青藍 – SOCIAL EMPIRE

やると決めたんだろ 泥濘みをけっ突ばして
胸に秘めてんだろ 熱い熱い 強靭なFire
いつかを見たいだろ あの人の笑う顔
離脱などできない 誇り高き覚悟

目見開け 足を鳴らせ
拳を空高く上げろ

明日手のひらを開くとき 青い空が待ちわびるように
閉じた目に木漏れ日を 感じ眠る願いのため 戦え

不条理感じんだろ 想いはかき消されて
けど信じたいんだろ 生きて生きろ 終焉のFighter
世界が歪んでも ブレない鼓動掴んで
切り開くだけだ 鈍く光れ刃

傷ついて 弱り切っても
自分のためじゃなく あなたのためなら…

その髪を風がなで 永劫まで微笑めるように
花の咲くこの地面を これから先汚さないように 祈りを

誰一人傷つけずに 願いは叶うと思ってた
善悪なんて 正解がないなら
いっそ愛だけが眩しいだろう

いつかその足が向かうのは 愛しさの側であるように
朝焼けの歌声を 口ずさめる未来のため 戦え