I Dont Care That Pretty Girl – THE BOHEMIANS

気怠さまみれないつもの6時半
変わらず想うのはやっぱあの子なのか

さっき夢の中で何回もキスをした
それでもあの子はこの部屋には似合わなくて

雨が降ることがわかっている空
どこにも行けなくて

合言葉はいらない どうせつかいやしねえ
うまくゆくことの方が少なすぎて
趣味が悪いのはわかっていたけど
あいつを選ぶなんて頼むからやめてくれ

夏になり損ねたどっちつかずの空
どうにもならないね

一生晴れぬのか 退屈なままだろうか
儚く淀むのは 悪気なく冷めた夜空

どうでもいいはずが
ただそこにいただけさ
いつかは誰かのものになり流れてくれ

雨が降ることがわかっている空
どこにも行けなくて
どこにも行きたかねぇ
夏になり損ねたどっちつかずの空
どうにもならないぜ
どうにもなりたかねえ

I Don’t Care That Pretty Girl
I Don’t Care That Pretty Girl