ブス2 – Su凸ko D凹koi

ブスな女が恋をした
叶わない恋だと誰かが言った
あーあ、あーあ
そんな冷たいこと言わないで

ブスな女が恋をした
その男は別にかっこよくないけど
ただ、ただ
とてもいい匂いがしたんです

ドラマのような恋なんて
別に望んでいないけど
あの人の、あの人の匂いを
隣で嗅ぎたいだけなんです

叶わない恋だと言わないで
最初から勝手に決めつけないで
かっこつけないあの人が好きです
ただ本当に好きなだけなんです

ブスな女が努力した
意味がないと誰かが言ったけど
あーあ、あーあ
そんなのやらなきゃわからないでしょ

何かにつけてかまってくれる
その優しさに意味はあるの?
名前を呼んでくれるのは
どんな、どんな意味があるの?

数えきれない優しさに触れ
優しさで溢れてる毎日に
ちょっとくらい期待してもいいかな
あの人の隣にいる毎日を
彼女として
すごせるのかな
すごせたらいいな

ブスな女が恋をした
その男の匂いが
女物の香水の匂いと気づいたのは
だいぶ、だいぶあとの話しです