秘密 – sumika

両目擦って
瞼開いて
残る夜の残像

枕に沈む
記憶の欠片
夏の夜の夢を見た

朧げな五感
抜け落ちたまま
その手を掴んで
体温が移るまで

内緒だよ
夢で見たこと
思い出してさ
嬉しくなるなんて

内緒だよ
夢で見たこと
叶うなんてさ
温かい腕の中

髪を梳かして
顔を洗って
流す夜の残像

時を止めている
シューズの紐を結び
また夏の朝

姿も形も
変わっていないのに
昨日と今日とが
あまりにも
似ていなくて

内緒だよ
夢で見たこと
思い出してさ
嬉しくなるなんて

内緒だよ
夢で見たこと
叶うなんてさ
移ろう熱の中
覚めない夢の中で

本当だよ
夢に見たこと
叶ったってさ
未だに夢に居る

内緒だよ
夢で見たこと
叶うなんてさ
温かい腕の中
覚めない夢の中で

両目擦って
瞼開いて
今日も
同じ夢を見た