私だけの 傍にいてくれますか?最後の恋だと今でも思ってるからこんな気持ちねぇ 初めてだから体中で大切にしたい 永遠に続く道一緒に歩こうね見えない糸で結ばれてた2人に朝日が昇る 貴方がいるから昨日よりも今日が幸せでいられます私がいるから今日よりも明日が幸せでいれますように 不器用だから時に傷つけちゃったり知らず知らず悲しませたりしちゃうけど私が私でいられるのは この世で貴方しかいないと 思えるから 未来描くパズルも
愛する気持ちを ごまかさないでもう一人の自分が 励ましてるから愛される前に 自分を磨こうきっと 見つかる筈 素敵なマイ・セルフ 全然友達だった君と 目が合う度にヤダ×2 ヘン?他の子と喋ってるの見てると 胸が熱くなってドキ×2 コイ? もしもっと綺麗だったら もしもっと勇気があったら一歩づつ前に進み 素直になれるかな? 愛する気持ちを ごまかさないでもう一人の自分が 励ましてるから愛される前に 自分を磨こうきっと
窓辺の席に 一人で座りあの日と同じ 海を見てる雨が降ってる 静かな午後にはしゃいだ記憶 写してる そう 笑って 抱きしめられて泣いて キスして 二人だったね 愛だけが ずべてじゃないと背伸びした 別れの言葉feel my heart again
smile for mesmile for youそんな君が好きだから何より自然な笑顔のままで いつまでもstay with mestay with you何年たっても変わらず君の左に いさせて 出会った頃の事 まだ覚えてるかな?話も出来なくて ただ見てた君のその瞳は何を見てるかな?愛を送る私 どう写るかな? メールから始まる物語気づけば
昔 深い傷を負ってた鳥君は何を見つけたの?遠い遠い空からここへ来て何か見つけだす事出来たのかな? 夢見る少女がここに誰にも気付かれずに理想と現実の差で逃げたくて 泣きたくて 笑いたくて カナリアが ないているこの空を自由に飛びたくてカナリア 君の全てをどんな時でも見ているよ ずっと君が隣にいるのなら他に何もいらない君の未来に私がいるのならどんなに辛くてもかまわないよ 誰もが愛したくて 誰もが愛されたくて傷つく事におび
一方通行Uターン禁止の私の想い 果てなく 伸びてく明日の事は 考えない主義でもあなたには ずっと側にいてほしい咲かせよう 2人のPowerで太陽めざす大きな赤い花をからさないように大切に育てよう。 大きな あなたが大好きヨ小さな 私をキラわないで見つめ合ったりもしたいけど同じ方向見ていこうね 今度 逢う時 どこに行こうかな足跡 残して アルバムつくろう泣いて 怒って 喧嘩もするけどもっと あなたの笑顔が
忘れる事出来ないあなたの存在とね消す事の出来ないあなたの思い出逢 ドアの前 深呼吸してみるあなたのいない部屋は怖くてね明かり付けると見たくない物が嫌でも見えてくる なんでだろうね 2人はあの時 笑っていたのになんでだろうね 2人はあの時 泣いていたのだろう季節は変わり陽は昇るなのにね 私の心は…なんでだろうね 2人はあの時出逢ったんだろ 傷の痛みを治す薬はここにあるのに胸の痛みを治す薬はどこにある 憧れてたあなたの腕の
昨日と違う一人ぼっちの朝がきた鏡に写るだけの世界だったらいいなと 思って弱くなる涙のセイで 見る物全てが揺れてるこぼれたシズク 2人の写真にポタリ 戻りたい どこに行ったの? いつ われたの? 恋の風船…私の風船ユラユラさまよってる つかまえて 好きなのに好きなのに まだ君の事届けたい届かない ハートの形の風船心の合鍵で 君のドア 開けさせて 愛してる愛してる また君の声聞きたい聞こえない
あなたの運転で ドライブに行こう去年行った海行きたいな久しぶりのデート 何着ていこうかな?髪はポニーテールにしようかな ギラギラ太陽 まぶしい砂浜私が走るから 追いかけて来てね ずっと… オレンジ色の海で 少し日焼けしたホッぺにKissオレンジ色の空に 来年も来ようね 約束ねシャンランランランランララン 背中照らす夕日 仲良く並んだメット去年と同じ波音あなたと出逢ってから 少し変わったみたい服の趣味もよく聞く音楽も アイアイ