オシャレしておいでアウターも羽織って予想より晴れたし迎えにいくからおいで隅に重ねた暑くなるからまるで真夏さアゲていこうか Chilli Chilli なら寂しいはずのあいつも呼ぼう飽き飽きするほど聞いた声繋がらないよさらに寒くなる そうきっと次にくる冬の吹く blizzardよりもまだ暖かいだろう 毛布でも cold cold 暖房 on on手足も凍って O e oh友達 call call きてくれないよ一人 溶かそう
舞い落ちる花びらには誰も手を伸ばさない悲しみが混ざったような 冷たい笑顔のまま ゆらり 舞い風のままにゆらり 舞い落ちた心の たどり着く先は今よりはまだ暖かいかな 夏にも耐えて 小雨に濡れて 誰かのために 散りたいなんて刹那に生きてたけど 君と会いそう全てには意味があることを知ったんだ 君へと舞い落ちてくよ 今すぐ会いたいいつかきっと君が僕の心に“私は花 私は花”綺麗な花を咲かせると信じているから Fal
あのね この頃 何故か ふと考えることがあるんだ幸せばかりで 美しい君もいて満たされてる日々に 神様の手違いで僕たちが離れたならどうすればいいだろうありえないけど 想像でさえ悲しいだからせめて君は考えずいられるように 一緒なら笑えるし君となら泣けるできないことはないよね いつだって どこだってそばにいなくたって笑顔の花 咲かせようその笑顔の春になるよ 何もしてあげれず貰ってばかりでさ涙が出るくらいありがとう
一度はあるだろう ただ目を見ればわかることどうしてもこの想いを知りたいのさ 歩く By my sideギュッとした この手 離さないよ君自体がさ ときめきでいいんだ願いはないよ (Honey)隙間ないくらい君だけでいっぱいさ This feels so right君がいれば もう十分なんだ 終わりのないSweetなDamageだ否応なく痛むんだAya Aya Aya Cuz u, you’re my everythin
Happy Ending Happy EndingYeh Oh, Oh Oh, Oh Oh 君が必要だ Yeh 映画みたいにさ Yeh最初のシーンの微笑みで 時間は止まり ただ惹かれた 君が必要だ Yeh 映画みたいにさ Yehどんなピンチも 君のこと抱きしめるために超えてく Yeh
一日の終わりには「おつかれさま」未来に 記憶残る 今日の絵のような思い出へと Yeah Bad wake up で始まり Go!また今日も休みなしで鳴るスマートフォンに溜まった嬉しくない通知からI wanna runaway, 一旦離脱なんでこんなに忙しいの すれ違い増えて悲しいよSo 空気読んで顔色気にしてたら終わってしまった今日 回ってる一日の中で So ooh ooh ooh ooh ooh鈍くて冷めてしまった 僕の心に
真夜中Deep Deep つけてる TV まるで僕の心君はどうしてこんなにも 胸を騒がしくさせるの?でも僕はそれも嬉しいけどねぇ君も 同じように苦しい夜を過ごしてるの? 君以外Need no other 君は湿度のない Summer Yeh記号で言えば寂しさのピリオド なんて考えてりゃ朝だよ もうどうしたらいいかな そばにいたって恋しいんだ君で頭がいっぱいだ もう どうしようもない「どうしよう」だ どうしたらいい
もしセカセカセカセカセカセカセカセカ世界を敵にしたって マジギリギリギリギリギリギリギリまで僕らはずっと一緒 君のことをどんなときでも守るよ Ha!誰がなんて言おうと “すぐ行くよ” マイペースな感じでまた面倒くさいお願いならAh せっかち急かすのヤダもう今度はやらないから問題難題だらけでも Yeahどんな時も味方さ “すぐ行くよ” 理不尽とストレスに挟まれてやるせないよね疲れ果てその胸がパンクX2しそうなら
僕たちの終わりが 今見えなくても何かがあって もしも会えなくてもねえ 来て 来て 来て ねえ 来て 来て 来てねえ 来て 来て 来て ねえ 来て 心(ここ)にいてくれれば 心にさえいてくれればどこにいたって I will follow you忙しすぎて会えないけど 二人酔い 眠りつけば夢の中じゃ 迷わず頼って僕ら我慢できてるから 負けないで夢から目覚めても 心にさえいてくれればどこにいたって I’
散らばる欠片集めて 初めて息する二つの光が 互いの明日照らす陽の沈む暗闇に 君の温もり記憶星が包み込んでる その場所へ向かう I’ll be there 心にMatchさせたい 夜明け空と陽射しのよう時間と共に僕等似て 一つになる僕等見てI’m like a bird 飛んでくよ 君の声聞こえれば どこでもIn the air 僕達 二人向かい合う瞬間HIGHLIGHT Ni yan zhong d
相変わらずな 今日が始まる Morning(Far away so far away far away so far away)進まない いつまでも 二人距離So far away (Far
僕らしくない 朝も早くから Umm心に秘めた 言葉を書き出してゆくんだ きれいじゃなくても Uh肩を落とさず ちょっと見守ってほしい 君と僕たちの 物語を つむいでいくんだ 二人を 愛の手紙に込めて(throw it in the air)空飛ばしてみよう 風も味方になる二人の 試練の日々消すほど(throw it in the air)ギュっと抱きしめ 君を 離さないからね (1,2,3) ぎこちなくて ひねくれた文字が僕の