艶(あで)やかな風に淡雪は溶けて恋す蝶(てふ)の舞う浅き夢みしや 憧れたいつか見た物語のよに夢で逢えたならどんなに嬉しいの ああ君のことそういつからか離なれなくなってるああ恋なんてもうしないと決めたのになあ 今年も春が来てただ君に会いたくていくつもの眠れない夜を越えて 咲き誇る花の中君のこと抱きしめていつまでも離さないこの温もりを もしも願いが叶うならあなただけ少しだけそばにいて 君がため詠みし春日(かすが)
いつもどこかが 作りかけの街に僕は立っているよきっと僕らの明日だって変わりつづけるのだろう 思ってるほど真っ直ぐ進めない日々を重ねるけどそう誰にも似ていない軌跡を描こう この足跡は 五線譜の上踊る just… melody(I know)僕らの(so)誓いはここにある口ずさむ合言葉はI’ll make it true! My song(この魔法で)My days(描くMelody)この世界に響かせゆこう駆け