Youre My Sunshine — Shine Fine Movement

校庭を駆ける君を ベンチから見守る
差し出すドリンクボトル はらりとひと雫

「明日で終わるよ」 笑ってはいるけれど 夢見て眠る

君のことを想う季節が過ぎ去ることには抗えないけど
君のそばで過ごした日々を 忘れないように 心の扉に鍵をかけて
そう You’re My Sunshine…

何気ない日々の君を 記憶に刻んでる
胸の高鳴りとともに ふわりと香りゆく

ボタンがないねと 無意識の末 気づく 君だけ見てた

君を… 君を… 君だけなんだ 心の窓辺を揺り動かすのは
君の… 君の… いない日々なら
続きは もう ねえ どうでもいいから
ずっとそばにいて You’re My Sunshine…

「明日も会えるよ」 願ってはいるけれど 涙が伝う

君のことを想う季節が過ぎ去ることには抗えないから
君のそばで過ごした日々を 思い出すように 心の扉の鍵を開けて
そう You’re My Sunshine… 記憶の浜辺に You’re My Sunshine…