今 僕たちは校舎の屋上に集まり夜明けが来るのを一緒に待ってたそう 星もない暗闇 段ボールを敷いて未来を語り合ってた大きな悲しみ 途方に暮れた日々にいても立ってもいられなくて明日の光を探しに来たんだ希望をください君がいて 僕がいて 彼がいて 彼女がいて東の空が白んで 新しい朝が来る涙して 抱き合って 肩組んで 前を向こう兆しに照らされて僕たちはもう一度強くなれるさもう この街は目覚めて動き始めたんだ
夕暮れ バスターミナルで君のこと 偶然 見かけたんだ部活の帰りに会うなんて神様が時間を調整してくれた気がしているよ声掛けてみたいと思ったけど夏服が眩(まぶ)しすぎて通り過ぎるだけ円を描く君を中心に円を描く僕の恋心円を描く近付けないまま切なくなる思いがもどかしい誰かを好きになることは運命を勝手に感じること自分の意志より確かに目に見えぬ何かに引き寄せられて行く力があるそうきっと誰もが知らぬうちに感情の
シーズンまで待ちきれずに海に来た人影のない5月の砂浜波打ち際指の先で触れてみた声 上げるほどまだ冷たかったあなたは近くで笑ってるジーンズのポケット両手を入れて…「君はせっかちすぎるよ」とあきれているけどちゃんと理由(わけ)がある真夏の恋の予約をさせてよ早くしないと混み合ってしまうだからあなたと二人で下見したかったの最高に素敵なキスポジション水平線交わってる空と海サーファーたちが波を独り占めスニーカ
こんなに誰かのことを好きになるなんてね想像もつかなかったよ欠けた月ヘミングウェイ 読みかけのままずっと放っていたんだ何だかどよんとしてる胸の隅大きな声で叫びたくて窓を開けてみたけど秘密を明かす勇気なんてない夜風の中にため息を捨てて笑った悲しみならば忘れられるけどどうして愛しさは僕を悩ますのか涙にすればやがて涸れるのに君へのこの想い消えてはくれない焦燥がああ僕をだめにする気の抜けた炭酸水を飲んだのは
ママから借りたドレスを着たら何だか大人になった気がして来たいつもと違う今夜の私あなたに会ったら気づいてくれるかな混雑しているパーティー会場 気後れしちゃうキレイな女の子が前を塞いで邪魔してるようで泣きそうJoin us!こっちおいで夢の中へ自分の方から飛び込んで来いよProm night!道を開けて君のことをずっとずっと待ってたんだ腕を掴まれ引っぱり込まれた愛の時間(とき)学校中の噂のカップル見せ
バイト先で出逢ったんだなぜ男の子みたいな君に恋をしたんだろう髪はショートいつもすっぴんで色気なんかまるでない生意気ガールさ興味がないのかガードが堅くてやさしい言葉を掛けた瞬間に引かれちゃうかなDA DA マシンガンをぶっぱなせ!DA DA 数打ちゃ当たるだろう素っ気ないよね ずっと僕の方がやられっ放し反撃をしなきゃだめだ君を倒せるまで僕は身を隠しながら闇雲にDA DA DA I love you!
呼び止める声を振り切って私は孤独な道を行く誰かの抱擁は弱くなるだけと知ってたから真上を電車が通過する轟音(ごうおん)に揺れるガード下我慢の限界涙が溢れて止まらなくなるあなたの名前 叫びたいよサヨナラ 昨日の自分今日から生まれ変わる心を空っぽにして寂しさと明日を引き換えに…やさしい真綿に締められてこれ以上苦しみたくはない見つめてしまったらその場に崩れてしまうでしょう落書きだらけのコンクリに静寂が戻る
一回くらいはあるでしょう?怒ったりしないよ男の子だもん浮気くらいはしょうがないよねチャンスがあったとしたら据え膳食わぬわけにはいかないよね嘘発見器今 用意したから始めてみようか聞かれたことにYESかNOか正直に答えればいいM藤S子とキスしたの?動揺しないでただの噂よ部活の合宿最後の夜にコンビニに行ったよねちょっと帰って来るのが遅かったわ嘘発見器私の目を見て無実と言ってS子としてない何にもしてない本
キスをするまであとどれくらい?言葉に出さずにあなたに聞いた好きになるのは簡単だけど変わらないことって結構難しい夏のアスファルトで手と手 繋ぎながらバスも乗らずに歩く恋ってパレードだね私たち 2人きりで永遠を目指しましょう心のパレードだね観客はいなくても華やかな思い出へパレード告白するまで時間がかかっていつもはお互い一人きりだったそう神様の気まぐれのように同(おんな)じ気持ちとやっとわかったシャツの
最後のチャイムが鳴ったら (Yeah! Yeah!)そろそろ始めようか? (Wow! Wow!)校舎に残っている奴はとっとと帰ってくれ!職員室の窓に (Yeah! Yeah!)動いてる影はないし (Wow! Wow!)こうなりゃ2人きりで朝まで貸し切りだUuuu…でっかいスピーカーを (Are you ready?)そう パソコン繋いでミュージック 流してくれ!保健室をディスコに変えてベッドの上で
校庭の片隅一匹の仔犬が教室を見上げて誰かを探しているおだやかな午後授業中も何となくあなたのこと考えてしまう鉛筆が横顔を落書きするように…他のクラスの男子なのに気になったのはいつからだろう?すれ違うその度にきゅんとするのよ窓の向こうには青空目を細めながら眺めて心に迷い込んだあなたを思ってた校庭の片隅一匹の仔犬が教室を見上げて誰かを探しているもし言葉 喋ったら何を話すのだろう?恋はどこからかやって来て
ずっと 羨ましかった先輩たちのステージオリジナルの歌だけど そう私たちは忘れられてるみたいにお下がりばかりで…どうして?同じレッスンただ 黙々と…力をつけていつかは きっとお待たせSet list叶った夢私たちに用意された素敵なメロディーKIIのSet listみんなの夢大切に大切に歌い続けるよこれからいつも悔しかったのリバイバル好きだけど前へ進めずに…何が まだ足りないのか?どうすれば先に行ける
フィンランドの湖には恋が叶うレジェンドがあるって聞いた好きな人をそう振り向かせる女神様が眠ってるらしい世界中の誰もが手に入れたくなる氷に覆われた奇跡岸辺で水面(みなも)を見つめそっと つぶやいてみる気まぐれだっていい私だけを見てよほんの1秒くらい目が合うだけで…気まぐれだっていい視線に気づいてよ厚い雲の切れ間射し込む陽で愛を溶かして欲しいフィンランドの湖には行けないけどネット上で見つけたごく普通の
クロス その胸の愛の十字架は俺とおまえの誓いの印だよクロス 運命に2人 揺れながら永遠の絆は切れることない兄貴に借りたバイク 夜通し飛ばして街を離れてみたかった Uh Yeahどうせ 俺はアウトロー落ちこぼれなんだつきあっちゃいけないって仕方ないだろうだけど俺の気持ちは嘘偽りないのさ走る (ハイウェイ)ぶつけようのない怒りのように…I love youクロス この身体灰になったって愛し合ってた心は
嘘つきなダチョウはおっとり歩いたりいい奴アピールして油断させてるけど本当のダチョウはちょっとセクシーで友達というより私にとってLoverいつも冗談ばかり言ってみんなを煙(けむ)に巻いている恋愛感情 持たれないように…シリアスな状況避けてとっておきの笑顔光線誰にもやさしい八方美人がむかつくのわかっているのよあなたのシャイさと本性そうすべてバレてるわ嘘つきなダチョウはもたもた わざとしてみんなから遅れ
小雨が降る街は無口だね僕らは愛に寄り添う傘もなく別れ際に見つめ合うだけだった眼差しサヨナラ言えたらいいのに君の涙放っては行けない今心が雨に濡れ重くなる辺りの色が消えてくモノクローム僕は君に何をしてあげられる?眼差しサヨナラ言えたらいいのにやさしさとは強さのことと知った2人の時間を止めちゃいけないねこれ以上は悲しみ増すだけ引き延ばした思い出が君のことを傷つけてしまうだろうごめんね、サヨナラ声には出さ
孤独に踊って愛のバレリーナ大きな鏡の前で一人きり激しく (激しく) 踊って (踊って)若きバレリーナ誰も知らない心を…目に見えるこの世界では悲しみは影でしかない眩し過ぎる光たちが真実隠している磨かれた (磨かれた)宝石は (宝石は)選ばれたものだけ孤独に踊って一心不乱にあなたを責める人などいないから激しく (激しく) 踊って (踊って)若きバレリーナ何も怯えなくていいよ今は自分を見せるんだ才能とそ
ススキが風に揺れて黄金(こがね)の波が寄せるいつもの帰り道に季節は巡る羽織ったカーディガンだけじゃちょっと肌寒くなったね来年のことなのに卒業 近づいて来た今 君といられることそばにいられることどれだけ大事な日々か…ああ 君のそのすべてを僕は覚えていたい輝いてるこの瞬間(とき)遠くの空が澄んで山の尾根まで見えて朝晩 冷え込んだら初雪が降るどんなに好きでいたって別れはやって来るんだね僕たちが自転車をゆ
Nice to meet you!あなたと出会えて ホントに嬉しいよ(友達になれた)沢山の人の中巡り逢えた奇跡 感謝してる小さなドミノが倒れて行くように(倒れて行くように)数えきれない出会いの連鎖の先にあった今までで最高の最高のしあわせをありがとう(You are my best friend!)You are my best friend!(大事な人)You are my
一番 嬉しいニュースが飛び込む誰もが待ちかねていた報せさうちの高校の野球部が甲子園に初出場あんなに頑張っていた奴らがやっと手にした夢のチケットさ僕らは誇りに思う夕陽の中汗にまみれユニフォームを泥だらけにしてたよね努力し続けたがむしゃらの勝利ウイニングボール君は握りしめどんな涙流してるのだろう?ウイニングボール君の掌に青春のその重み感じているか?絶対 無理だとあきらめてたけど奇跡を引き寄せたのは希望
こんなに大きな場所にみんなが集まってくれる初めて来た人常連もいっぱいいるね長蛇の列に並んでどれだけ待ってくれたの?この日が来るのを楽しみにしてた短い時間触れ合うだけでそう ほっとするのよ味方がいることを教えられる握手の愛で (握手の愛で)繋がるパワー (繋がるパワー)不安だらけの私に勇気 ありがとう握手の愛で (握手の愛で)伝わる気持ち (伝わる気持ち)今日 ここでエネルギー貯めて 走り出すしばら
レッドにブルーにイエロー・ホワイト・ブラック・グリーン・ピンクにオレンジCome on! 集まれ!ゴールド・シルバー・ネイビー・グレーにブラウン・ライトブルー・ベージュにパープル夢16色リリにリホにアンニャ・しおりん・モコにごりさにせぇ~らにねえさんCome on! みんなで!ちゅりにしゃわこにあいりん・まつりな・まなつにミキティ・れいちゃん・ともにゃんチームKII背丈も体重も歳とか性格も目指す方
仲のいい友達が週末に集まって遊びに行こうと計画したんだ海だとか山だとかいろいろと出たけどちょっと ダルいねって却下されたり…清く明るいグループ交際さ幹事の僕幹事の君何かが起きるかもねボウリングをしようぜボールを投げたら君のハート何本 倒せるか?ストライクなんかは狙っていないよ僕の気持ちスピンかけて君の方へ曲がりながら伝わればいいよ盛り上がるはずだった楽しいゲームなのに次第に勝ち負けに熱くなってた知
君が今日も休みだって誰かから聞いて心配になったんだ風邪ならしょうがないけど他に理由(わけ)がありそうで…先週 会った時にどこか君らしくなかったはしゃぎ方も笑顔も無理をしてる気がした一気にラムネを飲めないだろうもっと もっとゆっくり飲めばいい真っ青な空 見上げながら瓶のビー玉落ちて一休み心の泡が苦しいなら息をついてごらんたった一通 返って来た携帯のメール 「大丈夫!」って書かれてた「大丈夫!」て言う
Ah- Ah- Ah-叱ってよ、ダーリン!他の男の人とわざとイチャイチャしたり顔をギリギリ近づけたりしちゃって隣りにいるあなたを挑発したかったのにそう やさしく微笑んでくれるどうして何も言わないの?嫉妬してくれないの?私が子どもすぎるのね?叱って欲しい悪いコだから怖い顔で厳しいことねえ 愛の鞭を振るって…叱って欲しい泣いちゃうくらい私のこと大切ならもっと 感情を出してコラ! コラ! コラ!Ah- Ah
I want you!I need you!I love you!頭の中ガンガン鳴ってるMUSICヘビーローテーションポップコーンが弾けるように好きという文字が躍る顔や声を想うだけで居ても立ってもいられないこんな気持ちになれるって僕はついているねI want you!I need you!I love you!君に会えてドンドン近づくその距離にMAX ハイテンションI want