェット・ホリデーときめき きらめき そ
闇が立ちこめ 星に灯がともりそれぞれにまたたくそんな夜は いつもそうさ ぼくは泣く君のかげを 追いかけて走るいつからだろう? こんな気持ち 理由もなくわからないのは きっとボクはロケットマンどこかの星から来た男あーあー ボクはロケットマン見知らぬ街を さまよいつづける男あーあー そうさロケットマン夢の軌道をはずれ 飛び出した男あー ロケットマン言葉は枯れて 想いは錆びついて気持ちもつうじない君とボ
A.D.2065 世界はどう変わっているだろう?僕はのぞいてみたいよどうでもいいような争い事がつづいているのかきっと政治家はモグラになってお金持ちはネズミになって2065年の未来世界はA.D.2065 僕等はどうなっているだろう?夢を見つづけてるかな?昔を想い出す事もできぬほどおいぼれてるかな僕の髪の毛がぬけおちても変わらず愛してくれるかい2065年の未来世界でも でも でも でもRound, round