まだ帰れないよ こんな気持ちで本心言い合えたら 悩まないのに 今日起こることが ありふれてても特別なんて 望みはしない ねえ聞いてよ 答えなんて求めてないから頷くだけで いいよ 二人で決めたはずのことも私だけが 守ってたちょっと違う違う 思っても言えずに 週末が気付けば終わってこの虚しさって何ほんの少し 勇気あれば違ってたの? そう 変わることは悪くないのに変えないルール どんな時でも 切り出せずに ただダラ
上手い下手じゃ ただの人間気持ちが 伝わるかだけで派手な演出 お膳立ては今の私に 必要ない もう二度と 帰らない注意事項だらけの世界を 駆け抜ける 散々な目に あったって黒歴史また 増えたって書き換えて 脳内を 人混みにある 善悪が判別不能 だって敵には しない 何をしても タダじゃ済まないよくいる ドラマのキャラみたいいつのまにか 着てた飾りゼロになるまで 脱ぎ捨てる もう二度と 動じない注意事項だらけの
背負う荷物が増え身動き取れずにいた逃げ道すらも探せず なんか違うと言い自分責めるようになって悲しい顔で笑って 「また明日だね」 きっと角度変えれば なんでも言えたのにもどかしいほど 伝えきれない 華やいだ街に 二度とない きらめき浮かんで消えてく 定めでも 憧れた日々が 逆さだって 構わない強く熱く 輝いて 一瞬でも 表紙に書かれた人毎回変わるようになって「自分じゃなくても世界は 回り続ける」 持ち前の言葉が
真似しても 真似しても 意味ない胸の奥の陰に秘められた 揺るがない 自分隠しきれない もう戻れない 戻らない 前を見て絶対ぶれない信念 ならば… 一度ちゃんと聞けば分かる想いが 新元号でもやることやるだけ隠しきれない 内なる衝動言いたいことあるから 歌ってる 認めるわけない 半端なやり方見えないとこでも 全力出してるやりたいことあるから ここにいる 目指しても 目指しても 意味ない人は人で 違う一つだけ受け
一番になれるなら 誰にも言わずに行くのここまで捨てたもの 気にしない信じてる 私自身どんな困難も 逃げないの 「ちょっと待って」なんて 聞かずに始めちゃう走り出したら 止まらない最初の胸騒ぎ その後の興奮夢中になる やめらんない 光るものに あこがれまどわされた 日々だって今は笑って 話せるの 誰のスタイルだって言葉も 生き方さえもいらない 今の自分なら希望を片手にファイティン光をめざして前進人目を気に