Sweet Dreams想い出から目覚めた朝懐かしい二人Baby…覚えているかしら?甘いMemories 君の柔らかい声が記憶に響く今は誰かにその温もりが伝うと思うと切ない Oh my memories静かにKiss して Only you切ないのは君だからMissing you 儚いDestinyI don’t wanna wake up from this
キスの行方もわからずに二人はあてもない恋に溺れてるだけ曖昧なままの関係は耐えれないこんなに好きでも叶わないんだね ダメだとわかってるのに手が触れるだけで心揺らぐ偽られて躍らされて もうこれで最後 今度こそはなんて言い続けてきたけれど一人きりだと何故か君にCALL あの女(ひと)の顔 浮かばないように笑顔を振る舞って この瞬間焼きつけさせたいこのワガママをいつも 包み込んでくれるのは君しかいないけど 私た
止まらない想いが 夜を止める聞こえない何も あなたの雨で Candy Rain 目と目でかわす予感 密かに 甘く何度もとらわれて 止まない 恋のかたちは 皆 違ったもので誰も 決して 神には なれないけど どんな風も 溶け込めない雫にふたり 打たれて 長く長く Candy Rain 包み込んではかない世界を 時間を長く Candy Rain 遠くを見た瞳に やりきれなくてそれぞれに 歩けばと 思うけど つなぐ手と手
どうせ無理だからって君はよく言うよね早々に諦めることで痛みも最小限そうやって無関心装って寂しいって言えずに夢の欠片握ってほんとは待ってるの? baby これ以上がまんしないでいいよ難しくてもいい 笑って君のそんな顔見たくない最優先なの この愛で欠けてしまった君の心を埋めてしまおう二度とその声が届かない場所になんて行ったりしないから雨の日も手を繋いで哀しくても手を繋いで歩いていこうよ君なしの未来には少しも興
I won’t pretend that I intend to stop livingI won’t pretend I’m good at
It’s nine o’clock on a SaturdayThe regular crowd shuffles inThere’s an old man sitting
Lying in my bed I hear the clock tickAnd think of youCaught up in
イタイ イタイ 見えない すべてがクライ クライ もう探せない未来 期待 抱えてても 狭い 世界 Something something 形あるものだけYou can I can 安価なセリフは返すYour mind my mind あの日みた終わりかけたThat world this world 窓の外に赤い閃光 徘徊してる 頭ん中が 煮え切らない 言葉に苦しむ拡散してる 心ん中が まだ知らない 想いを並べる求愛してる
Could have told youShould have told you thatCould have told you 淡く滲んだ こんな空模様には胸を波打つ あの頃思い出す あなたは今なにを見ているのだろう その瞳で忘れようとしても忘れられない大切だった人へ Sha lalala my heart少しずつ思い出になる その前に…歌ってlove
I can’t stop baby.I’m feeling your love. My love is growing every day.I can’t
BACH LOGIC Remix P-CHOのリリックス 用意したぜまっさらなキャンバスを まず赤青黄色に あの空色に染めるその瞳を 出す一歩に託せ願いを 掴むさデッカイ夢を絶対 絶対絶対 ノーリミット 無い限界 飛び出せよ こんな日は街に 何かを探しに誰よりも先に目覚めろよ 太陽の光に 目の前に道がある限り止まったら負けさ 自由にやるだけ 生まれ変わるまではノーサレンダー もう昨日までのお前じゃねえんだ
Once I was a boogie singerPlayin’ in a rock and roll bandI never had
Let’s go faraway くちびるがきらめくいくつもの キスをしようLet’s go faraway 心まで花咲くLet’s get up now 会いたいの 助手席のseatに座る君のその横顔が so pretty誰にも邪魔出来ない 愛車の車内は二人の世界private time
小さい頃の写真見るたび 涙が溢れる家族みんなで 笑ってる声 今も聞こえる 辛いときも弱さを見せず 一生懸命に毎日働く姿を いつも見ていたよ たくさんの勇気もらったあなたがいるから 頑張れるのいつだって 一番優しいからどんなにひどい私にでも おばあちゃんの笑顔はいつも幸せをくれるたとえ遠く離れていても心は一緒だよ たとえ遠く離れていても心は一緒だよ
君の話し方 変わったのを気付いてた嫌われたくなくて 何も言えなかったよ 温かかった笑顔はもう隣にはいないの 私ちゃんと 君にサヨナラできなくて can’t let you go出来るなら今抱きしめたい 本当に I loved you 二人のイニシャル 刻んだチャーム見てたらわかっていたのに やっぱり泣いてしまった はしゃいでた君の姿を消せないの 今でも 私ちゃんと 君にサヨナラできなくて can̵
もう離さないでね いつまでも側にいて何が起こっても 泣いても I’ll always love youこの先何十年も 手を繋いでいようシワが増えても 老いても I’ll be with you When I see you first timeI felt some
And I’m falling falling for you… Looking out from the windowheard a wind blowwhispering out
I’m lovin’ you 今もあなたが笑って帰ってくる気がしてるの新しい恋があっても 心は忘れられない ふとした瞬間 想い出すの初めてくれた 短すぎる手紙今も覗けば 「好き」って書いてある魔法切れた言葉 捨てられないよ I’m lovin’ you 今もあなたが笑って帰ってくる気がしてるの新しい恋があっても 心は忘れられない 白く染まった イルミネーション去年
何かイヤな事 あるたびに「自分なんか…」と嘆いてた「大丈夫だよ」って抱きしめ 信じてくれた I see you crying 震える背中見るたびに I was stoped何もできない でも助けたい 涙を笑顔に変えたい あなたを守る That’s my love for youいくら傷ついても 構わない一度しかない 道だから強く歩き出そう I will change my way 明日のために ギリギリの中 すり抜け
見つめ合うだけなの? don’t be shyホントは触れたいでしょ?いつまで 時に任せて気持ち遊ばせているの? どうでもいいフリしてるけどいつも期待してるのよ愛はもっとeasyでいいじゃない I wanna make you feel good ありのまま二人で感じたいWill you be my baby 言葉なんていいねえ強く 抱きしめてよ… 迷っていないで want you try今すぐ近づいてよ想像以上に 
世界中いくつの愛の形あるんだろう一人一人 違うものを抱えながら生きてる 家族や友達や同じゴール見る仲間みんながいて 支え合って今の私がいるの いつも側にあった大切なもの気づかずにいた事知った 自分の為だけに生きるのは寂しいせっかくこの世界に生まれたんだからEverybody have to say good-byeそれならいくつもの笑顔をあなたにあげたい 小さな頃見てた新しいものたちが今ではもう 当たり前になって
街は恋するものたちの港落葉はひき潮の浜辺流れ星・人・影 愛はさざなみの夢パールカラーの街あかりこの胸にうけとめて甘い風にさそわれて泣きながら歩きましょう ふたり揺れて揺られて 流れ流れてあなたとなら どこまで揺れて揺られて 流れ流れて知らない港に 着きたい 街は恋するものたちの港夜風は潮騒のしじま濡れた髪・顔・指 愛は帆の切れた舟テールランプの淋しさにさよならの眼をとじるひかれるままくちづけを人知れず
この世に生まれてきた幸せになるためになのに何故? 思うように人は生きれないの? いつの間にかなくした生きるための勇気をたちすくんで 震えてる肩に差し出すあなたの手が気付かせてくれたのもう ひとりじゃない事を 愛してる その瞳がそばにあるから見失わないよ ずっと叶わないことなど無い思うより 強く 願えばいいもう迷わない この胸に 怖がらなくてもいい私がここにいるよこれ以上 自分の事を傷つけたりしないで弱い
Good Morning My Day …君からだと わかるメロディありふれた メッセージでも嬉しい ふたりの距離 少しずつでも近づいてく そう信じているからまた歩きだせるの I wonder いつか君のこと 好きと伝えたい期待や不安に心揺らすけれどI miss you どんな未来でも君想うだけで ほんの少し輝きだせる 世界がほら見える You Make Me Happy …最後にみた 君の笑顔が愛しくて 目を閉じ 思い出す
You’re just too good to be trueI can’t take my eyes off of youYou’d
想いの粒が今心にはじけ身体に満ちてゆく光のようにあなたが何処にいるかさえ分かる結ばれた光の片端辿ればいい I have only U. across my heartあなたに充たされ愛の名前を刻む魂I know without U. I can’t exist祈りを込めながら愛を放とう across
(I don’t want…)(Cuz, I don’t…)(彼が見つめてる) 近づいたら胸がざわめく気が付いたら不自然な態度Oh… もしかしたら?No no no あり得ないぜんぜんタイプじゃないし (Why do I even care? 気になるの?)もっとシリアスで
どんな甘いラブソングも君の気配にはかなわない笑顔をみせて これ見よがしに街は今日も活気づいてるけど何が魅力的かは自分で良く知ってるつもりよ 今日は休みなのになぜ私は一人でいるんだろネオンも宣伝カーも目に耳にただうるさいだけ大江戸線のシートさえも 公園のベンチもやけに広くて 嫌みったらないわ君がよこにいないだけでさむくて仕方ない 大好きなショコラも ぬるいし 味気ない雑踏よ さびしさ掻き消してどんな甘いラ
目覚め始めた街を抜けていつものように絆 確かめきっと ケンカしてても 分かり合える 二人 いつか遠くの空を 君と飛べると信じてる so flyありのままの自分を 大きな空へ解き放とう All right 忘れかけてた 夢のカケラ行き交う人の群れにうもれたずっと 退屈だけの日常ばかり見てた 誰かを傷つけたりこの胸 しめつけられたり every time譲れないものがある全てが壊れたとしても All right 曖昧
わたしの前から離れて もう一年が経つけれど今でもまだあなたの事 想いながら生きている 二人でよく見た映画も 二人で良く歩いた街も一人じゃとても寂しくて 思い出に出来ないまま こんなにもたくさんの 伝えれなかった想い眠るときも 目覚める時も また あなたがいるようで 悲しみは今でも 私をくるわせる涙 流れ 止められずさよなら大切な 愛しい好きな人いつか 思い出になれ あなたはもう歩いてるの?あなたはもう笑っ