BEHIND – the cibo

“もおダメだ ”と諦めが 溢れる
その限界の境界線は 誰が決めた?
頭の中 道化師が誘ってる
“もうやめよう”“許されようよ” 手招きする

日の光が 街に影を 落としても
そこから臨界点 超えてく限界線
掴んでゆける ここから何度だって

錆びついていく 劣勢の向こう側へ
絶望の淵から 笑ってみせるよ
このビハインドが ゼロになる その時まで
I’m a loser. “keep on”
白旗なんて ありえないよ

この体が誰のものなのかと
日々淡々と自問自答 探していたのに
耳鳴りが 消えない夜は
鬼が出るのか 蛇が出るのか
祈りの向こう

君の光が 僕に影を落としてく

錆びついていく 劣勢の向こう側へ
絶体絶命の中を 泳いでみせるよ
このビハインドがゼロになる その時まで
I’m a loser. “keep on”
白旗なんて ありえないよ

もう 届かない サイレン
今 消えそうな タイマー
さあ終わりにしようよ?
まだ 掴みたい“Glory Days”

想像の向こう まだ見ぬ世界が 僕らを待ってる
そこから臨界点 超えてく限界線

掴んでゆける ここから 何度だって

錆びついてゆく 劣勢の向こう側へ
絶望の淵から 笑ってみせるよ
この ビハインドが ゼロになる その時まで
I’m a loser. “keep on”
白旗なんて ありえないよ
バイバイ道化師
世界は僕ものだ