なんて素敵なぼくらにセイハロー! ララララ ぼくらの手のひらララララ かけがえないものララララ 君が笑えばララララ 明日は晴れるから 止まない雨はない とりあえず明けない夜はないみたいだからのらりくらりと生きて行けば明日は明日の風が吹くのでしょう 毎日お陽さまこんにちわ毎晩お月様こんばんわすやすや眠ってその次の朝には明日の君がいるでしょう なんて素敵なぼくらにセイハロー!とりまく世界にもさあほほ笑みを!な
I LIVE TO SING A SONGTAKE IT EASY, BABY!! 楽がしたいのみんな いつだって自分のことだけ大事なの正しい事だけ? いつだってううん、怖い思いしてるなんてイヤよ! サンライズ サンセット 君は雲の上出っぱってる太陽を笑え I LIVE TO SING A SONGTAKE
「手を繋いだなら 誰もこころ 触れるように凍える指先まで 光届くなら」 君に見えますように 届きますように胸に降る粉雪踊り出して 午前0時のリミット 白いファーとダウンジャケット続く魔法の夜をひとつ越えて 見上げたら shinin’ quick star! しびれた手に祈りなら magical trickstar 歌うよ今すぐに shinin’ quick star!繋いだ手に 願いは空に向けて
赤いブーツが好き そろえて並べて小さな指が好き そっと繋いでいよう 時の行方 知らせる奏でもうすぐ眠る手伸べ 見まもるわ ひとひらふれていたいよ こころで 流れる音が好き あいまいに降る吐息と浮かぶほほ笑み 陽にたゆむ景色 消えない名前 呼んであげるさかさに見た昨日からいつ明日を知るんだろう 君のために 何を与える?やがて過ぎる季節にまたいつか 祈るように らら 唄うわ その手に伝ういのちの火に光を胸打つ傷跡
タッタラ ラッタラここから自転車のスピードを上げてひらけ! 千の雲越え 僕の背に乗れ足音 タッタラ ラッタラここからどこか遠く届く気がして伸びてく影さえ笑ったなら 僕の背に続け足跡 大人になれないジレンマにも目を背けないで今しか見えない宝ものをさらいに行こう タッタラ ラッタラ生まれたまま 揺れる花のキス 聞こえたなら今ある姿そのまま 笑顔で会いに行くから 僕らが旅に出る理由 いつでも単純で答えは風まかせなら 
「逢いたい」と思うことが 何よりも大切だよ苦しさの裏側にあることに眼を向けて夢をみてよ どんな時でも全ては そこから 始まるはずさ 君と出逢ってから いくつもの夜を語り明かしたはちきれるほど My Dreamトランク一つだけで 浪漫飛行へ In The Sky飛びまわれ この My Heart そこから「逃げだす」ことは誰にもできることさあきらめという名の傘じゃ雨はしのげない何もかもが知らないうちに形を変えて