まるで腹話術の人形みたいひきつった笑顔で笑う僕は君に幸せになれよ なんて気の利いた台詞しか言えなくて言えなくて My Love… 「好き」という気持ちがこんなに苦しいものになるなら出逢わなければ良かったなんて伝えられない本当の言葉は 心の奥に沈めて… あなたへの想いは 今も胸の奥で くすぶるように泣いているそれでも私 やっと見つけたこの幸せと 歩いて行くから… これからの日々には何
Uh baby 選び切れない見渡せばほら禁断の果実あれもそれもこれもどれも欲しいなんてLike a wayward child それならいっそbuffet styleどうせ灰の運命なら一度くらい足るを知る者は富むbut wait itLife is only once keep in mind 抑えられないdesire
ありがとうを伝えたら もっと笑顔になれたから素直な気持ちで 手と手を繋いで 未来へ歩いて行こう とがった言葉をキミにぶつけては 強がりばかりの自分が嫌いで傷付くことだけを いつも恐れてたあの日に別れ告げよう本当はどこかでわかってたんだ 1人で生きてるわけじゃないとだけど知らないフリして言い訳探していた ありがとうと言われたら 心が強くなれたから些細な想いが 僕らの心の 花を咲かせていくでしょう 迷いや苦
今日までの日々を振り返ってみる どれも全てが記念日みたいだねと寄り添いながらも照れてる君は そう僕の支えだから隣にいてくれる事に「ありがとぅ」思ってたいのに当たり前のようにワガママになってた Pardon me… Darling Darling 忘れないでいて出逢った頃の大切な想いここにしまってEverything これからはもっと笑顔でいようね長く二人で歩けるように いつも素直になれないときには フザケて
もう何回同じ事を思い出すだろ星さえも眠る夜なのに気付けば今日もまた 少し願ったはしゃぐ君の姿この手引いたギュッと そんな溢れ出す思い出はもっともっとまだあったはずだよね?僕が忘れてしまっているなら全部教えて… あの夜君に「頑張れる」って嘘ついた ホントは何も手につかないよもし素直に「嫌だ」って言えてたら 何かが変わっていたのかな今は「会いたい」と繰り返しつぶやいて ただ…君を思い出す もう一度戻れるなら
ちょっとだけ寝坊した日曜 カーテンは今も閉まったまま枕元で「おはよう」の声が聞こえる眠い目をこすり窓を覗く 太陽の日差しが降り注ぐキミと並んで見るこの街が好きなんだ 何気ない事が かけがえのないものに君と出会って 変わったんだ ねぇ手をつないで歩こう 2人離れないようにいつもそばには愛する人がいる この幸せを大事に手をつないで歩こう この先なにが起こってもやっと見つけた運命の人 これからもどうぞよろし
真夜中に響く着信音 君からのTEL「いま何してるの?ただ声が聴きたかったの」いつも君はそうやってボクを惑わせるでもまた深い恋に堕ちて行く (Let me love you baby) その瞳に誰を映すの?(Please call my name again) 無邪気な微笑みに誘われ(I wanna be your boyfriend) そして君は去ってくんだねホントのココロは何処にあるの? 他に何もいらないよ All I
逢えなくなって どれくらいたつのでしょう出した手紙も 今朝ポストに舞い戻った窓辺に揺れる 目を覚ました若葉のよに長い冬を越え 今ごろ気づくなんて どんなに言葉にしても足りないくらいあなた愛してくれた すべて包んでくれたまるで ひだまりでした 菜の花燃える 二人最後のフォトグラフ「送るからね」と約束はたせないけれどもしも今なら 優しさもひたむきさも両手にたばねて 届けられたのに それぞれ別々の人 好きにな
「愛してる」の言葉がこんなに悲しく聞こえるならそんなものいらないから せめてウソでもいいから今はわたしだけ見ていて いつの間にか癖になった作り笑いが今日だけは上手く笑えないの 初めから終わりのある恋ならばいっそこのまま愛おしい二人の思い出を全て消して気付いてたの どこかではただ見えないように目を逸らして重ねた夢の跡 あなたの薬指は誰かの愛でもう満たされてるそしてまたココロの奥にしまった愛の言葉これ以上優
急な通り雨 空から降り注ぐShower傘は無いから ずぶ濡れになるまでDancingその後描かれた七色に光るRainbow彩られたこの町並み さっきまでが嘘みたい あぁなんて素晴らしいこの世界草木も雲も踊ってる何もかもが色づいてくEverybody singing oh!! Life is beautiful Life is beautifulそりゃ落ち込む日もあるけどLife is beautiful Life is
どこまでも続く青い空 照りつける太陽向かう行き先は別に決めてないけどキミとならどこだって 楽しめるさ baby It’s OK心地いい風が肌をかすめてく この大きなカーブを曲がれば何が見える?景色は足早に通り過ぎてく このまま2人でどこか遠くへ時間を忘れて 夢の向こうへ蜃気楼がゆらりと恋の魔法をかけるどうかずっと醒めないで Dreamy Drive 流れるラジオからは今日の星占いラッキーアイテムは黄
また会えるその日まではサヨナラ ずっと見守っていてよその場所から願いという切手を貼って 遠く続く空に向かってこの手紙がそっとキミのもとへ届くように 久しぶり 元気にしていますか?ボクは相変わらず空の真下でキミを想いながらこの手紙を何度も何度も消しては書いたあれから長い時が流れ 周りの環境も変わる中で書きかけの思いはココロに溢れ 途中まで書いてはまた破って もしキミに会えるのなら ボクはちゃんと胸をはれ
Oh take me far awayand say that I can be your girlthen again and
ある朝のラジオからは懐かしいメロディー聴いた瞬間にほら 時間は巻き戻ってゆく好きだったあの子 担任の先生 近所のオバちゃんみんな元気にしてんのかな また会えたらいいな 振り返れば生まれてから今日まで いったい何人の人に出会ったのだろう今のボクにとって どんな出会いだって 大切で必要なものなんだね タイムマシンに乗ってボクら何処へ行こうか思い出と夢の旅に出かけようボクなら過去 キミなら未来? それとも&
また今日も眠れず窓を開けて浴びる夜風暗い闇をぼんやりと街灯が照らしてるよ待ちわびたように月がボクの影を映し出す淡く輝いた街並みはキラキラ姿を変えてくさぁどこまで旅をしよう 自転車こぎ遥か向こう今なら空も飛べる気がする 手を伸ばせばほら近付く真夜中の飛行機雲 なにか良いことがありそう太陽が昇るまであと少し冒険は続く(Are U ready? Let’s get started Your adventu
この退屈なルーティーンにどうかHappyをGive Me!まずは現実からBye ByeするためにオフるTVお気に入りのCDをBGMに(止まらないbeat)頭空っぽにしてLet’s fly high 泣いてなんかより 怒っているより両手を空に挙げてClap × 3 (YEAH!!) 嫌なことあっても まぁいいじゃん!キミは輝いてる Be alright悩みなんかよりも大切なモノはLA LA LA LA LA LOVE
キミの家に帰る途中 繋いだ2人の手はボクのポケットの中に肩に頬を寄せて歩いてる そんなキミの癖が大好きなんだ この世界の悲しみ全部から ボクがキミを守ってあげる そう決めたから だからキミが好き この先もずっとずっとボクだけに微笑んで他の誰かじゃ意味が無いよ 世界でたった1人の大切な人 Darling 「ねぇ、月が見えるよ」キミがはしゃいで振り向いたたったそれだけのこともその1秒さえが愛しくて 何も言わ
この想いが今を締め付けて時にあなたを傷付けても会いたいと願う 届かなくても逢いたい… 逢えない… 逢いたい… 涙で夢から覚めた もう隣にあなたの姿はないのに勝手な言い訳 手放したのはわたしの方だけれどI miss you baby. Because I love you. もう振り返ったって意味がないのに…後悔したって何も戻らないのに…そんなことわかってる それでもただ心の隙間
人混みで溢れる街の中を 今日もボクはひとりで歩いてるざわめく音に気を奪われて また誰かの肩とぶつかったそんなあの人は知らない人 さっきの事なのに顔も忘れたこの地球は遥か昔から たくさんの人が支え合って生きてる そうボクらは 世界中の一人一人を知ってるわけじゃないでもキミとこうして出逢えた それがただ嬉しい 一度きりの人生の中何でもない今日がまた始まる同じ時間 同じ場所に キミがいるたったそれだけのこと
きっと 誰もが誰かのHEROになれるよ強くなくても 空を飛べなくても心の中の勇気が パワーになるI wanna be your HERO 明日は晴れるさ 子供の頃に憧れてた テレビの中のあのHEROは正義のために立ち上がって 誰かのために戦ったそのHEROはエンドロールに 微笑みながら教えてくれた「信じてれば 願いは叶うものさ」 パパとこっそり指切りした秘密の約束これからはボクがママを守るから涙はバイバイ こ
What you need? 欲しいものは全部 Stay with me 少しだけと言わせないその魅惑に今すぐにでも I wanna diving your luvLet me feel そのキミの体温を Like so
改札の向こうで手を振るあなたを見つめて小さく「またね」と呟くさっきまで一緒だった電車に1人揺られ同じ景色をただずっと眺めてる 今日もいつもの駅であなたの好きなあの花が風に吹かれて踊っているんだ嬉しそうに指差し僕の肩を叩いた無邪気な笑顔をまだ覚えている 今も… さようなら 後ろ姿を見送ることしか出来ない僕は弱虫でいつの日か また何処かで逢えますように例えそれがどんなに 叶わぬ恋でも̷
深夜のバラエティを見てる いつものように楽しそうなはしゃぎ声 …今日は笑えないよ 灯りを消して 思い出す電話の声「忙しい」とか 別に聞きたい訳じゃないのに… 「心配しないで 会えなくたって想っているよ」それはあなたから欲しい言葉…でもね もらえたら少し違うのねぇ… 二人でいる時に感じた距離を私の思い過ごしって思わせて欲しいだけ… すぐに会いたく
Hurry Up! Hurry Up! 急かすほど君の胸 高鳴る鼓動Can’t you see. あたしの胸の奥… Oh,Hey…What you need? 欲しい物はHold OnDon’t you think? 聞かせてほらRight now!Turn it
いつも一緒に いたかったとなりで 笑ってたかった季節はまた 変わるのに心だけ 立ち止まったまま あなたのいない 右側に少しは慣れた つもりでいたのにどうしてこんなに 涙が出るのもう叶わない 想いならあなたを忘れる勇気だけ 欲しいよ (You are only in my
大好きなあなた達へ この歌を贈ります… アルバムを開けばいっぱいの笑顔の写真が並んでた今はシワも増えたよね ちょっと白髪も増えて来たんじゃない?でも途中で思い出のページは途切れてしまっていた照れくさくて 一緒が嫌って あなたたちを避けてしまってた 思春期じゃ友達が優先で 家に帰ってまたすぐ出かける僕同じ屋根の下ですれ違って 会話も減っていきましたある日突然に怒られた意味 今ならなんだかわかる
君がいないこの部屋は ただ思い出だけ残ってカーテンの色も君好みで 2つのマグカップも揃いで記念日に○を付けた カレンダーはまだそのまま7ヶ月と書かれた頃から ずっと捨てられずにいるんだ 着信履歴からも君の名前は消えたでも心の中から消えない 最後のサヨナラが もう2度とわたし あの場所には戻れないのあなたの不器用な優しさ 辛過ぎるわもう1度あの笑顔見たら 揺らぎそうだからそっとしてて… 放っ