SUMMER VERSE!! — Sou × Q-MHz

そう 僕らはきっとその未来を映すだろう
誰にも譲るな 胸を張って確かめろ!

どうしたんだい 不安そうな目をしているね
君はポツリとつぶやいた
「霧がかかったみたいなんだ どこかに出口はあったっけ?」

すかさず僕は微笑んだ まっすぐ君の目のぞき込んだ
「なんだ簡単なことさ 僕と一緒に来ればいい」

光る汗が(my judgement)
シグナル結べば(your judgement)

僕らおんなじ景色へと今踏み出す
栄光をつかむ可能性を逃すな

明けない夜も 悲しい嘘も 熱くない夏も要らない!
駆け抜けろ 僕らなら全て叶えられるさ
ココロ最高沸点を記録しようぜ
胸を張って その両目で確かめろ!

どうしようか 逆境にさしかかって躊躇
3秒前の自信もアウト
君はほとんど泣きそうだった
「信じてたものはなんだったっけ?」

逆境はむしろ存在意義さ 僕らを強くする条件さ
証明してやろうぜ 僕の手をつかめよ

笑い声が(my precious)
恋しくなるなら(your precious)
空めがけて(my precious)
虹のアーチを描け!(your precious)

僕らおんなじ景色の更新を続ける
栄光を掴む可能性は無限だろう?

強い想いが 小さな努力がくだらないとか言うなら
この夏が嘘になる そうはさせないと誓う
ココロ最高沸点はまだいけるかい?
その調子だ 冷めない熱を確かめろ!

僕らだけが見つけたやり方で
僕らだけが生み出せる強さで
この夏を永遠にしてみせる(Yes! Yes! We can do it!)
できるだろ(Yes! Yes! We can do it!)

明けない夜も 悲しい嘘も 熱くない夏も要らない!
駆け抜けろ 僕らなら全て叶えられるさ
ココロ最高沸点を記録しようぜ
君の熱が必要前提
諦めずに 信念goes on