人生というFilmに 迷い込んだ俺はムービースターNo! Damn! Why does it happen? Oh! Yeah! Just let it beたとり着いたAdventure world うごめいてる過去現在来来No! Doubt! I’m
Party people’s in a place to be 調子はどうだ!?Yeah! こっちは No doubt ハイパースナイパーだ 仕事人ゴルゴ13 狙う Everybody 必ずノセる くねる Sexy body度肝抜いてトリコ まるで日向小次郎バリにハート打ち抜くよ お父さん今年も突っ走って 100%ターゲット Rock on で
君と初めて会ったのはいつだっけ?君を好きになったのはいつだっけ?今となっちゃそんなんどうだっていい君といるだけで超HAPPY!白い砂に青い海 目の前に大はしゃぎ 楽しすぎ続く空にまっかっか太陽君の体温もっと温かいよ水着姿がShe’s so cute! Kiss meうたかたFeel so good!2人の時間愛しくて君がいる1分1秒が惜しくて君以外はNo thank you君への気持ちはこのオーシャン
One + One = この計算式をOnly one その方程式でwith your mathematics 今 鮮やかにso, One + One becomes? 導きだせ A long
How are you doing party people!?Nice to see you!! SOFFet’s in a house!!Making People Happy
Everyday every time I look up the sky違っていた その形風に運ばれ ゆっくりと見え隠れ 射しこむ光に夢見た日々 思いをI believe what I seeWithout a reason
Sweet baby Hot bodyHop on beat ヤバいくらいサマーエクスタシー わーお!ぶっちぎりの快晴 起死回生イケイケの紫外線真夏のBigビキニ対面 ハメはずしてくぜマイメーン!最先端ファッション二枚目キマッて未体験ゾーン いざLet’s go!Get sweet honey Fruity Juicy Beach Partyワッサッバーディー!? 男女混浴でWelcome Hit it!Hit
The moment I saw you 幕が上がりThe moment I saw you 恋の舞台にAll my life胸を打つ鼓動のリズム魅惑的な姿 見とれてThe moment I saw
Trumpet Saxをset Drum & BassもsetPiano & 2 microphonesSamurai + Swingin’ Brothers collaboration PE to the Z (to
It was a story of a bright-sunny-day.ご機嫌な太陽 体浴びて Time to wake up ってか出不精なオレがGet up 朝起き家を出た。軽快なリズムでWalking down the
いつの日か 君の夢叶える事が僕の役目だと 思うからその夢を覚えてて 幸せにする事を誓ったあの日の僕は幸せの意味なんて分かってはいなかった 繋いだ手 離さずに歩いて行こうと決めたのにすれ違う 毎日にその手はほどけていた 思い描いていた 未来とは違っても変わらない ぬくもりを くれる君 いつまでも そばにいて僕には君しかいないと眠りについた横顔に幸せを囁いた 思い描いていた 未来とは違うけどとぎれた夢 繋ぎなが
(GooF)「はいよーお客様いらっしゃいませ。まいど。」会いにきたぜalright ya’ll さぁ行こうマルテーブルにhigh chai 飲んじゃって無礼講女子便所入っちゃいやー 失礼放送事故ばりに I’m drunk想像以上体中 風鈴の音色化けの皮剥げずKO (TARO SOUL)またも喰らっちまってフラフラ千鳥足でsteppin’ 軽快なダンスそんな末路が待つの 傍
ずっと泣いてばかりいたずっとずっと一人で寂しかった好きになるのが怖くてまた誰かを失いたくないよだからずっと 抱きしめていて… In my Life 何気ない毎日に抱いてたLove for you さりげなく 会う度に想い膨らんでた君と出会い 毎日が彩られ 意味あるモノへと変わってたんだ Oh my precious thing forever今なら伝えられるよ 言えなかった「好き」って言葉もう1度 人を
遥か遠くから 聞こえる笑い声と あの日の記憶空見上げた 君の目はどこか 切なそうで信じる事 笑う事もできない心 泣いてたんだねその気持ち 痛い程分かって君の涙 僕が拾い集めたくて 果てしなく蒼い空へ 君への想いを込めてこの声 からして へたくそな唄 歌うよ代わり映えの無い日々も 幼きうたかたの夢もホントは 素敵な 足跡だから 今日も遥か空には蒼のスクリーン ゆっくり流れる昼過ぎその傷ついた羽根 君のう
One cheese burger Two cheese burgers… You’ve got feel this beat yoYou can eat as much
繰り返しの毎日 ビルの森は冷たく 光遮りそれでもI believe はびこるFakes それがRealityいつも何かのせいに… いつの間にかの迷信それも否めないだろう? こんなんじゃ 渇きも癒せないだろう?次の扉 もうドアノブすら見当たらない険しい日々と 残酷な道 それも仕方がない愛すべき人よ この暗闇を照らすのは「迷い」じゃない遥かなる道へ 歩き出す 胸の痛みのままに In this uneven wo
After the season of cold and snowingつぼみはいつか花となりBecause of your love あなたのあたたかな手は僕を強くするほら そのつぼみは 今… I take myself 胸の奥の痛みは 消えなくてもいつかそれも笑顔に変えれるように 空を見上げてるほら そのつぼみは 今… I don’t know
隣には君がいる おどけた笑顔も泣き顔も知ってるつもり雪の上に並んだ 2つの足跡 寄り添うようにジグザグ ずっと続いてる 「寒い」と言って甘える君に 脱いで貸してあげるジャケット薄着姿 ちょっとだけ茶化すと 相変わらず すぐにムキになって「今年こそは降るといいな。」なんて さりげなくね 期待して君が喜ぶ季節のページを できるだけいっぱい集めたい 隣には君がいる 並んで歩けば 冬がまた僕らを近づける冷えき
遠ざかる 手を振る君がずっと遠ざかるでもしょうがなく いくら手を伸ばしても届かなく窓越しに映る姿が小さくなってくほど決まっていつも気づかされる思い 届けるには遅いけどトランクいっぱいに詰め込む夢希望 今じゃブレーキもきかない 惜しまない 進む先は一方しかない先に待ってるのは音もなく 狭く寂しい部屋ちょっとだけ見慣れた鏡に映る自分 身にまとったスーツ思い描いてた毎日 こんなはずじゃなかったのに置き去
あの頃へ タイムマシーン乗ってひとっ飛び タイムスリップ 少し覗いてみる偶然的 僕ら出会った日嬉しそうに はしゃいだり ハイタッチしてるトキめく日々のスタートを切った期待に溢れたその笑顔 ムキになってケンカした事 (I remember)くだらない事でカッとなったり時にひどい言葉で傷つけた (I was stupid)子供だったんだ まだまだ お互いにあの頃よりは大人になったよだけどこれからもっと大人にな
全ては感情のまま 何度も何度もただ繰り返す その日々の中 胸打つ周りの出来事が階段を上らせ 夢の光と 大人への怒りもひたすら磨いていた感性 でも不安でどこまでも続く青い空のように 深い愛に憧れてその言葉を追いかけて また自分に問いかけて10年前の君は 翳(かげ)りなく生きてどんな日だって 君は君でいてくれたこと 感謝してるよ 桜の木を見上げて 流れる時を眺めて溢れる思いよ届け A letter to my
すべてはあなたのおかげですあなたのおかげです(Yeah that’s right) 過ぎ去った昨日より(Alright) まだ来ない明日よりあなたのいる今日が素晴らしい 今日もハタラコウ ココロカラダも準備万端 I gotta go!! (gotta go!!)でもこの世はなんかアンバランス不安定やっぱ一人じゃハンパなく不安です時にあなたの存在が 僕に力をくれる なんて事だってあったんだ「僕は僕で誰
Night cruising Bluesy-groovin 今宵もSmoothy それは宇宙に誘うよう 甘くフルーティー Cruising Cruising これに夢中にHey yo Here we come 調子どう? 鉄格子のハコの中 逃避行Highなレスポンス 余裕でエスコート Let’s go 結合 This is bestDon’t stop the beats
Let’s get some drinks Potato ChipsLet’s play this music We’re all set Long way rollin’ and rollin’地図を広げ 次の場所へ go
離れてわかる事もあるよね もう重なる事はない手と手この別れ 二人のためなんて 神様も意地悪だね僕の事を忘れるなとは言わないが絶対に僕は君の事を ありがとうをずっとずっと忘れないよ 今でも君に会いたくて本当はすごく泣きたくて君がくれた 幸せは優しい思い出になったすべて 眩しくてきれいで苦しくなるほど愛しくて君に会えて 共にいられて本当に幸せでした I remember にじむMemories君との刹那の日
Back in the days, I was a teenage いつも途方も無い 夢をイメージ思い巡らし 歩いた家路 下書きせずに 未来をスケッチ何がしたいって アレもしたいコレもしたい もっとしたい もっともっと…っていつだって
あなたがいたから今の僕がいる 果てない空の青のようにもっとあなたを愛せるはず ひとりじゃないから さぁ手をつなごう You made my special dayどんなに願っても 時間は待ってはくれないから足取り重い並木道を 歩いてく最後の帰り道よ「きっとまた会えるよね?」 そう言って強く握った手心からあなたに巡り会えて 本当によかった Yeah I got it!! Got it!! Let’s get no
If everything in this world is not true きれいな夢を描いてるIf every word you just said is
柚子の葉 揺れる 霜月夜露 照らす 幾千の星硬い鐘の音 イカズチの如く 響く太鼓 Midnight Party Break-beats とアバンチュール月夜の晩に Moonlight Dancing癖んなる Jazz & Beat Fantastic Feel トロピカルカクテルMidnight Party Party 終わんないOne Night 赤とんぼ 曙の空も 月夜の陽炎山々が囲み 和みのFat be
お前の理想とは違う俺だけど なんだかんだ一緒にいるなぁ気が付けば出会った頃より愛しい これからもずっとよろしくな こみ上げるこの想いは 永遠だと誓うから繋いだ手と手離さない 誰にも渡さない これからも愛してる 生まれも育ちも 趣味も性格も 違う 価値観も生活も俺ら ゆっくり歩くように「好き」から始まったLove Storyもう離さないぜ 運命の人 偉大な古代文明よりも 奇跡だろ俺らなぜか出会えたんだよ