ブランデー 光るゴールドチェーン何が有れば幸せ?万券 綺麗なLady何が有れば笑える?「俺はもういらない」だけど増えるMoney「あってもしょうがない」だけど増えるMoney何が有れば幸せ?何が有れば笑える? あの子ならば靴とバッグあいつの為服も買う子どもたちに夢謳う産んだバースが金になる 俺は人の花に水をやる枯れた後を看取る それがLove誰かがまた次の種を撒くそのうちいつか自分のための花が咲く I d
永遠なんて物はないって君も僕だってわかってた届くはずの無い雲に手を伸ばして触れた瞬間 千切れて消えて もう少し笑っていたかったいつかは自然に出来なかった君が僕が振り返ったもうそこにはいなかった 君と分け合っていた昨日独り占めになった今日太陽が慰めに来る頃寂しく響くアラームの音 目が覚めたら悪い夢の中から醒めます様に目が覚めなけりゃ答え合わせから はじめよう一緒にいたいや まだ君といたいや 会いたいな君は
連戦連敗勝手少女 勝算なんてノンストップ百年戦争ひっぺがして 並べるの何故あたし国境なんて興味ないし教科書も焼却炉それでも結果脳内張り付けば 隠したって無駄っての知っている 街道風景情緒不安定 ゴミとか落ちて笑っちまうじゃん当方途方に暮れてるんで ちょっとだけほっといてこれは全生涯の威信をかけちゃうプライドの決勝戦片手に箒片手にちりとり 取るぜあっけにだって目線が違う 微動だに 微動だにしない? 指く
TOKYO CITY DREAM at 11PM灯の消えたビルディング 火のついたWeekendロータリーじゃタクシー待ちあぁ超だるい忙しい街遮二無二生きてきた今日と理想の間違いを探しWhere are you from??Where are you going??君の姿を街灯に探そう口の中に溜めた愚痴建前のパテを塗り剥げてきた化粧を落としてヒトに戻ろう Chit-Chit-Chat まだ眠らないで明日も Keep in t
どっからきてどこへ行く?君はマイペース スタンスは自由自在羽ばたいてふわりまた宙に舞い君はプライベートダンサー?ムービースター?やめないで 本気のお遊戯会君がクイーンならば俺がプリンス手をすり抜けウインド 去り際頬にキスいつもピューティでビースト ねぇ止まらないでプリーズ四六時中I Love You I Hate You ねぇMusicStand By Meって言やぁいいって言うでもBaby また腰振ってるWa
ねぇあの時なんて言えば良くてねぇそれとも何してあげれば良くてどれだけ近くにいても遠くてsome other time…なんて調子いいね 煙の色染めるライトクエルボの匂いで酔っ払いそう自慢話と 自撮りのiPhoneもう飽き飽きだよ 皆が聞いてくる私生活収入、持ち物、ステータスまぁ迷惑って程じゃ無ぇがたまに思う押し付けんな 「悪いけど行くね、お先に失礼」タクシーすら捕まらないあぁ今日はWeekend
夢でも見てるように薄暗い部屋に一人欠けたかけらを追い伸ばす手が重い味もわからないブラックコーヒーとかワイン背伸びしてた頃から俺もなにも変わらないなんっつうかさ大人ってのはもうちょっと立派なもんだと思ってたな どうしたって君は君なわけでどっちだって行くなら止めないぜせめて今日くらいは夢のある話をしようめんどくさくて口に蓋してこびり付くよりかははみ出してくれよせめて今日くらいは君の声を聞いてたいね 巡り巡
またコンテニューかい?今散々醜態 晒したばっかだってのにさうんざり変わりばえしない空はBlue Sky足元からモンスター登場 本当うるさい! やめてよ本当不眠不休でこなす 今回はハードモード武器は安いこんぼう 戦っちゃ逃げるコンボ「救世主ですどうもどうも」って相槌打つ今日も 街の人は同じことばっかり繰り返すだけ何したいかもさっぱり勝手にタンスやら壺やら漁ったりなんて俺にさせないでよ 強盗と変わんない He
ゴールの旗はどこ?俺の居場所はここ Check the MicKick the VerseFeel the VibeI’m ready for the show こっちを向いてよこっちよ君の為のShow 目を閉じて リラックス、オープンスピーカー越しの君、調子はどう?素っ裸の心のはるか上空まで飛ぶのに必要ないアルコールWho am I夢から覚めた5時半笑えないニュースに落ちた時や心無い言葉がまた刃を研いだどきな、ど
なんとも世知辛く 見ざる言わざる聞かざる今日もプラスチック製の日が差す正解なんてそこにはなくワードローブにかかる相応しい自分を着飾る レインコートも無しで飛び込む視線の嵐「人並み」をカタに自由を払う、嘘みたいな本当の話 ハロー・グッバイ こちら檻の中不恰好な声が 傷だらけで転がったハロー・グッバイ カギは手の中この監獄の世界を抜けた先で会おう なぁなんであいつらはフリーズしてる様子だ?あ、いやポーズか?
ゴールの旗はどこ?俺の居場所はここ Check the MicKick the VerseFeel the VibeI’m ready for the show こっちを向いてよこっちよ君の為のShow 目を閉じて リラックス、オープンスピーカー越しの君、調子はどう?素っ裸の心のはるか上空まで飛ぶのに必要ないアルコールWho am I夢から覚めた5時半笑えないニュースに落ちた時や心無い言葉がまた刃を研いだどきな、ど
目線が合って一秒有って無いような沈黙もう少し奥まで行こう汗ばんだ肌の匂い 照明は控えめでいいよ街灯の差し込むウィンドウこっちから飛び込んで行こう真夜中光る蜃気楼 言い訳を探すような会話今はあまり興味が無いなそのピアスと一緒にしまいな本能と理性の転がる谷間Let’s escape to the everywhere君が望むのなら雲の上まで連れてくさ後戻り効かないしする気がない Escape to the m
嫌いな自分、嫌いな未来、数えればキリない好きな自分探す為にひっくり返す引き出しあぁ、もう家を出なきゃ時間は短い逃げ場探す度にクセになる言葉「死にたい」 未練がましく浅ましい希望を探し望んだわけでもなく裏腹に湧き出る言葉たちいつしか足枷だったコンプレックスから武器になったマイクの前で吸う空気はアウェイだろうが口に合った 嘘が下手なのが災い作り笑いで死ぬ心の中身欠けて埋める様にビートを叩き今君が聴くこれに
We got it, black, white, yellow, red and blueYou know there ain’t no need
どれが裏でどれが表どれが仮面でどれが本音どれが嘘でどれが本当であ、そうね ま、どうせ全て一緒って事で 皆平等に生まれそして死んでくだけ周りの人と比べ整える上辺人はまるでくらげ浮かないように揺られ外せなくなった仮面に薄ら笑い浮かべ神経衰弱みたいな見た目実は本音なんてここじゃただの火種とうに抜いた牙でネックレスを仕立て自慢気に自撮るのその首輪で 自称アーティスト 実質サービス業自称アーティスト 生息場所T
次回予告 日が昇る照らされるほどに影を落とすあの子の手を掴んだシーンのラストベッドから落ちて1日がスタートスーパーヒーローじゃない ってか怪獣がいないまぁでっかい期待 なんてしてやしないしくたびれたパジャマ ボサボサなあたま憂鬱流すシャワー 家から出たくないんだまだ ネガティブな気持ちは悪かい?神や悪魔が見たら裁くかい?僕は誰の召使い?鼻歌でも歌い野暮な街をFlyまぁ行くかしょうがない Blue Mon
10年前の俺が 今の俺を見ればよくやったねなんて言って賞賛でもしてくれるかそれか怒鳴られるか「おいこんなもんで浮かれるな」まぁどちらにしろ見たビジョンを現実の物にしてきた でも実際、信念、情熱、一切合切下がらない周りが変わってくのを尻目に足のスタンスなら肩幅大悪魔は更なる成功の特急券を片手に高笑い売値は自分自身だってさ え?あいつも?俺なら払わない 愛される為に切り売りする心とカラダ砂糖にアルコール 
調子はどう Ladies調子はどう Hatersあの頃からの計画形にしよう Wake up笑いとまんねぇな時間いくらあっても足んねぇな客五人のクラブ変わりゃしないラブラップして歌う今じゃ軽く家が建つ俺がこうなるって思ってたやつはいない俺以外苦労話お涙ちょうだいどっちもする気ならないだってずっと幸せだったし泥水がシャンパン好きな物食う晩餐でも何食うか何見るかより誰といたいかBADHOP や DOWNNORTH み
興味もねぇよI don’t give a damn about a game of hateどっちも面倒はみ出してゲットするのが成功Call Me Pop Star, Rock
開かれたステージさぁ Push to Playとことん遊び尽くそうぜこのゲーム弾んだ胸 自由に踊れ運命を握るのはこの手 頂点はやたらデカそうで自分とは無縁に見えた光景俺だって勝てばそこへってとこに「やめときな」誰かの声 歯が立ちそうにない強大なウォーリアー敗北はほろ苦いあぁ、遠いなぁ追えば逃げてくのさ勝利は 高い壁 飛び越える為 今隣にいてくれるのは誰?もう逃げちゃダメ この絆が羽震える腕を掴み闘え Head U
It’s Gonna Be A Long Night快感へご招待Raw Lifeさらけ出すスポットライトAre You Ready, 聞くまでも無い頭から振り切れてるゲージ音の中に溶けていくイメージSUPER FLYERS ROCK THE STAGEスネアから出るフレア出たとこ勝負Can
10年前のイメージ形にして提示夜はビートメイキング 朝からまたステージ1秒も暇ねぇし でも他にやる事ねぇし他のラッパーの年収の何倍も払う税金左耳の障害が俺にくれたフロー、ライム視力落ちた目にも見える黄金時代の到来SALUやKOHHは他の国でも“ヤバいやつ”とList UpMOMENTとディスカス また先の先を見透かすYENTOWN、KANDYTOWN、Tokyo Young Visionは首都のステータ
朝は目覚ましより早い夜は多分誰より長いな我ながらシラフとは思えないけどNo Drug, No More Drug物欲もない 着てるダチのマーチャンダイズ昔皿洗い 今札束数えらんないMo Money, Mo Problemsめんどい事ばっかりワガママにハッタリ付き合ってもいらんないけどまこれもしゃーないどこもしがらみ金持ちでも暇なしあぁ未だやっぱり愛と幸せしかいらない 気にしてる暇はないなやりたい事だけやってるだけ
誰が止めても一切聞く気しない夢を見るも掴むも自分次第宙に舞い野を駆ける自由自在こんなイケてるチームなんざ他にない You Know? 1, 2, 3 止め処なくGain, Again, Again Let’s Snatch Away どきなどきな三本柱のお通りだ真っ赤な顔してどうした?まだやり合うなんて正気かい?とうに取り仕切ったいかにも俺がここのリーダーOkay, 止めれるモンなら止めてみな Oh Yeah!!!
産声を上げてすぐに迷路違う性能で共に潜るゲート一つでも順位をあげようと蹴落とされた肢体をキラキラと照らすネオン 上手に生きる芸当は笑顔と媚びとヘイト悪魔とデートしなきゃ手に入らない名誉子どもの頃教えられた道徳とか法則が当てにならないのは教えた先生こそ証拠 ほら見ろ枠から外れたあぶれた落ちぶれた叩かれたくなきゃハナから目立つな喋るなと仕向けた叩く側に回れば勝ちって正義のバッジを付けたBang 魔女裁判焦
Hurry Up ShibuyaHurry Up TokioHurry Up AsiaHurry Up To Whole World Hurry Up 飛び出していこうよ 少年心に描く未来へ強くペダルを踏んでアスファルトに咲いた喜びも悲しみも越えて今に見てろ 遠くへ叫ぶ EVERYBODY WAKE
何も変わらない何も変わらないぜ何も変わらない何も変わらないぜ君は一体誰の為に泣いてる? 何も変わらない何も変わらないぜ人が死んだくらいじゃ何も変わらないぜ笑えないお笑い誰も聞いてないぜリアル、ファンタジー So What??おっと失礼、ここはプライベート? ポップスはビビってるネットじゃまたヤツがイキってるその結果お前の明日がどうなるかだなんざもう身に沁みてる 俺のヘイトの裏にはラブ嘆きの数歌に変わる刃なら
“Let me know what was going on with you J?Lately, One day, Long ago”「最近?この前?大昔?全部聞かないとわからない昔の話覚えてない」 Story
見慣れた街 17の秋抑えきれない感情の波眼に映る全てが敵に見えた舐められない様 尖って見せた二度目の停学=退学へリーチまぁそれも楽でいい次第に学校も行かなくなった親も諦めてしばらく経った生きることすらそもそも不得手部屋にこもる時間だけが増えて親のいないある日のチャイム無視してたけどしつこさに参るインターホン 女の声隣のクラスの新人教師 何故ここへ?「あんたが出てくるまで来る」まっすぐな声が神経逆撫
さっきまで笑ってた空から通り雨ため息で濡れたおろしたてのシャツと靴とうつむいて良く見えなかった君の頬 手を繋いだ瞬間 街を静けさが包んだ永遠に感じる様な数分間 胸が疼くんだあぁ今日は 遠回りして帰ろうかあの坂道登ったら ねぇ何から話そうか 足並みを揃えて歩こう急ぐ事なんて一つもないから頼りなく僕を掴む手も暖かいと思えたから 明日晴れたら 少し遠くまで行こうため息も涙も届かない所へ鼻歌に乗せた ラブソング