いくつ 坂道を 登ればいいの?あなたを追いかけて 雨の長崎あれは 眼鏡橋 水面に映る心の風景が 滲んで揺れてる世間が許さない(事情に)涙も思い出も (置き去りに)あなたは故郷へ (帰った)愛しきちゃんぽん恋を鎖国されても 此処だけは誰に邪魔をされても 会える場所まるで異国のように 人目を気にしないで忘れさせて すべて 愛の出島物語あれは