Stars are palemoon’s gonethere’s nothing Pinky swearpick it upthrow it away so beautifuldawn bring medown down look
不意に触れたすぐに陥ちた旅の始まり甘い雨だれ 向ヶ丘バラが咲いた裸だから体絡むから 愛せる力愛しすぎる性 あなたが押さえつけたら狙われた私はあなたがひろげるまま大地に溶けて見上げる あ、青い空 海沿い側シートの革可愛い代り変わり易いわ 富士山でしょ七曲署出所してもどうしよーもないでしょ 愛しい力愛しすぎるもの たちまち攻められたら罪も遠のく姿勢でやさしくさり気に強く夕凪に落ちていく夕陽 あ、駆け登るように
今日と明日のその間に私に会いに来てあなたのその瞳に映る未来をください スタートの合図が聞こえた走り出すなら今宵の内に 甘い水 苦い雨咽に滲む呼び合う血が偽りを越えて時は来た 今日と明日のその間に私に会いに来てあなたのその瞳に映る未来をください あなたが力尽きて倒れてこの腕を離す時が来て 酷すぎる温もりに腐ってくその時にはあなたを残して歩けるかな 晴れた朝には花を摘んでふたりを彩って嵐のその後には散らばる野ばら食
Thank you for listening to my storyBaby,tonight Starving children on the TV showWherever we goWe’ll
Rain rain blowing meWind wind swinging me the ocean in my handsthe sun in my
のばら イバラ足に絡み もがき 足掻く浮かれながら もう イッちゃうノリノリなの 舌の奥地 青い鳥に会いに行く未知and I sing a song雨は飴無茶な朝歌うたえば キミは いつも速く 走る ボクは ここで手を振ってる もう いっぱいノリノリなの 聞いていて ベイビーブルー愛は愛のままでand I shout
やさしい顔であなたを想うやさしい顔で流れた日々 馬鹿げた身なりを賛美されたひまわりのように笑いながら 明日を 望み正しく 目を閉じて 愛が今足りないなら愛はまだ降り注ぐように愛がその胸に足りないなら 堕ちて弾けた粉々の空私はどこで終れるかな 独りじゃ とても上手く 紡げなくて 雨が声を掻き消しても濡れたままさぁ くり返すよ愛がその胸に足りないなら 夏の気配にあなたは泣いてるの? 愛が今足りないなら歌はまだこの腕にあって 泣か
A railway taking meto your place broke down but don’t you knowwe might find away
淡いファンタジー蒼いメモワール追いかけて モーターウェイ欲しいのは ハイファイ いい加減な嘘突き通せば もうやさしさに変わる様見届けて ごらんよ あれは まだ夏草も柔い 空の頃 We were woken upfrom sweet dreamby the sound
砂の城 水びたし 指が弾むようにぴしゃぴしゃと 心の泉を かきまぜ水色のシャツはなんで濡れたままなの吹き出しの中は真っ白だけど 言葉を包んでやさしくして引き出しも全部開けて 口づけはとっておいて雨が止んだ頃 虹の色全部教えてあげるいつかまた会いましょう 今日の気分でさよならも 傘もたたんで ララバイ あたりまえの別れが来るわ沈んだ気持ちさえも 水色のにわか雨 恋はなんて 水びたしのあったかい 胸の奥まで来るのいつかまた会いまし
地団駄 踏んでだだを捏ねた謝り方は知ってるだけど知らないステップも何も明日のあなたの行方もさよならいくつ集めて遠い でも きらり会いたいなぁ ハロー ハロー…この両の手ハロー ハロー…遥か 行くよ まだらな記憶棚に上げて無差別級に祈った暗い夜にも悲しい朝も世界のどこかで消えてくこのまま吹いて吹かれて笑い 泣き 眠る届くかなぁ ハロー ハロー…百色(ももいろ)の歌ハロー ハロー…花が咲いて ハロー ハロー…