僕は街はずれのアトリエで売れない絵を描いて暮らしてる君は有名な巴里のお嬢さんこの街いちばんの金持ちさ 二人の恋はもう期限切れなのかすれちがったまま手遅れなのか 楽しかった日々もあったな夜中抜け出して散歩したものさあの日待ち合わせに遅れたわけをどうして確かめてくれなかったんだい 今の君のボーイフレンドは冷たい人さ 分かってるくせに マリー 君のことが大好きだよそばにいてほしい抱きしめていたいマリー 君の肖像